ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

カプセル合体 カプセル全侍合体!サムライハオー

2009年12月01日 12:46

「シンケンジャー」で久し振りに復活した、ガチャポンで展開しているカプセル合体。

前回の「シンケンオー」以来やっと登場した第二弾、「カプセル全侍合体!サムライハオー」を紹介。

  001kgs.jpg

※ちなみに今回塗装を施してあるので、実際の商品とは若干見た目が違います


300円×4種で発売。もちろんショップでセット売りしているのを買いましたとも。

今回のカプセル合体は今までとは違い、ロボットそのものの合体を再現しているのでひとつひとつは小さくなっている。だがこれまで劇中に登場したほぼ全ての合体を再現できるトンデモ商品で、多少の無理はあるが制作陣の「いいモン作ってやるぜ!」といった心意気がとても感じられた。私はこういった頑張っている玩具が大好きである。

で、そのまま紹介してもよかったんだけど、さすがに手の回らなかった彩色の寂しさを補うため塗装してみた。部分塗装なので比較的早く完成する事もできたし、見栄えも良くなったと思う。より一層気に入っちゃいました。



ミニブック

   002kgs.jpg
   003kgs.jpg

ミニブックは全種共通。表にそれぞれの組み立て図、裏には組み合わせの合体図が掲載されている



①シンケンオー+烏賊折神
  006kgs.jpg
①だけは「シンケンオー」と「烏賊折神」の2種が入っており、他に合体用パーツが付属する



①-1 シンケンオー
  004kgs.jpg 005kgs.jpg
さすがに折神にはなりません


顔はシールで再現。また秘伝シールドはジョイントを使う事で手に持つ事ができる
     007kgs.jpg


大きさ比較。左はカプセル合体のシンケンオーで、右端は秘伝!アクションロボのシンケンオー
   008kgs.jpg
こうやって見ると、今回のシンケンオーがいかに小さいかが判ると思う



①-2 烏賊折神
  009kgs.jpg 010kgs.jpg

変形の都合上でもあるが、サイドの足がそれぞれ2ヶ所可動する優れモノ

         011kgs.jpg



「侍武装!」
    022kgs.jpg


イカシンケンオー

    020kgs.jpg

盾は秘伝シールドに使用したジョイントを使う事で装備が可能となる


「烏賊槍ぶすま!」
   021kgs.jpg



②ダイテンクウ
   012kgs.jpg 013kgs.jpg
もちろん分離は致しません


可動などは一切無し。4種の中では一番面白味に欠けてしまうのはしょうがないかな?
  014kgs.jpg



「超侍合体!」
   024kgs.jpg


テンクウシンケンオー
      025kgs.jpg
      026kgs.jpg
顔は虎折神の口の部分にシールを張って再現しております。それと舵木折神のヒレは倒れないための支えですね


