ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ミニプラ ゴーカイオー

2011年03月30日 21:40

スーパー戦隊35作品目記念として製作された「海賊戦隊ゴーカイジャー」より、ミニプラで発売されたゴーカイオーをやっとこさ紹介

     052gokai.jpg

今年も遂に始まりましたねェ・・・

続きを読む >

スポンサーサイト

ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー コメント: 30 トラックバック: 0

久々に映画の感想などを

2011年03月30日 02:47

ここ最近映画の記事がすっかりご無沙汰になってしまっています。個人的な事ですが、2月の後半に生活環境が変わった事もあってどうにも時間が取れず、Yahooへのレビューの投稿もすっかり滞っていたところに今回の震災が重なり、心身ともに気力が沸き上がらなかった・・・ってのが理由・・・というか言い訳になります。

正直、これまでと同じ記事の作成は物理的に難しく、等ブログにおける映画記事の在り方も検討しなければならない(コレって云う作品以外、まとめて簡素に感想を述べるとか)時期にきているかと思います。なるべく早い段階に結論を出せればなと考えておりますので。

そんな中、先週の土曜日(3/26)地元のシネコンが震災以来久々に営業を再開しました(とはいえレイトショーは基本行われず、上映回数も最小限に抑えられての営業ですけど)。それをキッカケ・・・って訳でもないですが、自分も久し振りに映画館に赴き、作品を堪能してきました。3本ほど。



その感想を簡単にですが書き出してみたいと思います。



1本目「トゥルーグリット」

     592.jpg

制作総指揮がスピルバーグで、監督がコーエン兄弟という異色タッグによる西部劇。しかも物語の主軸となるのがこの14歳の少女↓であり、色気などカケラも無い展開が繰り広げられていく。

     593.jpg

とまあどう見ても正統派な作品としての期待はできないのだが、これがえらく真っ当な西部劇に仕上がっていて驚いた。と、それ以上に、人の心を胸打つ人間ドラマとしても面白い。「どうした、コーエン兄弟!」と叫びたいぐらいだ。・・・もちろんいい意味で。

人の行動原理って実は理屈で表すのは難しく、創作物である物語はそこを理屈化(説明といってもいいかも)する矛盾にぶつかってしまう事が往々にしてあったりする。ただそんな創作物の中でも、映画というのは表現として理屈を超える可能性を秘めており、だからこそ自分は映画が好きだったりするんだろうと自負さえある。

本作はそんな理屈を超える表現が成された作品に思える。理屈を超えた人の想いが素直に感じられたのだ。いつもは変化球で攻め込むコーエン兄弟だからこそストレートな人間描写にも迷いがない、ってのは一応褒めたつもりなのだが、いわゆる”正統派”と云われる作品では醸し出せない素の人間たちを拝む事ができる。特にジェフ・ブリッジス演じるコグバーンは素晴しかった。必見。



2本目「ザ・ファイター」

     594.jpg

本年度のアカデミー賞で助演男優賞と助演女優賞を受賞(その他多くの映画賞を受賞)した、実在のボクサーとその家族の絆を描いた感動作。

本作での見所は何といっても自堕落で破壊型な兄貴を演じたクリスチャン・ベイルだろう。

     595.jpg

かつてボクサーであったときの功績だけを糧に生きるどうしようもない兄貴を、相変わらずムチャな肉体改造を経て演じ切る。ちょっとドの超えた、演技とは思えない素振り(特にラスト)には戦慄さえ走った。

ただし映画として観るとどうにも欠点が多い。事実としてあるエピソードを重視し物語が組み立てられているため、構成力の甘さがどうにも目立ってしまっていたり、魅せ方がMTVっぽいというかノリ重視なため、キャラクターの心情に迫れず感情移入するのが難しい。そもそも複雑である家族構成があっさりスルーされていたりと、彼らの存在を把握していないと物語に集中できないつくりなのだ。

総じて役者の演技のレベルが高いからよけい残念に思うのかも。



3本目「塔の上のラプンツェル」

     597.jpg

”髪長姫”の呼称で知られるグリム童話のヒロイン、ラプンツェルを主人公にしたディズニーのCGアニメ。

     596.jpg

ディズニーらしい”いい子ちゃん”な物語ではあるんだけど、それでもここまで極めてしまうとそれはそれで楽しんでしまう自分がいたりする。演出にスキはなく、ほぼ完璧なカタチで表現されたアニメーションと云えるだろう(歌があるので、できれば字幕で鑑賞して欲しい)。誰にでもオススメできる良品だ。

とまあそれだけだったら単に出来のいいアニメーションでしかないのだが、CGアニメとしては屈指の名シーンが誕生した作品であり、CGだからこそ表現できたという意味でも画期的作品だと断言できる。これはもう観て頂くしかないのだが、止めどとなく涙が溢れてくる素晴らしいシーンに仕上がっている。できる事ならば劇場で観て頂きたい。必見。




以上、感想でした。今回久々の映画鑑賞となった(といっても2週間ぶりとかだけど)訳だが、こういった状況で作品選びをしようとすると、「SP」とか「漫才ギャング」、ましてや「ランウェイ・ビート」なんかの邦画の話題作は見事に外してしまう。まあ観ていないので何とも言えないけど、自分にとっては何の価値も見い出せない気がするんだよね、ここら辺の作品には。・・・理由はそれぞれにあるけど、書き出すと長くなるので止めます。


余談。今回観に行ったときにやっていた劇場予告なんだけど、まずスピルバーグ製作総指揮の作品が多過ぎ。3~4本はあったように思う(「トゥルーグリット」もそうだし)。それと終末論や地球外生物との対決を描いた作品が多過ぎ(ここにもスピルバーグがよく絡んでいる)。

