ホーム 次ページ >

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

劔岳 点の記 08年日本

2009年06月30日 14:17

IMG_5349.jpg

2009年6月26日MOVIX三郷にて鑑賞

評価★★★★★★★★☆☆

脚本/監督:木村大作

出演:浅野忠信、香川照之、松田龍平、モロ師岡、蛍雪次朗、宮崎あおい、仲村トオル、笹野高史、石橋連司、夏八木勲、役所広司他

原作:新田次郎

配給:東映

上映時間:139分

半世紀以上も現役カメラマンとして日本映画を支え続けてきた男、木村大作氏の初監督作品。その眼下に広がる映像は、まさに”苦行”のたまものといった凄まじいもので、魂の作品といえる。
明治40年、日本地図完成のため未踏峰の剱岳山頂を目指す陸軍所属の測量隊。測量手である柴崎芳太郎は、山の案内人である宇治長次郎と共に下見のための登山へ向かう。だがそれとは別に日本山岳会のメンバーが剱岳制覇を狙っていた。陸軍の名誉のためと登頂を急かされる柴崎だったが、あくまで日本地図完成のための仕事としての姿勢を崩す事は無かった。


『Yahooレビューに投稿した「剱岳 点の記」感想文』 ※恐縮ながら、私が投稿しました。


”木村大作だけが撮れる作品”。一見の価値は十分過ぎるほどあり、スクリーンで見るべき作品だ。

パンフレットもドカンと凄い

IMG_5464.jpg

B4サイズで30ページ以上、定価800円。久し振りに重量感を感じたパンフだった。でも内容充実なので意外とオススメ・・・かな。
スポンサーサイト

映画/邦画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

愛を読むひと 08年アメリカ/ドイツ

2009年06月30日 11:55

IMG_5348.jpg

2009年6月25日MOVIX三郷にて鑑賞

評価★★★★★★★☆☆☆

監督:スティーヴン・ダルドリー

出演:ケイト・ウィンスレット、レイフ・ファインズ、デヴィッド・クロス、レナ・オリン、アレクサンドラ・マリア・ララ、ブルーノ・ガンツ他

原題:「THE READER」

原作:ベルンハント・シュリンク

配給:ショウゲート

上映時間:124分

主演のケイト・ウィンスレットがアカデミー主演女優賞を受賞した作品。戦後のドイツを舞台に、年の離れたハンナとマイケルの恋愛模様がケイトの見事な脱ぎっぷりと共に語られる。
1958年ドイツ、15歳の青年マイケルは家への帰宅時に突然具合が悪くなる。それを助けたハンナにお礼を言いに家へ訪れるマイケル。そしていつからか2人は結ばれ愛を育むようになる。あるときハンナがマイケルに”本を朗読して欲しい”と願い出る。始めは断ったマイケルだったが・・・。


『Yahooレビューに投稿した「愛を読むひと」感想文』 ※恥ずかしながら私が投稿したモノです


物語の本質に触れようとするとすぐネタばれになってしまう、紹介するのが厄介な作品。おそらく大概の人はこの2人の気持ちが理解できない(私もだが)といった、感情移入が難しい作品だと思う。それでも何かしら感じる事のできる、上質なドラマであるのは間違いない。

ところで私が鑑賞した劇場(埼玉の三郷にあるシネコン)では、曜日と時間も関係するだろうが私を含めたった2人しか客が居なかった。せっかくケイト・ウィンスレットのまっ裸が見れるのに。・・・この手の作品を観ようって人が元々少ないのかなぁ?三郷辺りじゃ。

偏見かな?

映画/洋画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

守護天使 09年日本

2009年06月30日 11:14

IMG_5347.jpg

2009年6月24日MOVIX三郷にて鑑賞

評価★★★☆☆☆☆☆☆☆

監督:佐藤祐市

出演:カンニング竹山、佐々木蔵之介、興真司郎、忽那汐里、寺島しのぶ、大杉連、日村勇紀、柄本佑、池内博之、佐野史郎他

原作:「守護天使」上村佑著

配給:エイベックス・エンタテインメント

上映時間:109分

『キサラギ』で一躍有名になった佐藤祐市監督の最新作。デブ・ハゲ・メガネの三種の神器を揃えたカンニング竹山が主役という、何とも期待をさせる作品ではあったが・・・。
嫁さんには頭が上がらず小遣いは一日500円、仕事にも生きがいを感じないダメサラリーマンの須賀。そんなある日、同じ電車に乗り合わせた女子高生が須賀の落とした小遣いを拾ってくれる。その娘に一目惚れをした須賀は、彼女をこの世の全ての悪いモノから守りたいと言い出すのだが・・・。


『Yahooレビューに投稿した「守護天使」感想文』 ※私の投稿した感想文です!


