ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ハイキック・ガール! 09年日本

2009年06月10日 13:26

IMG_5171.jpg

2009年6月6日シネマート新宿にて鑑賞

評価★★★☆☆☆☆☆☆☆

企画/原作/脚本/監督:西冬彦

出演:武田梨奈、高橋龍輝、中達也、天野暁兒、須藤雅宏、八木明人、蒲生麻由、渡辺久江、小林由佳、西冬彦他

配給:ヘキサゴン・ピクチャーズ

上映時間:81分

17歳の現役女子高生にして空手は黒帯、全日本チャンピオンの武田梨奈を主演に迎えた本格的空手アクション映画。「黒帯KURO-OBI」や「少林少女」の製作に携わってきた西冬彦が、企画から監督まで全てを自らが手掛け完成させた。まあそのせいで失敗作になってしまうのだが・・・。
ある空手道場に通う女子高生の土屋圭は、黒帯を貰えない苛立ちと悔しさから、自分の実力を試すために空手道場を回り”黒帯狩り”を行っていた。そんなとき”壊し屋”という謎の組織から、実力を試したいとテストの誘いを受ける。そのテストに意気揚々と挑む圭だったが・・・。
主演の武田梨奈は本格的に空手を習っている女の子で、その空手の技はホンモノであり実力に嘘は無い。演技は素人同然だが、うら若き女性の魅せるアクションとしては、見た目のギャップも含め日本でもトップクラスの実力と云えるだろう。

それと実質主役といえる中達也氏が凄すぎる。「黒帯KURO-OBI」でもその実力は折り紙付きだったが、本作では完全に主演である武田を喰ってしまう。その技の数々は武田では到底足元にも及ばない素晴らしさでありホンモノである。っていうか実際に有段者(確か6段)なんだけど。

だがそんな素晴らしい人材を、造り手が全く生かしきれないため本作品は駄作となってしまう。

あまりハッキリと言うような事ではないが、本作のアクションの魅せ方は明らかに間違っている。”素晴らしい技なのでもう一度スローで魅せる”はアクションの表現においての常套手段だ。だがそれを毎回やってしまってはクドイだけで意味は無い。まるで空手入門ビデオのようだ。

格闘アクションは流れるような展開にこそ爽快感が得られるのであって、毎度止めてしまっては観る側にストレスが溜まるだけだ。スローも”ここぞ”というときに使うからこそ効果がある。だが本作のアクションは”感心させればいい”だけの見せ方であり、造り手のエゴでしかない。だから間違っている。

また素人監督が素人を演出しているため、演者の演技は壊滅的にヒドイ。B級くさい設定や名称も作品に生かされないまま終わってしまう。その責任の全ては監督の西冬彦にあり、その罪は重い。せっかくの逸材を生かせず、自分だけが満足する”空手教材ビデオ”にしてしまったのだから。

あーホントにもったいない。せっかく動ける女の子が登場したのに!
スポンサーサイト

映画/邦画/2009上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。