ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

IN ACTION!! OFFSHOOT ダンバイン&ビルバイン

2012年12月31日 16:54

2007年にIN ACTION!!OFFSHOOTというシリーズにて発売されたダンバインとビルバインを紹介

     036offs.jpg

ホントはROBOT魂のが欲しいんだけど、売ってないんだよね~定価では


発売当時の事はよく分かりません。自分は中古品を2体3,000円で購入。IN ACTION!!は以前ガンダムのシリーズを色々と買っていたけど、それ以外のは今回が初購入。ホントはROBOT魂のが欲しいんだけど、未だにプレミア価格でしか売ってないんでねェ・・・定価で買えるようになったら手に入れますんで。



ちなみにダンバインといえばこの動画。

YouTubeより、聖戦士ダンバイン・OPフルバージョン/ダンバインとぶ

ダンバインのOP主題歌をオリジナル編集によって3番まで作り上げた超力作(しかも高画質)。ダンバインという作品を一度でも通しで鑑賞しているなら、感涙必須の素晴らしい動画となっている。MIOによる誰にも真似できない心痺れる歌唱力、作品を予見したかのような胸に刺さる歌詞(特に2番の”殺し合うのが正義でないと、知って闘う戦場だけど”は富野監督の戦争観が凝縮されていて素晴らしい)、作品を追記体験できる編集など、何度聴いても涙が流れてくる。

個人的に「聖戦士ダンバイン」って、富野監督作品では最高傑作だと思っている。当時なかったファンタジーを取り入れた世界観、それをリアルな現代に呼び寄せる斬新な構成、オーラ力(ちから)などのネーミングセンス、複雑でありながら哀しくも魅力に溢れた人間ドラマ、そしてなんといってもひとつの作品としての完成度。振り返ってみれば主題歌が全てを物語っているのも凄い。「ガンダム」「イデオン」の後というプレッシャーを跳ね除け、両作品を上回る完成度の作品に仕立て上げた(両作品がTVでは未完で終わってしまった、って想いがあったかも)ってのは、何より富野監督自身の才能やエネルギーがみなぎっていたからだろうと思うのだ。たとえ本人がどう言おうとも。

アニメやロボットといったジャンルに抵抗がないのならば是非観て欲しい作品だ。



では紹介。



パッケージ

       001offs.jpg

       002offs.jpg





ダンバイン

     003offs.jpg   004offs.jpg

地上人ショット・ウェポンによって開発された試作オーラバトラーであり、全編通して登場する主役機(作中には色違いが何種か登場)。搭乗者は主人公ショウ・ザマで、ビルバイン登場後はマーベルが乗るようになる



頭部の可動は上下がいまひとつかな?

    005offs.jpg  006offs.jpg



腕は肩が45度程度しか上がらず、ひじは90度程度の曲げ、手首の回転など

       007offs.jpg



胸部は開閉が可能で、コクピットの内部が造形されている。パイロットはいないけど

       009offs.jpg



脚はもも上げと2段階関節によるひざ曲げ、足首は付け根と爪部分がボールジョイントによって接続されているため、独立しての可動が可能

       008offs.jpg



背中のオーラコンバーター(だっけ?)は上下に可動。羽は4枚がそれぞれスライドする

       010offs.jpg



付属品はオーラ・ソードと鞘、オーラ・ショットと替え手首が1組

       011offs.jpg





ではポーズを少し

     012offs.jpg




     014offs.jpg




     013offs.jpg




           017offs.jpg




     015offs.jpg




     016offs.jpg




     018offs.jpg







ビルバイン

    019offs.jpg  020offs.jpg

ダンバインを参考に改良・開発された可変式オーラバトラー。オーラバトラーとしては唯一変形する。作品後半にショウ・ザマ搭乗する主役機



頭部はダンバインに比べ左右に振るのが苦手

    021offs.jpg  022offs.jpg



腕は肩を回転させることで約180度の横上げ、ひじの90度曲げなど。ただ肩のアーマーの取り付けが非常に甘く、ポロポロ取れてしまう。個体差かもしれないが手首も同様ですぐ取れる

       023offs.jpg



胸部はダンバイン同様開閉ができる

       024offs.jpg



脚はもも上げとひざの90度曲げ、足首の上下など。複雑な構成ゆえダンバインよりも動かない

       025offs.jpg



付属品はオーラ・ソードと鞘、オーラ・ソード・ライフルのソードとライフルタイプ、替えの左手首が1つ

       026offs.jpg





ではポーズを

     027offs.jpg




     028offs.jpg




     029offs.jpg




     030offs.jpg




     031offs.jpg




           032offs.jpg




           033offs.jpg




     034offs.jpg





ウィング・キャリバー

       037offs.jpg

       038offs.jpg

高速での移動を可能にしたビルバインの飛行形態。オーラバトラーを乗せての移動も可能。・・・とりあえずこの状態を維持するのも困難なヘナヘナ関節なので、お見苦しいのはご勘弁





