ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ミニプラ データスハイパー データス及びハイパーゴセイグレート篇

2010年06月07日 14:17

「天装戦隊ゴセイジャー」より、ミニプラ「データスハイパー」のデータス及びハイパーゴセイグレートを紹介

     076mpdhd.jpg


300円×全5種にて発売。今回は前回紹介した3~5の3種以外の1・2をスーパー合体を含め紹介します。


では紹介。


パッケージ

     077mpdhd.jpg

     078mpdhd.jpg

こちらも5種の内、1と2を掲載。・・・裏面は一緒でしたね



データス(固体状態)

     001mpdhd.jpg   002mpdhd.jpg

ゴセイジャーたちのサポートメカ。通常はこの状態(誰が見てもダイスオーのゲーム機)で待機している


可動は・・・もちろんしません。・・・あ、いや、一応腰にあたる部分が回転はします

     003mpdhd.jpg


操作パネルもガンバって塗ってみました。何とか様になってるかな?ちなみにダイヤルは回転しますよ

     004mpdhd.jpg


データスの表情は、パネルを裏表変える事で2種類に変化させられる。・・・もう何種か欲しいけど

    005mpdhd.jpg  006mpdhd.jpg


ロボモードへ変形

    007mpdhd.jpg  008mpdhd.jpg

    009mpdhd.jpg  010mpdhd.jpg



データス(ロボモード)

           011mpdhd.jpg

           012mpdhd.jpg

自立歩行が可能になるロボモード。ミニプラ版は後ろ姿に無理がある


腕の可動だが、閉じた肩部分が邪魔して仕込まれているロールが効かないので、ひじが内側にしか曲がらない

     013mpdhd.jpg


足は付け根だけ比較的自由に可動するが、ひざや足首などが無いのでポーズは取りにくい

     014mpdhd.jpg

後ろのパーツも邪魔するしね


気が付いた人も多いと思うが、データスで遊ぶとき足の後ろのパーツは取った方がいいぞ!

     015mpdhd.jpg


データスハイパーへの変形


「お?おぉぉ!?」 ※巨大化中

     016mpdhd.jpg


「あ、あれは・・・」

     017mpdhd.jpg



ハイパーチェンジヘッダー

    018mpdhd.jpg  019mpdhd.jpg

データスハイパーにチェンジするためのヘッダー。他とは異なり動物などの形状ではない(弾丸?)


ギミックなどは全く無し

     020mpdhd.jpg


「よ~し、これで変形しますデス!」

     021mpdhd.jpg



     022mpdhd.jpg

     023mpdhd.jpg


     024mpdhd.jpg

           025mpdhd.jpg


     026mpdhd.jpg

     027mpdhd.jpg

     028mpdhd.jpg


「データスハイパー、アップグレード!」

           037mpdhd.jpg



データスハイパー

           029mpdhd.jpg

           030mpdhd.jpg

データスが巨大化・変形した戦闘形態。腕の短さとコブシの小ささが残念。


頭部は首振りが可能

     031mpdhd.jpg


腕はひじが90度ほど曲がるのと、二の腕辺りのロール、肩は変形の都合で真上まで上げる事ができる

     032mpdhd.jpg

手首が固定なのがちょっと残念


足は付け根とひざが90度以上曲げられる。ただ足首が固定なため接地があまりよくない

     033mpdhd.jpg


では可動を少し

     034mpdhd.jpg


     035mpdhd.jpg


ボクシングスタイルによる打撃での攻撃が基本

           036mpdhd.jpg



「必殺!データスダイナミッククラッシュ!!」

     038mpdhd.jpg

     039mpdhd.jpg


「勝利!」

           040mpdhd.jpg




ハイパーゴセイグレートへの合体



「デュアルコンバインカード」

     042mpdhd.jpg



     041mpdhd.jpg


     043mpdhd.jpg

     044mpdhd.jpg


           045mpdhd.jpg


           046mpdhd.jpg



     047mpdhd.jpg


     048mpdhd.jpg

     049mpdhd.jpg


     050mpdhd.jpg


     051mpdhd.jpg


     052mpdhd.jpg

     053mpdhd.jpg



           060mpdhd.jpg




ハイパーゴセイグレート

           054mpdhd.jpg

           059mpdhd.jpg

           055mpdhd.jpg

     057mpdhd.jpg   056mpdhd.jpg

           058mpdhd.jpg

12話にして登場してしまった最終形態みたいなハイパーゴセイグレート。ヘッダーの寄せ集めじゃないぞ!