まあ時期的に流行りなのは判るけどねェ・・・それにしても慢性的なネタ切れだな、ハリウッドは。

映画的雑記 コメント: 2 トラックバック: 0

OCC 06 仮面ライダーバース

2011年03月30日 00:21

「仮面ライダーオーズ」より、OCC(オーズチェンジコンボ)シリーズ第6弾仮面ライダーバースを紹介

     037basu6.jpg

続きを読む >

仮面ライダーオーズ/玩具 コメント: 8 トラックバック: 0

海賊戦隊ゴーカイジャー ゴーカイマシンシリーズ02 パトストライカー

2011年03月24日 00:00

「海賊戦隊ゴーカイジャー」より、ゴーカイマシンシリーズのパトストライカーを紹介

     038pato.jpg

・・・それにしてもバンの顔、老け過ぎじゃない?

続きを読む >

DX版玩具/戦隊シリーズ コメント: 7 トラックバック: 0

OCC 05 仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ

2011年03月19日 21:23

「仮面ライダーオーズ」より、OCC(オーズチェンジコンボ)シリーズ第5弾タジャドル コンボを紹介

     049occ05.jpg

・・・発売から結構経ってしまいましたが、やっと手に入れました、何とか定価で。

続きを読む >

仮面ライダーオーズ/玩具 コメント: 6 トラックバック: 0

食玩 仮面ライダーオーズ コンボチェンジオーズ2

2011年03月15日 21:48

「仮面ライダーオーズ」より、食玩にて発売されたコンボチェンジオーズの第2弾を紹介

     019cco2.jpg

・・・始めにお断りを。今回写真こそ結構撮ったクセに、いくつか”撮り忘れ”をしでかしています。コンボの組み合わせ例や第一弾とのカラミ、あと塗り忘れ等々、大目に見て頂けるとありがたいッス・・・。

※コメントにて隠し(?)ギミックを教えて頂いたので(3/23)追記しました(教えて頂きありがとうございます!)。・・・まあ今回塗装し忘れなんかもありましたのでちょうどよかったかも・・・。

続きを読む >

仮面ライダーオーズ/玩具 コメント: 27 トラックバック: 0

近況雑記

2011年03月13日 13:30

どうもです。

今回の東日本 巨大地震において、残念ながら亡くなってしまった方々には心よりご冥福をお祈りいたします。また被災によって避難されている方々には、一刻も早い復興が成される事を願っています。軽はずみに云える事ではありませんが、人はしぶとい生き物です、必ずや復興を成し遂げてくれると信じております。


また、今回の事でコメントを頂き本当にありがとうございました(あとで個別に返信します)。みなさまの方こそご無事である事が何よりです、どうかお気を付け下さい。


自分は仕事場で休憩に入るその間際、地震に遭いました。仕事場と住んでいるのが埼玉ですので震度は5程度だと思われますが、被害はそれほどでないよう感じました。仕事を終え帰宅してみると、物置(DVDや漫画、ゲームなど)として使用している部屋はさすがに物が散乱しており足の踏み場のない状況でしたが、その日(11日)の夜と昨日(12日)でほぼ片付けは終わりましたし、被害といってもDVDやゲームのケースが何枚か割れていた程度であり、あとは総倒れにとなった飾ってあるミニプラたちを立て直すのみです。


本日(13日)は一応食糧確保と出掛けてみましたが、どこも同じような目的の人たちでごった返しておりました。供給が滞っているからいた仕方ないんですが・・・特にカップ麺のハケ具合が凄まじかったです。あと映画館が軒並み休業しており何とも哀しかったです。箱モノであるから当然の処置ではあるのですが、どうにもやりきれない気持ちでしたねェ・・・。


で、そのついで(というかコッチが本命?)にコレも購入してきました。

      588.jpg

どちらも今週の放送で登場する予定でしたが、残念ながら見送られてしまいました(当たり前ですが)。記事作成は様子を見てしようと思っています(できればTVで登場してからにしたいので)。ちなみにこれまで買えてなかったOCCのタジャドルコンボですが、Amazonにて定価で売っておりましたのでさっそく購入したしました。すぐに発送されるらしいので近い内に記事にできると思います。


・・・こんなときに?という気持ちは正直ありますし、今後の更新にしてもしばらく自粛しようかとも思いましたが、自分は大した被害には遭わなかったし、何かできる立場なのに何もしないと云うのはそれはそれで違うような気がする(それがブログ更新に繋がるのかは別としても)ので、これからもマイペースではありますが更新していこうと思っています。・・・しばらく悪ふざけは控えるかもしれませんが。


それではまた。

雑多雑記 コメント: 8 トラックバック: 0

レジェンド戦隊シリーズ ジョイント合体 ガオキング

2011年03月11日 05:28

戦隊シリーズ35作品を記念し発売されたと思われる玩具シリーズ”レジェンド戦隊”より、「ジョイント合体 ガオキング」を簡単に紹介

     023lgao.jpg

番組に絡めた展開をするのかと思っていたけど・・・なんか違うみたいなので、順次紹介していこうかなと

続きを読む >

玩具/レジェンド戦隊シリーズ コメント: 12 トラックバック: 0

DX版 海賊戦隊ゴーカイジャー マジドラゴン&マジゴーカイオー

2011年03月04日 01:45

先日紹介したDX版ゴーカイオーに同梱され発売されたマジドラゴンと、ゴーカイオーとの合体形態であるマジゴーカイオーを紹介

     065majig.jpg

続きを読む >

DX版玩具/戦隊シリーズ コメント: 6 トラックバック: 0

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。