一応がんばって乗せてみた。こうして見る分にはまあそれほど違和感もないんだけどねェ

           039offs.jpg






     040offs.jpg






以上、IN ACTION!!OFF SHOOTのダンバインとビルバインを紹介しました。





店頭でパッケージ買いした古い代物なので、商品の正統な評価になっているかは分からない、ってのを前提に。アクションフィギュアとしては古いモノなので不満も多いが、おそらく当時はダンバインやビルバインの完成品アクションフィギュアってほとんど無かっただろうから、それを考えると需要はあっただろうと推測できる。見た目にはよくできているし。

ただ遊び辛い商品でもある。ダンバインはまだマシなんだけど、とにかくビルバインの方がヒドイ。肩のアーマーは全く固定されてないし、手首はすぐ取れてしまう。またオーラ・ソード用の握り手がないために、オーラ・ソード・ライフルに使うブカブカな握り手しかない(これって設計ミスでしょ)など、ポーズひとつ取るのに一苦労といった、撮影者泣かせな代物となっている。・・・ダンバインを先に撮ったからよけいにね。

まあ今現在発売されたモノじゃあないしねェ・・・ってか早くROBOT魂のを再販してくれ!!
スポンサーサイト

その他の玩具 コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

無題

自分もロボ魂版ビルバインは欲しかったですね~。
他の奴も出るでしょうけど・・・どうせエルガイムみたく限定なんだろうな。
まあ、ビアレスやレプラカーンがアナウンスされればポチリますけど(笑)

ダンバイン初めて見た当時はなんだこのカブトムシと思いましたね。その当時はまだアニメを見てないので中身のダークっぷりはしりませんでしたが・・・

これがスパロボシリーズに出たサイバスターのモデルになったみたいですね。

イン、アクションは当時見た気がしますが、自分の場合もっぱらHGシリーズの方を作ってました。
クリアーパーツやゴム素材による質感再現、ABS関節ポリとかなり挑戦的な作りで、ほぼ完全変形を再現したビルバインなんか当時としてはすごくいいデキしてたと思いました。
またMG版もあってあちらはダンバインのみでしたけど、中途とは言えMGらしく中身の再現してた所なんかよかったですね~。
ただ、あのシリーズ、ポロリするわ、すぐにへたるわ、破損するわとほぼ観賞用に近かったのが残念でした。と言うかオーラバトラー系ってほとんど残念だけだな~。
ぜひ、今の技術でリベンジしてHG、MGダンバインver2.0でも作って欲しい所です。

では、良いお年を

2012年12月31日 23:27 | URL | ヌエベ | 編集

年代の割には

 デキがよござんすね。コクピットが開くってーのは、比較的省略されがちなだけにね。

 その反面、付属品の寂しさが、やっぱりこの年代らしいっちゃ、らしいですね。

 ダンバインは塾で見られないということで、ビデオを買ってもらった思い出がありますわ。

2013年01月01日 01:00 | URL | ズミ | 編集

Re: 無題

>ヌエベさん
コメントありがとうございます!返信が遅く申し訳ありません!!


> どうせエルガイムみたく限定なんだろうな。
ダンバインが何種か色違いで発売されますね。さすがにねェ・・・一応一種だけは買いますが。


> ビアレスやレプラカーンがアナウンスされればポチリますけど(笑)
あぁ~、それだったら自分もポチっちゃいますね。・・・哀しい性だなぁ(泣)


> サイバスターのモデルになったみたい
へェ、それは知りませんでした。確かにビルバインなどは構造的に似かよってますもんね。


> もっぱらHGシリーズの方を作ってました。
そういえばダンバインのプラモって意識して探した事無かったなぁ。ちょっと見てみたい気も・・・。


> ビルバインなんか当時としてはすごくいいデキしてたと思いました。
おお!ますます興味が沸きますね!


> MG版もあってあちらはダンバインのみでした
ほほォ!MGまで!!


> ほぼ観賞用に近かったのが残念でした。と言うかオーラバトラー系ってほとんど残念だけだな~。
ありゃりゃ、そうなんですか。やっぱオーラバトラーの商品化って難易度高いんですかねェ。


> 今の技術でリベンジしてHG、MGダンバインver2.0でも作って欲しい
需要はありそうですけどね。自分も欲しいですよ。

2013年01月13日 01:14 | URL | ひだっちょ | 編集

Re: 年代の割には

>ズミさん
連コメありがとうございます!こちらも返信が遅くて申し訳ありません!!


> コクピットが開くってーのは、比較的省略されがちなだけにね。
そうそう、コクピット再現は意外でした。これで搭乗者がいればねェ・・・は欲張りすぎですね。


> 付属品の寂しさが、やっぱりこの年代らしいっちゃ、らしいですね。
まあ頑張った方ですかね、この年代としては。


> ダンバインは塾で見られないということで、ビデオを買ってもらった
記事の冒頭に色々書いた割に、自分は放映当時観てないんですよね。大人になってLDBOXを購入しました。

2013年01月13日 01:48 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。