頭部はゴセイグレートに面を被せているだけなので少しは動かせるんだが・・・止めた方がいいでしょう

     061mpdhd.jpg


武器となる両腕のシャークとクワガだが、構造上どうしても翼に引っ掛かってしまい可動が制限される

     062mpdhd.jpg


     063mpdhd.jpg


他の武器は上部にあるヘッダーたちが放つビーム光線など

           064mpdhd.jpg


まあ基本は化け物らしくゴリ押しで攻撃です

     065mpdhd.jpg


           066mpdhd.jpg




「必殺!ハイパーヘッダーストライク!!」

           072mpdhd.jpg


           074mpdhd.jpg

※本来は全てのヘッダーが発射するっていう必殺技です。・・・さすがに再現は無理ッス



「勝利!」

     067mpdhd.jpg



DX版との比較。もちろん左がDX版

     070mpdhd.jpg

バランス的にはDX版の方が安定感があっていい。それより後ろ姿にこそ違いがあって・・・


データスの大きさがこれだけ違うのだ

     071mpdhd.jpg

そういえばデータスハイパーをDX版と比較するの忘れてたなぁ。とりあえずこれで何とか・・・




           068mpdhd.jpg


     069mpdhd.jpg


     075mpdhd.jpg



以上、ミニプラ データスハイパーより、データス及びハイパーゴセイグレートを紹介しました。


データスとデータスハイパーのスタイルが気になる(構造上仕方ないんだけどね)くらいで、あとはさすがミニプラといった出来栄えだった。データスハイパーにファイティングポーズを付けられただけでも楽しかったです。

ハイパーゴセイグレートは腕の可動(これも構造上仕方ないけど)とデータスの足の長さ(Vの字が大きい)のが気になるが、これはこれでカッコよかったし迫力ある感じもよく出ていたんではないだろうか。それに私のは塗装してあるのであまりいじってないけど、ヘッダーの付け替えによる遊びは色々とできるので、遊びの幅は私が紹介しているより断然広いと云える。それにミニプラ版はDX版とちがって付ける角度も自由にできるぞ!

塗装と記事の作成に少々時間が掛かってしまいましたが、これでミニプラ データスハイパーの紹介を全て終わります。・・・と云ってる間に新戦士が登場してしまいました。DX版のロボットも既に雑誌に掲載されていたから、近くミニプラ版も発表されるんじゃないでしょうか?新ロボットは映画まで無いのかなぁと思っていましたが、意外な伏線がいた訳ですね。

って事はミスティックブラザーも一緒に発売されるのかな?
スポンサーサイト

ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー コメント: 17 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

おつかれさまです

ひだっちょさん、こんばんは。今回、塗りには苦労されたようですが、操作パネルは特に力が入っているみたいですね。

しかし、DXとはずいぶんバランスが違うんですね。データスハイパー時にはゴセイグレートとの体格の差はあまり感じられないのに、何が違うんだろ?取り付け位置がDXより上にあるのと、データスハイパー時の肩が横に短くてハイパーゴセイグレート時に腕が下まで届いていないので小さく見えるのかな。

待機モードのデータスの背面もかなりDXとは違いますね。可動を追求したことの弊害かな?同様のことはシンケンオーの獅子折神にも言えましたよね。DXの方がすっきりしているという。

2010年06月08日 00:17 | URL | ズミ | 編集

Re: おつかれさまです

>ズミさん
コメントありがとうございます!

> 今回、塗りには苦労されたようですが、操作パネルは特に力が入っているみたいですね。
いや~、何とか見られるくらいになっているとは思うのですが・・・。一瞬シールで
済ませようかな?なんて悪魔のささやきも聞こえてきましたよ!

> しかし、DXとはずいぶんバランスが違うんですね。データスハイパー時にはゴセイグレートとの体格の差はあまり感じられないのに、何が違うんだろ?
300円×2種で発売されたデータスハイパーが、ゴセイグレート(1,200円)との身長差を
感じさせないために取った手段が”脚を長くしてしまう”だったみたいで、実はDX版と
ミニプラでは上半身と下半身のバランスが全然違いました。

DX版は座高が高く、ミニプラは足が長すぎる、といった感じでしょうか。その差が合体
すると顕著に表れてしまうみたいですねェ。正面から見ればそれほど気にならないんですが。

