ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

メタル合金 ライブロボ

2010年03月13日 12:11

1988年に放映されたスーパー戦隊シリーズ「超獣戦隊ライブマン」。その当時、ミニプラとは別の”メタル合金”というカテゴリで発売された「ライブロボ」を紹介

     002mgrra.jpg


500円×1種(ライブロボのみ)で発売。ただ厳密に言うと2種で、ライブロボ・ライブボクサーそれぞれが500円で発売された。何故ミニプラ版ライブロボが存在する(まだ持ってませんが)のに、このような特殊なカタチで発売されたかと云うのを大幅な想像を交えて説明してみようと思う(当時の事は全く知りませんので)。

戦隊のロボットというのは基本3体~5体合体するのだが、安価な食玩でそれ再現するためには各機を200円程度で製作販売すれば可能になる訳で、そういった事情から昔で云えばガシャポンや今も続くミニプラなどのカテゴリが誕生する事になった。

その流れからライブロボも当然ミニプラとして発売はされたんだが、「ライブマン」は戦隊シリーズとしては初となる一号ロボと二号ロボの合体が行われた作品であり、それも企画段階ではなく番組途中で決定した仕様であったためにミニプラでの再現がより困難になってしまった、という事が考えられる。

それに安価な食玩という意味だと、2分割しかしないライブボクサーでミニプラのライブロボと同等のロボットを再現するにはどうしても値を上げなければならず断念した、という見方もできるだろう。それでも何とか2体合体を再現した玩具を食玩として発売したいという願いを込め作られたのが”メタル合金”というカテゴリだ。

ミニプラよりひと回り以上サイズを小さくする事で、1箱500円にてロボット一体を再現しスーパー合体まで再現してしまおうというある意味ムチャな玩具とも云える。それに当時としては食玩で1個500円は高いと思われただろうし、合体を再現したといっても本当に再現しただけの強度も補強もへったくれもない代物になっている。それでも評判がよかったのか、「ライブマン」「ターボレンジャー」「ファイブマン」と3作品に渡りメタル合金は発売された。

ちなみにわたくしメタル合金に限っては全て所有しているので、何時の日か全てを紹介できたらなとは思っている。ただ塗装がね・・・結構大変なんですよねェ・・・。


長くなってしまったが紹介を。あ、パッケージなどはありません。それと私「ライブマン」を全くと言っていいほど観ておりませんので、もしかしたら間違った紹介の仕方をしてしまうかもしれません。ご了承下さい。



      028mgrra.jpg



ジェットファルコン

       016mgrra.jpg

       017mgrra.jpg

レッドファルコンが搭乗するハヤブサ型戦闘機


ギミックなどは無し。飛んでる感じで

     018mgrra.jpg


     019mgrra.jpg

写真を忘れたが、ファルコンクローの部分は引っくり返すと機銃らしきモノが現れる



ランドライオン

        020mgrra.jpg

        021mgrra.jpg

イエローライオンが搭乗するライオン型四足歩行メカ


前足はひざ下が少し前後するくらいだが、腕となる後ろ足はそこそこの可動を誇る

     022mgrra.jpg


ライオンカノンは左右に可動

        023mgrra.jpg



アクアドルフィン

       024mgrra.jpg

       025mgrra.jpg

ブルードルフィンが搭乗するイルカ型水陸両用潜水艦


地上走行ができるという設定のためか、転がし走行が可能となっている

     026mgrra.jpg

ちなみにメタル合金の”メタル”部分は、ドルフィンの本体部になる。後は普通のプラ製品ですよ?


「ライブディメイション!!」

     027mgrra.jpg


                013mgrra.jpg


       014mgrra.jpg


      015mgrra.jpg


     064mgrra.jpg 065mgrra.jpg



ライブロボ

         010mgrra.jpg


         011mgrra.jpg

比較的まとまり感のあるライブロボだと思う


頭部は首振りが可能

     008mgrra.jpg


腕はひじ曲げと上下の他、肩との付け根がポールジョイントのため比較的自由に動かせる

     009mgrra.jpg


ただし脚部はほぼ固定なため、ポーズは上半身に限定されてしまう。まあ昔のですからねェ

     012mgrra.jpg


「超獣剣」と「ライブシールド」を装備

          001mgrra.jpg


     007mgrra.jpg


        005mgrra.jpg


「スーパーライブクラッシュ!」

           004mgrra.jpg


     006mgrra.jpg


※残念な点

肩のダブルカノンが実は装備できない(これは置いてあるだけ)。穴の形状を揃えればよかったのに

     066mgrra.jpg


           003mgrra.jpg


以上、メタル合金のライブロボを紹介しました。

可動と合体時の不安定さ(大切に扱わないとダメ)はヒドイが、500円という事を考えると変形・合体もこなしていてよく出来た商品だとは思う。もちろん大人の目から見てだが。ただ今現在はプレミア化してしまいそこそこな値段が付いてしまうので、軽くオススメなどとは云えないかもしれないが。

相方であるライブボクサーも所有はしているが、コチラはまだ未組み立てな状態なのでいつ紹介できるかは申し訳ないけど全くの未定。そろそろ本家のミニプラの販売が開始されるしねェ・・・。
スポンサーサイト

ミニプラ/超獣戦隊ライブマン コメント: 3 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

No title

超獣だけあって動物がかっこいいですね。合体もまとまってますし
でもなんか微妙に未来ロボダルタニアス入ってる気が、多分ライオンだから

イルカが二体いて少し違和感を感じますが、これ雄と雌って事なんだろうな。

しかしライブマンって友人同士と戦う作品なんですね。当時なんも知らずにちょこちょこ見てましたけど
しかも某吸血鬼みたく「俺は人間を止めるぞ~JOJO~」って感じな上に救いようもなくなってる。今だったら某種みたいに敵になる→殴り合う→和解になりそうで(待て)
後のターボレンジャーは高校生、ファイブマンは教師となんかこの辺りは学園青春戦隊みたいですね。ライブマンも大学生みたいですし
・・・そうか!!スクールウォーズって奴か!!(違)

2011年08月03日 00:55 | URL | ヌエベ | 編集

Re: No title

>ヌエベさん
コメントありがとうございます!


> 微妙に未来ロボダルタニアス入ってる気が、多分ライオンだから
胸にライオンがくるとどうしても思い出してしまうのがダルタニアスですねェ。ライブロボの場合、何気に
顔も似ているような?


> イルカが二体いて少し違和感を感じますが、これ雄と雌
おォ、メルヘン且つロマンティックな解釈ですね!なるほどねェ。


> ライブマン
ライブマンはほぼ全く観ていないんですよね、自分は(嶋大介が出演!というのが当時唯一の印象です)。で、
ちょっと調べてみたのですが・・・またずい分ハードな物語だったんですね、ビックリしてしまいました。

・・・マジで観てみようかな?


> ・・・そうか!!スクールウォーズって奴か!!(違)
そりゃ違うでしょ!・・・まあでも戦隊ですと学校が舞台ってのは結構ありましたね、メガレンジャー然り。
そもそも対象年齢が低いからでしょうけど。

次はライダーも高校が舞台になりますね。どうなる事やら・・・ある意味楽しみ。

2011年08月05日 00:32 | URL | ひだっちょ | 編集

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013年04月06日 13:39 | | | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。