ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

釣りキチ三平 09年日本

2009年03月28日 12:18

IMG_3218.jpg

2009年3月27日MOVIX三郷にて鑑賞

評価★★★★★★☆☆☆☆

監督:滝田洋二郎

出演:須賀健太、塚本高史、香椎由宇、土屋太風、小宮孝泰、片桐竜次、中西良太、蛍雪次朗、萩原聖人、渡瀬恒彦他

原作:「釣りキチ三平」矢口高雄著

配給:東映株式会社

カラー118分

1973年から10年間に亘って連載された漫画「釣りキチ三平」の初の実写化映画。監督は「おくりびと」で一気に有名になった滝田洋二郎で、脚本は「ALWAYS」の古沢良太。「ALWAYS」の須賀健太が三平を演じ、VFX担当も「ALWAYS」を手掛けた白組になっている。

原作でも有名なエピソードである「夜泣谷の怪物」をベースとし、原作には登場しない三平の姉である”愛子”を軸とした物語になっている。釣りばかりをしている三平を、家を飛び出し東京で暮らしていた姉の愛子が、東京へ連れて行こうと田舎へ帰郷する処から物語は始まる。

実に手堅く造られた作品だ。古臭く時代錯誤な物語とも云えるが、いままで何度となく語られてきた普遍的な物語を、正面切って堅実且つ丁重に表現する事で、嫌味な人情話に転落する事無く素直に楽しむ事ができる。

オリジナルキャラである愛子が非常に重要な役割を担っているのも面白い。既に完成された世界観を壊しかねない新キャラなのに、彼女の存在が三平の魅力や釣りにこだわる理由を明確に見せてくれるまでに成長してゆく。本作品における存在意義が非常に意味深いのだ。

三平役の須賀健太だが、名の知れた子役が三平の天真爛漫な野生児を表現できる筈も無く、製作陣を考えればその選出は必然と云えるだろう。まあ微妙って事だけど。他の出演者たちは、皆キチンと自分の役割を世界観を壊す事無く演じている。よって特に不満も無かった。

ただこの作品を誰が求め、誰に対して届けたいのか?そんな根本的な疑問はある。古臭い原作と古臭い物語、語り口までもが古臭いのだ。私は年代的に受け入れる窓口はあるが、実に間口の狭い作品と云わざるを得ない。

昔を懐かしむには新しすぎて、今を語るには古臭いのだ。

とはいえ手堅い作品を造り続ける滝田監督だ。こんなムチャな企画でさえキチンと満足感を得られる作品として仕上げてある。ヘタな作品観るくらいならよっぽど楽しむ事はできるだろう。でもあんまり客が入っている感じがしないんだよねぇ。「おくりびと」観た人はコッチには流れてこないのかね?やっぱアカデミー賞受賞って名目がないと観る気が起きないって事か。何だかねぇ。
スポンサーサイト

映画/邦画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。