> 待機モードのデータスの背面もかなりDXとは違いますね。可動を追求したことの弊害かな?シンケンオーの獅子折神にも言えましたよね。DXの方がすっきりしているという。
これはまさに言われる通りだと思います。まあだからこそミニプラとしての価値が出ると
私なんかは納得してますけど。

2010年06月08日 10:17 | URL | ひだっちょ | 編集

なるほどー

>300円×2種で発売されたデータスハイパーが、ゴセイグレート(1,200円)との身長差を感じさせないために取った手段が”脚を長くしてしまう”だったみたいで、実はDX版とミニプラでは上半身と下半身のバランスが全然違いました。

たしかに、ゴセイグレートとは2個分(600円)違うんですもんね。モウギュウダイオーみたく1個500円なら、劇中準拠になったのかも。でもそれだと、ヘッダーが割高になっちゃいますね(笑)

>DX版は座高が高く、ミニプラは足が長すぎる、といった感じでしょうか。その差が合体すると顕著に表れてしまうみたいですねェ。正面から見ればそれほど気にならないんですが。

でも、 ゴセイグレート同様、劇中とは違ったヒロイックな体型で私も好きです。それに合体した時に、足が長い=ヘッダーの取り付けアームがより高い位置にあるということで、こっちの方が見栄えもいいし、迫力も増しますよね。

データスのボディ、腕が下半身にムダに伸びていないのも、可動の妨げになってなくて好感が持てます。反面、データスの時にはDXもそうですが、ハイパーの足が可動の妨げになってますが(笑)

>まあだからこそミニプラとしての価値が出ると私なんかは納得してますけど。

昔だったら、価格の差=ボリュームの差がいかんともしがたくて、ミニプラでの再現は早々にあきらめて、最強シリーズにしちゃうとこですもんね。600円分という制約の中で頑張ったスタッフに拍手を贈りたいですねって、大げさか?(笑)

昔といえば、このところ奇跡的に安価で昔のミニプラをゲットできてます。ビクトリーロボ(組み立て済み)=約5,000円、グランドライナー(組み立て済み、頭部なし)=約2,000円、アバレンジャー全種類(バクレンオー除く、組み立て済み)=約6,000円、未組み立てではギンガイオー=約5,000円、ガオファルコン(イカロスでないのが残念)=約2,000円、キラーオー=約3,000円って感じです。

元の値段からするとかなりナニですけど、プレミア度からすれば十分安いですよね。と、まるで自分を納得させるために言っているかのよう(笑)アバレンジャーはマックスオージャ狙いだったので、他が余ってしまいました。出品するかな。

2010年06月08日 11:22 | URL | ズミ | 編集

Re: なるほどー

>ズミさん

> モウギュウダイオーみたく1個500円なら、劇中準拠になったのかも。でもそれだと、ヘッダーが割高になっちゃいますね(笑)
この辺は食玩らしい取捨選択ですねェ。まあベストな選択ではないでしょうか?

> 合体した時に、足が長い=ヘッダーの取り付けアームがより高い位置にあるということで、こっちの方が見栄えもいいし、迫力も増しますよね。
これはパッケージで見たときより、実物で確認したときにより感じました。もしかしたら
思わぬ誤算なのかもしれませんが、そういう違いがあるからこそ面白いですよねェ。

> データスのボディ、腕が下半身にムダに伸びていないのも、可動の妨げになってなくて好感が持てます。反面、データスの時にはDXもそうですが、ハイパーの足が可動の妨げになってますが(笑)
劇中の設定に無理あり過ぎ!です。ただミニプラは記事でも紹介しましたが、取っちゃえば
ビックリするほどスッキリします。もしかしたらそれを狙ってたのかな?

> 昔だったら、価格の差=ボリュームの差がいかんともしがたくて、ミニプラでの再現は早々にあきらめて、最強シリーズにしちゃうとこですもんね。600円分という制約の中で頑張ったスタッフに拍手を贈りたいですねって、大げさか?(笑)
いや、改めて神憑り的所業である事を再認識しました。やっぱ凄いですよキャンディトイは。
・・・メガハウスか!


> 昔といえば、このところ奇跡的に安価で昔のミニプラをゲットできてます。ビクトリーロボ(組み立て済み)=約5,000円、グランドライナー(組み立て済み、頭部なし)=約2,000円、アバレンジャー全種類(バクレンオー除く、組み立て済み)=約6,000円、未組み立てではギンガイオー=約5,000円、ガオファルコン(イカロスでないのが残念)=約2,000円、キラーオー=約3,000円って感じです。
グランドライナー、頭部なしは残念ですが2,000円はメッチャ安いなぁ。ギンガイオーも
安いですねェ。それにしてもすごい数ですね。近年の作品のは大分揃ってきたのでは
ないでしょうか?