余談だが映画の鑑賞中2度ほど上映が止まってしまった。今回はすぐに復興できたのでよかったが、これだけ本数を観ているとたま~にそういった状況に遭遇する。でも基本誰も何もできない状況になってしまう。誰を呼びに行くわけでもなくただただ状況回復を静かに見守る事しかできない。

ちなみに帰り際、ポップコーン(小)のただ券を貰った。・・・まあヨシとするか。

映画/邦画/2009上半期 コメント: 2 トラックバック: 1

必殺!超変形ライダー2 後編

2009年06月27日 15:28

食玩で発売された「必殺!超変形ライダー2」を紹介。

今回は前編で紹介できなかった変形ライダー3体を紹介します。「ディエンド」はお休み。

IMG_5359.jpg


続きを読む >

仮面ライダー/玩具 コメント: 0 トラックバック: 0

必殺!超変形ライダー2 前編

2009年06月25日 18:24

食玩で発売された「必殺!超変形ライダー2」を紹介。

ただし2回に分けて紹介する事と、今回はディエンドのみの紹介になりますのでご了承下さい。

IMG_5357.jpg

続きを読む >

仮面ライダー/玩具 コメント: 0 トラックバック: 0

いけちゃんとぼく 09年日本

2009年06月24日 13:16

IMG_5350.jpg

2009年6月21日角川シネマ新宿にて鑑賞

評価★★★★★☆☆☆☆☆

監督:大岡俊彦

出演:蒼井優、深澤嵐、ともさかりえ、萩原聖人、モト冬樹、蓮佛美紗子、柄本時生、江口のりこ、岡村隆史、吉行和子他

原作:「いけちゃんとぼく」西原理恵子著

配給:角川映画

上映時間:107分

”絶対に泣ける本”のベスト3に、なんかの番組で選ばれていた西原理恵子原作の絵本を映画化した作品。いけちゃんが3DCGで表現されている事に物議を醸し出している作品でもある。原作は未読。
ある老婦人が、誰かのお墓の前で手を合わしている。時代は変わって、大阪人でありながら標準語を喋る小学生ヨシオには、ヨシオにしか見えない”いけちゃん”が必ずそばにいた。遊ぶときも寝るときもいつもそばで見守っていた。だが勝気で標準語を話すヨシオは学校の番長格たけしとヤスに目を付けられており、いつも殴られる毎日だった。その状況を何とかしようとするヨシオだったが・・。


『Yahooレビューに投稿した「いけちゃんとぼく」感想文』私が投稿した感想文で~す。

まず始めに、レビュー内の原作者西原理恵子氏の名前を書き間違えてます。申し訳ありません。

それと、いけちゃんの声を担当した蒼井優が素晴らしかった、というのを書き残してしまった。彼女は声優が出すそれとは違う独特の質感をしており、透明度は高いが力強さも兼ね備えた声量で、”いけちゃん”という架空の生き物を違和感なく演じていた。グッジョブ!


西原理恵子氏の漫画は少しだけは読んだ事あるんだけど、、どれも結構痛くなるんだよねぇ、心が。基本はギャグ漫画テイストなのに、心にズキズキひびくから気軽に読む気にならないんだよ。これは彼女の生い立ちにも深く関わりがあるようで、それを知らずににわか知識だけでレビューを書いてしまった事をちょっと後悔したりして。・・・そのうち読んでみるか。

映画/邦画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

築城せよ! 09年日本

2009年06月24日 13:07

IMG_5356.jpg

2009年6月21日新宿ピカデリーにて鑑賞

評価★★★★★★★★★☆

監督/脚本:古波津陽

出演:片岡愛之助、海老瀬はな、阿藤快、藤田朋子、津村鷹志、木津誠之、ふせえり、江守徹他

原案:同監督短編作品「築城せよ。」

配給:東京テアトル

上映時間:120分

2005年に制作費300万円で造った短編『築城せよ。』を古波津監督自らがセルフリメイクした作品。奇抜な発想とダンボールで造られたお城がインパクトを残すが、様々意味で考えさせられる作品でもある。ちなみにパンフレットの材料もダンボールになっている。
過疎化の進む町・猿投では、かつてのお城を復刻させ町おこしをしようとする市民団体と、工場を建て雇用を生もうと計画する役人たちの間で争いごとが絶えなかった。そんなあるとき遺跡の井戸の中に3人の住民が誤って落ちてしまう。翌日になってみると、井戸に落ちた3人に戦国武将の霊が憑りついてしまい、武将の悲願である築城を周りの住民たちに命令してしまう。


『Yahooレビューに投稿した「築城せよ!」感想文』ネームは違うけど、私の投稿だよ!

補足を少し。色々と誉めてはいるが、まださすがに演出は荒く洗礼されてない。ただこれは経験がモノをいうので、これからの課題になるだけだ。

それと知らないで見る事となった舞台挨拶だが、阿藤快の声がデカすぎるって印象が強すぎる。それと花束を渡そうと映画が始まる前(舞台挨拶は映画終了後)から用意してる人がいたのだが、それを私の隣の席に置いてしまい、そのニオイが上映中ずーっと漂ってくるのには参った。しかも渡しそびれたみたいで、いったい何のために私は仕打ちを受けたのだろう?

