ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ジョニー・マッド・ドック 07年フランス/ベルギー/リベリア

2010年05月08日 16:44

309.jpg
2010年4月29日シアター渋谷Nにて鑑賞

評価★★★★★★★★☆☆

監督/脚本:ジャン=ステファーヌ・ソヴェール

出演:クリストフ・ミニー、デジー・ヴィクトリア・ヴァンディ、ダグベス・トゥウェ、モハメッド・セセイほか

原題:「JOHNNY MAD DOG」

原作:エマニュエル・ドンガラ著「狂犬ジョニー」

配給:インターフィルム

上映時間:98分

長きに渡って各地で繰り広げられてきたアフリカの内戦に存在する、少年兵コマンド部隊の真実に迫った作品。実際に戦闘に参加した少年たちをキャスティングし造り上げると云う、正にリアルバイオレンスな作品になっている。
相次ぐ内戦で混乱するアフリカ。そこには反政府軍を名乗り、虐殺・レイプ・強盗・など暴虐の限りをつくして人々を恐怖に陥れる少年兵コマンド部隊があった。”マッド・ドッグ”と呼ばれるリーダーで15歳のジョニーは、更に幼い少年兵たちを率いて戦場で好き勝手暴れ回っていた。彼らにとって戦争はゲームであって遊びであるため、どんなに残虐な命令であっても素直に任務を遂行してしまうのだ。一方、ジョニーたちによる街への進攻のため、足の無い父親を残し弟と逃げる事になった13歳の少女ラオコレは、その途中ジョニーたちに遭遇してしまい・・・。


(Yahoo映画レビューに投稿した「ジョニー・マッド・ドッグ」感想文)


日本に居ては尚更だが、この作品を観たところでこれが現実に(しかも数年前まで)起こっていた事実だと認めるのは極めて困難だと思う。まるで漫画でも見ているかの如く、彼ら少年たちの兵士っぷりは板に付いてしまっているのだ。それも本来大人であれば僅かな自尊心や恐怖心など芽生えてしまい、作戦遂行を躊躇してしまう可能性もあるのだが、純粋である子供たちにそんなモノは無く、だからこそ躊躇なく人を殺してしまう。それがよけいに怖い。

だからといって同じ境遇になれって言っている訳ではない。ただ日本で生まれ育った事にほんの少しでもいいから幸せを感じて欲しいとは思う。日本も確かに色々と大変だけど、これほど平和で生活に恵まれた国はそうは無いよ。そりゃあ上を見上げればまだまだ幸せそうな連中もいるだろう。それでもいつどこででも物が溢れてるという平均的生活水準を見る限り、恵まれているんだなぁとつくづく実感するよ。

でも人は自分の境遇を中々客観視できない。常日頃憧れの想いを抱くのが必ず自分より”上の存在”だからだ。どんなに金を稼いでも、どんなに高い地位を会得しても、結局その上を目指そうとしてしまう。いい意味では向上心なんだろうけど、単に欲望の無限ループにはまりこんでるだけじゃないのか?じゃあゴールはなんなんだ?

品質だか何だか知らんけど、豊かゆえの見栄のせいで日本はダントツ世界一で食料を処分しちゃってるんだよ。

平和だよ、やっぱ。
スポンサーサイト

映画/洋画/2010上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。