> 元の値段からするとかなりナニですけど、プレミア度からすれば十分安いですよね。と、まるで自分を納得させるために言っているかのよう(笑)アバレンジャーはマックスオージャ狙いだったので、他が余ってしまいました。出品するかな。
いやぁ十分安いですよ!(乗っかってみました)・・・ん?アバレンジャー全種のって、
マックスオージャ狙いだったんですか!?そりゃ大分余っちゃいますね。

そういった2体目を使ってリペイントをやってみたいと昔思った事があります。アバレンオー
だったらDX版でも発売された緑とか。実際個人サイトで紹介している人がいて、羨ましい
なぁと眺めていました。(そのサイトは現在残念ながら休止中です)

まあ今はとてもではないですが時間的に無理ですけど。

2010年06月08日 17:41 | URL | ひだっちょ | 編集

No title

Oh...カッコイイ!
青白黄で、なんとなく主役が張れそうなロボですねb

ゲーム匡体が変形するっていうのもいいなあ
操作パネルの塗装、さぞかし大変だったでしょう~~
最近はゴヨーダーといい、なんだかサポートメカのデザインがよいですね^^

2010年06月10日 22:04 | URL | 塔 | 編集

Re: No title

>塔さん
コメントありがとうございます!

> Oh...カッコイイ!
> 青白黄で、なんとなく主役が張れそうなロボですねb
ミニプラ版は特に足が長くスタイリッシュな感じなので、そう見えるのかもしれません。
DX版は結構寸胴ですからねェ・・・。でもカッコイイと感じてくれて嬉しいです!

> ゲーム匡体が変形するっていうのもいいなあ
> 操作パネルの塗装、さぞかし大変だったでしょう~~
あからさまなタイアップなんですけどね。でも面白い試みだと思います。
塗装は今回ちょっと難儀でした。でもまあ何とかカタチになった・・・かな?

> 最近はゴヨーダーといい、なんだかサポートメカのデザインがよいですね^^
まだ気は早いですが、VSシリーズでの共演が楽しみです。楽しい掛け合いをしてくれそうで。

2010年06月11日 17:35 | URL | ひだっちょ | 編集

No title

ミニプラ データスハイパーすごくうまく塗れていますね
自分も塗装したんですがうまく塗れませんでした
質問なのですが今度り,発売するミニプラ ゴセイグランドはどのように塗装するのですか? 赤,青の詳しい色がわからないので
赤,青に何色を入れれば劇中に近い色が出せますか?あと胸部分の青っぽい色とか教えていただくとうれしいです

2010年06月26日 14:18 | URL | 通りすがりの仮面ライダー | 編集

色は自分で決めたらいかがです?

通りすがりの仮面ライダーさんへ

>自分も塗装したんですがうまく塗れませんでした

たしかに、塗装、特に色を混ぜて作り出す場合はある程度経験が必要です。こればっかりは自分でトライ&エラーを繰り返すしかないですよ。それも一つの楽しみですし。

もし、失敗が怖いなら、いきなり塗りたいもの(次回はゴセイグランドかな?)に塗装をするのではなく、タミヤのプラ板などに試し塗りをしてみてはどうでしょうか?最近よく出ている、プラモの作り方等の本でも同じように書いてありますよ。

>質問なのですが今度、発売するミニプラ ゴセイグランドはどのように塗装するのですか?赤、青の詳しい色がわからないので、赤、青に何色を入れれば劇中に近い色が出せますか?あと胸部分の青っぽい色とか教えていただくとうれしいです

色の混ぜ方もそうですが、番組を見て、自分の目で色を読み取るというか、自分で色の具合を感じるのも塗装の能力の一つだと思いますよ。

ひだっちょさんに質問するのもいいですが、それはひだっちょさんの色の感じ方であり、通りすがりの仮面ライダーさんの感じ方とは違うはずです。だから、自分の思った通りに塗ればいいんですよ。

今はこうやって簡単に人に質問できる環境(インターネット)がありますが、ひだっちょさんや私などの40歳前後の人たちが子供のころは、自分で色を考えて塗るのが当たり前でした。がんばってください。他サイトの宣伝になりますが、「戦隊ミニプラ工作室」というサイトも参照してみてはいかがですか?

2010年06月26日 21:41 | URL | ズミ | 編集

Re: 色は自分で決めたらいかがです?