映画/邦画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

トランスフォーマー/リベンジ 09年アメリカ

2009年06月23日 14:33

IMG_5342.jpg

2009年6月19日MOVIX三郷にて鑑賞

評価★★★★★★★★☆☆

監督:マイケル・ベイ

出演:シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、タイリーン・ギブソン、ジョン・タトゥーロ、レイン・ウィルソン他

原題:「TRANSFORMERS REVENGE OF THE FALLEN」

原作:日本版アニメーション

配給:ドリームワークス

上映時間:150分

前作から2年、主要スタッフ・キャストはそのままに、バカみたいにスケールアップして帰ってきた「トランスフォーマー」の続編。元々が日本のコンテンツであるためか、全世界に先駆け日本で一番初めに公開された(入場記念のポストカードにも書いてあった)。
前作での戦いを終えたオーボットたちは地球に残り、軍と共に残っているディセプティコン討伐に協力していた。一方大学生になり学生寮に移り住む事になったサムは、普通の暮らしをしたいとバンブルビーと別れを告げてしまう。だが新たなに地球侵略を狙う勢力”デヴァステーター”が現れ、静かに暮らしたいサムも否応なしに巻き込まれてしまうのだった・・・。


『Yahooレビューに投稿した「トランスフォーマー/リベンジ」感想文』※私が書いたのだ!

レビューには書いてなかったけど、下ネタがメチャクチャ多いッス。その辺も中2男子の心をくすぐっているとあとで気が付いた。やるなぁ、マイケル・ベイ。

映画/洋画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

ターミネーター4 09年アメリカ

2009年06月23日 12:37

IMG_5339.jpg

2009年6月18日MOVIX三郷にて鑑賞

評価★★★★★★☆☆☆☆

監督:マックG

出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、コモン、ブライス・ダラス・ハワード、ジェーン・アレクサンダー、ヘレナ・ボナム=カーター他

原題:「TERMINATOR SALVATION」

配給:ワーナーブラザーズ/ソニーピクチャーズ

上映時間:114分

いまやカリフォルニア州知事のシュワちゃん最大の当たり役「ターミネーター」最新作。製作者陣が同一という事もあり、この作品は「ターミネーター」の正史になるのだろうが、そうするといまいち不評だったという烙印を押された「3」の存在が無かった事になってしまう作品でもある。
2003年、ガンのため余命いくばくも無い科学者のセレーナは、死刑因である男に実験のための身体提供を申し出る。その申し出を男は受け、実験が開始される。そして時は流れ2018年。スカイネットのコンピューター反乱により”審判の日”を迎えてから10年、人間対マシーンの戦争はより激戦を極めていた。そこには反乱軍の部隊長となったジョン・コナーの姿もあった。


『Yahooレビューに投稿した「ターミネーター4」感想文』※ネームは違えど私が投稿した感想文です。

本作を観ることで、やはり「ターミネーター」はジェームズ・キャメロンが作り出した世界だという事をハッキリ再認識できる。やればやるほどアラがでてきてしまい、本来の「ターミネーター」のコンセプトである”現代で追いかけっこ”すら無くなってしまった。

もしかしたら現在レンタル&販売が開始されたTVシリーズの「ターミネータークロニクル」の方が、その精神を受け継いでいるのかもしれない。まだセカンドシーズンは見てないが。

『「ターミネータークロニクル」ファーストシーズンの感想』

セカンドシーズンでは映画版「2」に登場した液体変化するタイプの女性版が登場する。予告でチラッと見た限りでは結構ブサイクに見えたんだが・・・気のせいか?

映画/洋画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

真夏のオリオン 09年日本

2009年06月23日 11:45

IMG_5338.jpg

2009年6月17日MOVIX三郷にて鑑賞

評価★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

監督:篠原哲雄

出演:玉木宏、北川景子、堂珍嘉邦、平岡裕太、黄川田将也、太賀、鈴木拓、吉田栄作、鈴木瑞穂、吹越満、益岡徹他

原作:「雷撃深度十九・五」池上司著

映画版原案:福井晴敏

配給:東宝

上映時間:119分

池上司の著書「雷撃深度十九・五」をベースに、何故か現在需要のあるアニメ大好き作家、福井晴敏が大胆に脚色した(余計な事をしたともいう)モノを原案としたややこしい作品。
教師である倉本いずみは、戦時中よりアメリカで保管されていたというある楽譜を貰い受ける。その楽譜は戦時中祖母が祖父宛に書いた楽譜であると判り、何故それがアメリカに渡ったのかを調べるため、祖父が艦長をしていた潜水艦”イー77”の乗組員、鈴木勝海に会う。鈴木は戦争当時の様子といずみの祖父である倉本艦長の活躍、そして楽譜の謎を語り始めるのだった。


『Yahooレビューに投稿した「真夏のオリオン」感想文』※ネームは違うが私の感想文です。

要するに福井晴敏のセンスが全てを台無しにした作品ってことで。

映画/邦画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。