ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

気まぐれに「DX版モウギュウダイオー」をレビューしてみる

2009年10月31日 13:11

このブログでは値段の高い玩具をほぼ全く紹介していませんが、先日届きました「モウギュウダイオー」のバカでかさに撮影してみたい気持ちが沸きまして、今回の記事と相成りました。

ただ本当に「モウギュウダイオー」はでかいので、私が普段使用している撮影ブースでは規格外(ライトがまともに当たりません)になってしまい、いつもヘタクソな写真がより一層見難く(醜く)なっています。まあその辺は気まぐれなレビューって事でご了承ください。

024mddx.jpg

さすがに今使っている撮影ブースは限界かなぁ・・・

定価だと12600円。私はア○ゾンで8500円にて購入。届いたときその大きさにビックリしました。店頭で買わなくて良かったですよ。

ではこれから紹介していきたいと思いますがちょっとお断りを。「モウギュウダイオー」は電動で動かす事の出来る玩具なのですが、その使用例などは一切撮影してません。あくまで勢いに任せて記事にした程度なので、正確且つ徹底した玩具紹介は目指していません。よって間違いや不備など多々あると思いますが温かい目で見守って頂けると助かります。

ただもし間違いなどありましたら、遠慮なくご指摘ください。できるだけ修正します。




パッケージ

  001mddx.jpg 002mddx.jpg


裏表紙ですね
  003mddx.jpg

  004mddx.jpg

”全長何ミリ!”と所々書かれており、ビックスケール感を強調しております

ちなみに箱を開けると、両腕とガントリングガン、秘伝ディスクを除いた「モウギュウダイオー」本体がそのまんま収められています。それ以上分解できないって事ですね


牛折神
  006mddx.jpg
  007mddx.jpg
初代シンケンジャー誕生より昔に作られた元祖折神。「角笛の山」に封印されていた。ヒロによって封印は解かれたのだが、ディスクが不完全だったため一旦は敵味方関係なく暴走していた

・・・もしかして秘伝ディスクの付ける位置が逆かな?・・・早速か!


電池を入れれば動きますよ!
  008mddx.jpg

一応、口が開閉します

  005mddx.jpg


シンケンオーを牛車上に乗せて走行する事ができます
       009mddx.jpg

ただホントに乗っているだけなので、遊ぶ時は十分注意して下さい



モウギュウダイオーへ侍変形!

 010mddx.jpg


立ち上げて、両腕とガントリングガンを付け替え、フェイスオープンするだけですが・・・
          011mddx.jpg



モウギュウダイオー

    012mddx.jpg
    014mddx.jpg
    013mddx.jpg
    015mddx.jpg

とりあえずデカいです  それと、この状態でも電動で動きますよ!


可動は両腕のみで、頭部も固定。まあいつもそうですが
  016mddx.jpg


ガントリングガン発射!
  017mddx.jpg



秘伝ディスク取り付け手順 (本来は電動回転させて遊びます)


まずフェイスカバーを閉じます
  018mddx.jpg 019mddx.jpg


胸のパーツを開き、顔部分を胸の中に収納させます
  020mddx.jpg 021mddx.jpg


秘伝ディスクを頭部に取り付け、逆の手順で顔部分を戻します
  022mddx.jpg 023mddx.jpg



これで完成です。電動走行させながらディスクを回転させ遊ぶ事ができます。・・・本当なら
  024mddx.jpg




全ての折神が集合! ダイゴヨウを除いては
  026mddx.jpg

モウギュウダイオーのバカデカさがよく判る。ついでに撮影ブースの小ささもよく判る



合体・・・する?



サムライハオーへの合体準備


まずガントリングガンに残りの秘伝ディスクを取り付けます
         025mddx.jpg


次にイカテンクウバスターを合体準備状態にします
   028mddx.jpg


こんな感じです。・・・手順は手抜きしました
   027mddx.jpg


次はダイカイシンケンオーを合体準備状態にします

  029mddx.jpg 030mddx.jpg

こちらも手順は手抜きしてます。特徴的なのは刀を頭に取り付けた処ですか



最後にモウギュウダイオー本体の合体準備です


まず胸のパーツを取り外します
  031mddx.jpg 032mddx.jpg


腹部にあるくぼみに、シンケンオーの兜を収納します
  033mddx.jpg 034mddx.jpg


膝のパーツを倒すように開きます
  035mddx.jpg 036mddx.jpg


本体にイカちゃんの足を取り付けます。で、倒した膝パーツの内側にあるくぼみに合わせて・・・
  037mddx.jpg 038mddx.jpg


腕を取り外しているダイカイシンケンオーを乗せます
          039mddx.jpg
このとき両脚の折神の頭部を、膝パーツの内側にある突起に引っ掛けるように置きます