可動は両腕のみ
    027kgs.jpg

「ダイシンケン・天空唐竹割り!」
     028kgs.jpg



③ダイカイオー
   015kgs.jpg 016kgs.jpg
ダイカイオーに関してはほぼ全塗装したので、ちょっと時間が掛かってしまった

可動は両腕だけだが、ダイカイオーの特色であるフェイスチェンジは再現可能(顔はシールだが)
    017kgs.jpg

これは基本形態のダイカイオーヒガシ


ダイカイオーニシ
   018kgs.jpg
攻撃を受け流す攻撃!?この扇は付属のジョイントを付ける事で持たせられる。無くさないよう注意が必要


ダイカイオーミナミ
      019kgs.jpg

「海老刀大名おろし!!」


最後はダイカイオーと烏賊折神による侍武装
   029kgs.jpg


イカダイカイオー(ダイカイオーキタ)
      030kgs.jpg


必殺「槍烏賊突貫!!」
    031kgs.jpg


ダイカイオーとシンケンオーによる「真侍合体!!」
    032kgs.jpg



ダイカイシンケンオー
    033kgs.jpg
    034kgs.jpg
フォルムはDX版に近いのかな?ちゃんとダイカイシンケンオーに見えるのは凄い


顔はシールでなくキチンと彫られています。ただカブトの文字はテキトーです

   036kgs.jpg


「二天一流乱れ斬り!!」という必殺技
       035kgs.jpg


「イカテンクウバスターへ合体だ!」
     037kgs.jpg



イカテンクウバスター
    038kgs.jpg
    039kgs.jpg



必殺「折神大開砲!!!」

   040kgs.jpg

   042kgs.jpg

いや~、小さい割りに中々の迫力です



④モウギュウダイオー(牛折神)
   043kgs.jpg
   044kgs.jpg
今回の目玉とも云える牛折神。他より大きいです

ただ可動とかは特にナシ。転がし走行なんかもできません
     045kgs.jpg


劇中通り、シンケンオーを搭乗させる事が可能
      041kgs.jpg



侍変形!モウギュウダイオー
     046kgs.jpg
     047kgs.jpg
肉抜きは激しいけど立派にモウギュウダイオー。それに肩の連射砲はちゃんと可動式になっている


顔はシールで再現。頭部は首振り可能で、あとは両腕の可動と合体の恩恵で腰が回る
    048kgs.jpg


バルカン砲を装備
            049kgs.jpg


秘伝ディスクが頭にセットできませんが、「猛牛大回転砲!」
    050kgs.jpg



「全侍合体だ!」
   051kgs.jpg



サムライハオー
    052kgs.jpg
    053kgs.jpg
    054kgs.jpg
    055kgs.jpg

どーですかコレ!とてもガシャポンの商品にはみえないでしょ!

・・・いや、実際見ると小さいんで迫力は無いんですが

    056kgs.jpg
    057kgs.jpg

やっぱ構造はDX版に近いかな。私のブログでも珍しくレビューしているのでよかったら参照してみて下さい



両腕以外の可動はさすがに全滅。まあ合体しただけでも凄いんだけど
  058kgs.jpg


「虎ドリル!」

   059kgs.jpg


「海老ばさみ!」 み、短すぎる・・・

          060kgs.jpg


残念ながらディスクは回転せず
         061kgs.jpg


「ダイシンケン覇王斬り!!」
    063kgs.jpg


「モヂカラ大団円!!!」
    062kgs.jpg

スイマセン、持っているだけでポーズは取れません



比較


ミニプラ版「サムライハオー」と比較。もちろん左がミニプラ
     065kgs.jpg

まあコンセプトが全く違うんでね。それにしてもこうやって見るとやっぱ小さいなぁ、カプセル合体は


カプセル合体シンケンオーと比較
     068kgs.jpg
同じカプセル合体だが・・・ぜんぜん違う商品みたい


そして予備で買っておいた塗装していない通常のカプセル合体・サムライハオー
     069kgs.jpg
左側が塗っていない方です

見栄えもよくはなるんですが、やっぱり愛着が湧きますよねェ
       070kgs.jpg

合体前の状態で並べてみる
     072kgs.jpg
やはりダイカイオーの違いが目立つなぁ


        071kgs.jpg


以上、「カプセル全侍合体!サムライハオー」を紹介しました。

それにしてもよくできた玩具だ。もちろん細かに云えば不満もあるだろうが、これだけの数の合体を無理なく再現してしまったのは驚愕に値する。途中、中途半端なカタチでカプセル合体をリリースしなかった理由が判った気がするよ。

何だかシンケンジャー1年分のロボットを一気に紹介したみたいで疲れてしまった。写真はどう見ても撮り過ぎだし。ただアレも撮らなきゃコレも撮らなきゃって具合に、撮っているのが楽しくなっちゃうんで結果撮り過ぎてしまう。まあ今後の課題ですね。

これでシンケンジャーの玩具は終わりかな?と思っていたら、ガシャポンのなりきり玩具で変形可能な「モウギュウダイオー」が12月上旬に発売されるみたいだ。ただ他は「スーパーシンケンマル」や「モウギュウバズーカ」などのそれこそなりきり玩具なのであんま興味無いんだけど・・・。

どうすっかな?
スポンサーサイト

カプセル合体/戦隊シリーズ コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。