>通りすがりの仮面ライダーさん
コメントありがとうございます

>ズミさん
代わりに返答して頂きありがとうございます


>通りすがりの仮面ライダーさんへ
今回の質問に関する私の意見ですが、ズミさんに仰って頂いた意見とおおむね一緒になります。
塗装が失敗したと思ってもそれは次へのステップですので、決してあきらめず何度も試行錯誤して
下さい。そうする事で徐々に上達していくモノだと思います。

使う色に関してですが、私の場合現物を見てから決めているので今の段階ではまだ何も考えてません。
それと(これもズミさんが仰ってましたが)”自分なり”というのは重要です。塗装は自分が納得する、
自分が決めた色を塗るのが本来の楽しみですから、色々と試してみて欲しいというのが正直な気持ちです。

参考程度でよければミニプラの実物が発売されたときにでもお教えしますので。ただこんな事言っていいか
判りませんが、私はあまり色にはこだわってないタイプだと思うんですよねェ・・・。またまたズミさんの
受け売りですが、「戦隊ミニプラ工作室」は私なんかよりよほど上手い人たちが沢山いますし、塗装や工作
に関しての意見の交流場にもなっているので、一度サイトを覗いてみてはいかかでしょうか?

ただ質問や意見などはどんどんして欲しいと思っていますので、これからもよろしくお願いしますね。


>ズミさんへ
適切な意見とアドバイス、ありがとうございました。自分だけでは上手く意見できなかったと思います。

>「戦隊ミニプラ工作室」
あそこは管理人さんを筆頭に、プロ並みに上手い人が多いですよね!いつも羨ましく眺めています。

2010年06月28日 13:24 | URL | ひだっちょ | 編集

いやはや

たびたび登場です。

>ズミさんへ
適切な意見とアドバイス、ありがとうございました。自分だけでは上手く意見できなかったと思います。

 いえいえ。差し出がましいマネをしちゃいまして、すんません。1回ならともかく、似たような質問を何度も重ねているのを見て、自分がひだっちょさんの立場だったら我慢ならないなぁと思ったのでつい・・・ね。

 その時のテンションのままにコメントしていたら、上記のように穏やかではなかったと思います(笑)でもそこは大人なので、一旦頭を冷やしてからコメントさせていただきました。

 コメントの中にも書きましたけど、塗る色を決める・調合するというのは全部自分でこなすのが当たり前だった身からすると、この部分を他人に聞く=他人任せにするというのは信じられない!という感じです。

 極端な話、塗装で失敗したくないなら、最初から塗らなければいいだけですもんね。今は色プラになってたり、それでも足りない部分はシールがあったりする訳ですから。それに満足できない部分があるから塗装する、それって大掛かりな改造などしなくても、他人とは違う自分だけの塗り方をすることで、自分の作品を完成させるってことですよね。

 もっとも、ガンプラブームのころのキットは成型色は1~2色が当たり前で、塗らなければイメージ通りに仕上がらなかったから必要に迫られて塗ってた我々の世代と、今の色プラ(スナップフィット)が当たり前の世代とは捉え方が違っていることからくるものかもしれませんね。通りすがりの仮面ライダーさんがどの世代かは分かりませんが。

>「戦隊ミニプラ工作室」
あそこは管理人さんを筆頭に、プロ並みに上手い人が多いですよね!いつも羨ましく眺めています。

 たしかにあそこはレベルが高いですよね。各ビークルがロボに変形しないはずのミニプラVRVロボを変形可能にしてしまったり、韓国からの投稿があったりね。でも、あちらの皆さんもひだっちょさんも共通して言えるのは各自が自分なりに楽しんでいるということだと思います。自分が楽しんでいるならそれでいいじゃありませんか!

2010年06月28日 22:18 | URL | ズミ | 編集

Re: いやはや

>ズミさん

>  コメントの中にも書きましたけど、塗る色を決める・調合するというのは全部自分でこなすのが当たり前だった身からすると、この部分を他人に聞く=他人任せにするというのは信じられない!という感じです。

>  大掛かりな改造などしなくても、他人とは違う自分だけの塗り方をすることで、自分の作品を完成させるってことですよね。
今回このような話が出た事で、改めて自分の創作(なんて大層なモノではないですが)へのモチベーション
を確認できました(考えた事など無かったというのが正直な処ですが)。

