ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

バッド・ルーテナント 09年アメリカ

2010年03月15日 13:58

269.jpg
2010年3月7日恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞

評価★★★★★★★★★☆

監督:ヴェルナー・ヘルツォーク

出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン”イグジビット”ジョイナー、フェアルーザ・バーク、ショーン・ハトシー、ジェニファー・クーリッジ、ブラッド・ドゥーリフほか

原案:1992年作品「バッド・ルーテナント刑事とドラッグとキリスト」

原題:「BAD LIEUTENANT:PORT OF CALL NEW ORLENS」

配給:プレシディオ

上映時間:122分

「フィッツカラルド」や「神に選ばれし無敵の男」などの鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督による、超問題作「バット・ルーテナント」衝撃のリメイク作品。ニコラス・ケイジにとっても久々のハマリ役となった作品でもある。
ハリケーン・カトリーナが襲来した直後のニューオリンズ。逃げ遅れた囚人を気まぐれに救いだした事で、一生残る腰痛持ちになったものの表彰され昇進を成し遂げた刑事のテレンス。だが彼は賭博やドラック・証拠隠滅など刑事としてはあるまじき不正行為を日常的に行っているのだった。ある日、不法移民の一家5人が惨殺されるという事件が起こる。テレンスはこの事件の陣頭指揮を執る事となるのだが、事態は思わぬ方向へと転がってしまう・・・。


(Yahoo映画レビューに投稿した「バッド・ルーテナント」感想文)


いや~面白い作品でしたねェ。皮肉が回り回って正論になってしまうという、そのくらい楽しい作品でした。とりあえずニコラス・ケイジは最近のボンクラ振り(それはそれで楽しいけど)を払拭する名演技(限りなく”素”に近いが)で、彼が演じたからこそテレンスは単純な悪人に成り得なかったという、そんな皮肉もまた楽しい作品でした。

ちなみにこの作品の基となったハーベイ・カイテル主演の「バッド・ルーテナント刑事とドラッグとキリスト」は、今現在DVD化されていないそうで、鑑賞するのはちょっと難しいかもしれない。そんな私も観てません。相当にやばい作品らしく(だからこそDVD化が難しいのかもね)、この作品のテレンスと違い本家は本当に救いようのない主人公になっているようだ。

もしかしたらヘルツォーク監督は、独自の解釈によって主人公の人となりを変えて演出したんじゃないだろうか?それに個人的にはこのテレンスだからこそここまで作品を楽しめたのであって、本家を観た場合全く違う感想になってしまうかもしれないなぁ。・・・それはそれで観てみたいけど。
スポンサーサイト

映画/洋画/2010上半期 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

No title

ニコラス・ケイジのコカインキマリ顔最高っす!
キック・アスといいこれといい、ニコラス・ケイジを大好きになりました。

映画秘宝2010ベストでは惜しくも11位でしたね。

2011年02月19日 00:34 | URL | sweep | 編集

Re: No title

>sweepさん
コメントありがとうございます!


> ニコラス・ケイジのコカインキマリ顔最高っす!
> キック・アスといいこれといい、ニコラス・ケイジを大好きになりました。
一時期演技派と評されたり、駄作に連発して出演したりと何とも定まらない俳優生活をしていましたが、ここ
最近は吹っ切れたかのような変態っぷりが最高に楽しい俳優さんになりました。今後も楽しみです。


> 映画秘宝2010ベストでは惜しくも11位でしたね。
2010年は結構豊作でしたからねェ、11位でもかなり健闘した方だと思います。「さすが映画秘宝」って順位とも
言えますが。

2011年02月21日 20:12 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。