ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

DIGITAL GRADE ULTRAMAN 2

2010年01月22日 11:33

先日、勢いで回してしまったガチャガチャ「DIGITAL GRADE ULTRAMAN 2」(以下「DG2」)を紹介。


    044dgu2.jpg

ただし全8種の内7種までしか揃えられなかったのをご了承下さい。持ち合せが無くなってしまったもので・・・


1回300円×全8種で販売。今回は11回ほど回して7種揃ったところでお金が無くなってしまいストップ。ただまあラインナップをよく見るとゴモラだけが3種類もあるのでさすがにもういいかなと。それよりダブった4個の内、3個がウルトラマンゼロだった事にビックリしたが。


ミニブック
       046dgu2.jpg   047dgu2.jpg

もう一度書きますが、今回唯一取れなかったのはゴモラBってやつです



ウルトラマンゼロ

    001dgu2.jpg  002dgu2.jpg

補助パーツは付いているが、何とか自立も可能

    003dgu2.jpg

    004dgu2.jpg

    005dgu2.jpg

造形が細かく再現度は高いが塗装が追い付いてない感じ。ただゼロは塗装が結構難しいので十分なレベルだけど

       006dgu2.jpg


ダブりを合わせるとゼロが4体になるので、みんなの力を合わせてみました

     007dgu2.jpg


「創絶ウルトラマン」のゼロとの比較

    045dgu2.jpg

大きさもそうだけど、製品コンセプトが意外に違う事に驚き。創絶はシャープでDGは質感がザラって感じだろうか



ウルトラセブン

    008dgu2.jpg  009dgu2.jpg

マニアが泣いて喜ぶ作品だった「ウルトラセブン」がラインナップ。まあ私も大好きですが

    010dgu2.jpg

    011dgu2.jpg

    012dgu2.jpg

文句ナシ。カッコイイ

        013dgu2.jpg



ウルトラマンべリアル

    014dgu2.jpg

    015dgu2.jpg

べリアルの武器・ギガバトルナイザーの存在がナイスなべリアル。相変わらず顔も凶悪です

    016dgu2.jpg

    017dgu2.jpg


ゼロとの対決

      018dgu2.jpg

      019dgu2.jpg



ゴモラA

    020dgu2.jpg  021dgu2.jpg

シッポが長くて撮影に困ったゴモラ。手に持っているブルドーザーらしきはオプションです


    022dgu2.jpg

        023dgu2.jpg

    024dgu2.jpg

色がちょっとだけ濃い気もするが、着ぐるみというより怪獣らしい質感を再現した作りになっている

    025dgu2.jpg



ゴモラC

    026dgu2.jpg  027dgu2.jpg

操り手であるレイが暴走すると変化する”ゴモラレイオニックバースト”というタイプのゴモラ

    028dgu2.jpg

       029dgu2.jpg
 
    030dgu2.jpg

厳密には色違いってだけなんだけど、雰囲気も結構変わるきがするのは私だけ?


ゴモラAと並べてみる

    031dgu2.jpg

やっぱ赤い方が怒って見えるね



ザラガスA

     032dgu2.jpg  033dgu2.jpg

かつてウルトラマンに登場した怪獣で、「ウルトラ銀河伝説」ではゴモラと戦った・・・そうだ。覚えてないけど。

    034dgu2.jpg

    035dgu2.jpg

    036dgu2.jpg

ザラガスに関しては、全体的にちょっと写真がボヤケ気味になってしまって申し訳ない

      037dgu2.jpg



ザラガスB

     038dgu2.jpg  039dgu2.jpg

想像するに、攻撃態勢になったザラガス。背中のミサイルポッドらしき穴が凶悪

それに顔が結構凶暴化

    040dgu2.jpg

    041dgu2.jpg

       042dgu2.jpg

マジ怖いでしょ




      043dgu2.jpg


以上、ガシャポンで発売された「DG ULTRAMAN 2」を紹介しました。

「創絶」シリーズとは製品コンセプトが結構違うので比べるようなモノでもないんだが、個人的には「創絶」の方が好きかな。「創絶」は着ぐるみ感の再現がコンセプトなので比較的シャープな仕上がりに対し、DGは生き物としての存在感を表現しようとしているため、ザラついた質感ではあるが妙に生々しさがあるといった感じになっているのだ。

ただ造形はどちらも甲乙付けがたいほどよくできているし、怪獣に限ってはDGの方がカッコイイと思ったからホントに好みの問題としか言いようがないけど。

ウルトラマンのガシャポンって言えば、何年か前にウルトラマンの名シーンを再現するジオラマみたいなコンセプトの商品をよく買っていた。造形具合はDGに似ていて、かなり細かに再現されていて結構好きだった事を覚えている。最近は発売されていないんだろうか?あれだったら即買っちゃうんだけどね。
   
スポンサーサイト

ウルトラマン/玩具 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

No title

ゼロはたくさん入っているのですかね~
挑戦してみたくなりました
映画未見なので、なんとなくゼロの目元のデザインがキツく見えるんです。
DGだとザックリした感じが、脳内で自分好みに補完されて良く見えるのかも知れません・・・映画見たらデザイン丸ごと気に入って、創絶のほうが良くなりそう

ジオラマで思い出しましたが、こんなのがあるそうです
ウルトラシティビルセット
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4543112552266
ひだっちょさんなら塗装してほんとのビルっぽくできそう
とか無責任に言ってみたり・・・スイマセン(笑 

2010年01月22日 19:35 | URL | 塔 | 編集

Re: No title

> 塔さん
コメントありがとうございます。

> 映画未見なので、なんとなくゼロの目元のデザインがキツく見えるんです。
映画でもゼロの目は結構キツく見えると思います。まだまだウルトラ戦士としては
未熟で生意気な感じを出したかった・・・からだと思います。勝手な想像ですが。

> DGだとザックリした感じが、脳内で自分好みに補完されて良く見えるのかも知れません・・・映画見たらデザイン丸ごと気に入って、創絶のほうが良くなりそう
これはホントに好みの問題だと思いました。実際見てみるとよけいそう感じます。

> ウルトラシティビルセット
> http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4543112552266
は~、こんなのまで発売しているんですねェ。全然知りませんでした。特撮系の
ジオラマをやる人にとっては重宝しそうなアイテムですね。

> ひだっちょさんなら塗装してほんとのビルっぽくできそう
いや~、こういった建物とかはごまかしが効かないですからねェ、私の腕では難儀
するでしょう。それにジオラマって何となくですが手を出そうって気にならないんです。
”大変”というイメージも確かにあるんですが、プロっぽいイメージがどうしても
付きまとってしまって「自分なんかが手を出しちゃダメだろう」という、よく判らない
自問自答になってしまうんですよねェ。

まあ作れたらこれほど楽しい事も無いんでしょうけど。

2010年01月23日 11:54 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。