ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

板尾創路の脱獄王 09年日本

2010年01月23日 13:20

216.jpg
2010年1月17日角川シネマ新宿にて鑑賞

評価★★★★★★☆☆☆☆

企画/監督/脚本/主演:板尾創路

クリエイティブ・ディレクター/編集/脚本:山口雄大

出演:國村隼、ぼんちおさむ、オール巨人、木村祐一、宮迫博之、千原せいじ、阿藤快、津田寛治、笑福亭松之介、石坂浩二ほか

配給:角川映画

上映時間:94分

お笑い芸人であり、最近は個性派俳優としても活躍目覚ましい板尾創路の初監督作品。吉本興業が排出する一連の映画製作の一環として造られた作品ではあるが、実に板尾らしい作品になっている。傑作ではないけど。
暗雲立ち込める空。雷鳴が轟く中、建物に直撃する激雷。その瞬間建物の照明が消え、けたたましい警笛とサーチライトが辺りを支配する。「鈴木が、鈴木がいません!」またあの男が脱獄したのだ。―昭和の初期、信州第二刑務所にひとりの男が移送されてくる。その男の名は鈴木雅之。胸に逆さ富士の刺青を入れたその男は、無口で物静かだが2度に渡る脱獄をしたいわく付きの囚人だった。看守長の金村はそんな鈴木に対し他とは違う想いが沸き上がるのだった。


(Yahoo映画レビューに投稿した「板尾創路の脱獄王」感想文)


評価は分かれるだろうなぁ。人によって受け止め方が全くと言っていいほど変わってくる作品なんで、自分がどうだったという意見が他人には全く通用しないんだよねェ。ただまあ”板尾自身をどう思っているのか?”は結構重要かもしれない。作品のタイトルに自分の名前を持ってくるほどこの作品には彼自身が詰まっているからね。本人もそう言ってるし。

もしかしたら純粋に映画を観る事が好きな人、それでいて板尾という人物に興味が無い人にとっては受け入れ難い作品になる可能性が高いかも。板尾自身に言わせればそんな事無いんだろうけど、映画を小馬鹿にした感じを受けるかもしれないからだ。そういうレビューも多いみたいだし。

でもねェ、レビューにも書いたけど彼は天然なんだよねェ。それに直感を信じるから「あ、コレで行こう」って決めたらそれで行っちゃう人なんだよ。それは映画だけではなくどんな状況においてもそうだから、そういう人間としか云いようがないんだよなぁ。だからこそ面白いんだけどね、何をやっても。

そういった彼の感覚ってのは人の常識を軽く超えちゃったりするもんだから、私を含め一般的な常識の物差しでは到底計る事はできない。だから場合によっては反感買うし、場合によっては崇められちゃったりもする。板尾はその名前の通り”我が路を創る”人物なんだろうね。本人自覚は無いけど。

まあ温かい目で観れば腹も立たないと思うよ。私もそんな感じで観たし。
スポンサーサイト

映画/邦画/2010上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。