で、ダイカイシンケンオーを固定させるため、脇にある連結ベルトを獅子折神に取り付けます
  040mddx.jpg 041mddx.jpg


頭部にガントリングガンを取り付け、本体に取り付けてある秘伝ディスクとも連結させます
  042mddx.jpg 043mddx.jpg


モウギュウダイオーの腕を、ダイカイシンケンオーに取り付け・・・
  045mddx.jpg 046mddx.jpg


虎折神の脚部を両腕に2ヶずつ取り付けます
  047mddx.jpg 048mddx.jpg


次に本体を背面に向きを変え、海老折神の両腕をモウギュウダイオー本体に取り付けます
  049mddx.jpg 050mddx.jpg


次はイカテンクウバスター本体の取り付け作業になります


背面の脚部にあるダイテンクウ支えパーツを開きます
  051mddx.jpg 052mddx.jpg


開くと中に虎折神の頭部を収納できるポケットが表れますので、くぼみに合わせて収納させます
   053mddx.jpg


で、モウギュウダイオー本体背面に、イカテンクウバスターを取り付けます
  054mddx.jpg 055mddx.jpg
そのとき支えパーツに舵木折神の尻尾を乗せるように置きます


正面に向きを変え、モウギュウダイオーのタイヤ部分に猿折神と亀折神を取り付けます
  056mddx.jpg 057mddx.jpg


ダイカイシンケンオーの左脚部に扇子をはめ込み、最後に正面の胸部分にパーツを取り付けます
  058mddx.jpg 060mddx.jpg


まずイカちゃんの脚部を取り付け、最後にモウギュウダイオーの胸パーツを取り付けます
  059mddx.jpg 061mddx.jpg
ちなみにエンブレムは、モウギュウダイオーのときとは逆さになります



侍合体!サムライハオー!!
  062mddx.jpg
  064mddx.jpg
  067mddx.jpg
  065mddx.jpg

な、なんじゃあこりゃー!?

子供が気軽に遊べる大きさや重さじゃないぞ!


  063mddx.jpg
  066mddx.jpg

当然この状態でも色々回転させながら電動走行できちゃうよ!


まあ、可動は相変わらず腕だけですね
 068mddx.jpg


頭部のガントリングガンは電動で回す事ができます
  069mddx.jpg



虎ドリル! こちらは残念ながら電動で回転しません

  070mddx.jpg


海老ばさみ! 敵に届くとは思えませんが

  080mddx.jpg


ダイシンケンを装備
  077mddx.jpg



ダイシンケン覇王斬り!!

   079mddx.jpg

  078mddx.jpg


仲間外れのダイゴヨウを並べてみる
     076mddx.jpg

大きさの差が判ると思います


  072mddx.jpg

    073mddx.jpg

 
以上、「DX版モウギュウダイオー」を紹介しました。


いや~、適当にやったつもりですが、それでも大変でした。改めて玩具サイトさんたちには頭が下がります。それに写真の出来が今まで以上に酷くてホント申し訳ない!やっぱ無理あったなぁ・・・。

それにしてもデカイ。前年の「ゴーオンジャー」も大きかったけど、それを軽く上回る大きさですね。冗談抜きで子供が遊ぶときは気を付けた方がいいと思います。説明書に注意事項が沢山記載されていますが、それは大人に向けて書いてある訳ですから。必ず一緒に遊んだ方がいいでしょう。

ただDX版は壊れるって事が無いんでガシガシ遊ぶのには適しています。心配なのはミニプラ版で、もう既に関節の緩みが方々で限界に達しているのため、サムライハオーへの合体は無謀な挑戦と化しそうな気が。今から心配です・・・。
スポンサーサイト

DX版玩具/戦隊シリーズ コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。