要は”自分の好きなように作る”ってだけなんだと思います。それ以上でも以下でもありません。

>  もっとも、ガンプラブームのころのキットは成型色は1~2色が当たり前で、塗らなければイメージ通りに仕上がらなかったから必要に迫られて塗ってた我々の世代と、今の色プラ(スナップフィット)が当たり前の世代とは捉え方が違っていることからくるものかもしれませんね。
私も初期ガンプラ世代で当時塗装をしていましたから、その歴史を知っているってだけでも今の世代と捉え方は
違ってくるかもしれませんね。ミニプラって手を加えると見違えるという意味で、昔のプラモに感覚が近いん
じゃないかとも思っています。

> >「戦隊ミニプラ工作室」
>  共通して言えるのは各自が自分なりに楽しんでいるということだと思います。自分が楽しんでいるならそれでいいじゃありませんか!
まあ結局はそこに行き着きますね。楽しいからここまで続けてるのは間違いないのですから。

ところで大連王の星鳳凰ですが、残念ながら落札できませんでした(泣)またの機会を待つとします。
・・・いつになる事やら。

2010年06月30日 10:47 | URL | ひだっちょ | 編集

祭りらしい奇跡

今年(といいつつ公開は来年ですけど)のスーパー戦隊祭りは
ロボ戦で最後にまさかのハイパーゴセイグレートが締めを飾ってくれるようで、
それにグランディオンヘッダーとナイトブラザーまでくっ付いたまさに祭りに
ふさわしい奇跡が起きてます(笑)

公式がもうトップ絵で出してるから言ってももういいよね…?
予告動画も公開しているし。(肝心のハイパーは予告の最後にチラッと登場)
とっても公開が待ちどうしいです。ぜひひだっちょさんも公式サイトを見てみてください。
あと、ダイゴヨウもちゃっかりコクピットにいました(左下の隅っこに)

2010年12月28日 09:40 | URL | 東風方神録 | 編集

Re: 祭りらしい奇跡

>東風方神録さん
コメントありがとうございます!


> 今年(といいつつ公開は来年ですけど)のスーパー戦隊祭り
公式ページ見てきました~。映画館で予告だけは見てたんですけど、さすがに一瞬だったんでよく判りませんで
したが、グランディオンを主体としたハイパー合体見たいですねェ、楽しみです。


> あと、ダイゴヨウもちゃっかりコクピットにいました(左下の隅っこに)
よく気が付きましたね!言われて見てやっと確認できましたよ。・・・なんか可愛いですね、チョコンと座って
いて。

2010年12月29日 14:21 | URL | ひだっちょ | 編集

No title

前に言っていたハイパーゴセイグレートはどうやら
「グランドハイパーゴセイグレート」と言うそうです。
・・・そのまんまじゃねーか!…と心で突っ込みたくなりました。

ちなみにこの情報は某玩具雑誌で知りました。

2011年01月04日 20:17 | URL | 東風方神録 | 編集

Re: No title

>東風方神録さん


> 前に言っていたハイパーゴセイグレートはどうやら
> 「グランドハイパーゴセイグレート」と言うそうです。
> ・・・そのまんまじゃねーか!…と心で突っ込みたくなりました。
ダハハハ!ホントそのまんまですね!まあ新しいモノは投入できないだろうからしょうがないんでしょう
けどねェ・・・。

映画を観て、もし再現できればやってみよう・・・かな?

2011年01月07日 19:30 | URL | ひだっちょ | 編集

No title

こんにちは。
私が塗装を始めたのがこの頃だからかも知れません(今も人に見せられないほど下手ですが)が、私のミニプラの中でもデータスくんはお気に入りです。
「カブタックやロボタックの仲間」みたいな顔が好きで、いつも待機モードで飾ってます。
ちなみに横にはバイクに変形する自販機を置いて、シルバニアファミリーの人形(家族が持っていたものを拝借)を…。  

2011年05月12日 20:02 | URL | tac | 編集

Re: No title

>tacさん
コメントありがとうございます!


> 私のミニプラの中でもデータスくんはお気に入りです。
データスくんはとにかく塗装に苦労した思いがありますねェ・・・その分完成したときは喜びも大きかった
ですが。


> 「カブタックやロボタックの仲間」みたいな顔が好きで、いつも待機モードで飾ってます。
> 横にはバイクに変形する自販機を置いて、シルバニアファミリーの人形を…。  
いいですねェ~、何というか想像するだけで和んじゃいます。ある種ジオラマですよね、自分には無いセンス
と感性なので羨ましいです。

2011年05月14日 19:57 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。