ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

BOX 袴田事件 命とは 10年日本

2010年06月15日 14:58

348.jpg
2010年5月30日銀座シネパトスにて鑑賞

評価★★★★★★★★☆☆

監督/共同脚本:高橋判明

脚本:夏井辰徳

出演:萩原聖人、新井浩文、葉月里緒奈、村野武範、保阪尚希、ダンカン、須賀貴匡、中村優子、雛形あきこ、大杉漣、國村隼、志村東吾、吉村実子、岸部一徳、塩見三省、石橋凌ほか

配給:スローラーナー

上映時間:117分

昭和41年6月30日未明、静岡県清水市で実際に起きた《袴田事件》を基にした作品。40年以上も前の事件だが、昨年から始まった裁判員制度や栃木の冤罪事件など、今こそ見直し考えるべき時期だからこそ造られた作品と云える。
昭和41年6月30日未明、静岡県清水市で味噌製造会社専務の自宅が放火され、一家4人が殺害されるという事件が起きる。静岡県警は従業員で元プロボクサーの袴田巌を容疑者として逮捕。巌は犯行を強固に否定していたが、勾留期限3日前に突如として一転自白。だが巌は裁判になると犯行を全面否定するのだった。主任判事として裁判を担当する事となった熊本典道は、巌の供述が二転三転する事から警察の捜査に疑問を抱き始める・・・。


(Yahoo映画レビューに投稿した「BOX 袴田事件 命とは」感想文)


非常に力強い作品で、造り手の意志の強さがこれでもかと画面から溢れ出るようだった。今だからこそ問われるべき事が数多く含まれている事件で、栽判の在り方についてや裁判員制度の利点と問題点、冤罪が起こってしまう法律の仕組みなど、当時(40年以上前)も今も何ら変わりない問題を抱えている事に恐怖を覚える。そりゃそうでしょ、時代と共に歩まなければならない筈の法律が完全に時代に取り残されてしまっているのだから。

数年前にNHKで「ジャッジ~島の裁判官奮闘記~」というドラマが放映していた(1シーズン5話で2シーズン)。西島秀俊主演で、大美島という離島(奄美大島がモデル)に赴任してきた裁判官の活躍を描くドラマなのだが、そこが島唯一の裁判機関であるため民事・刑事など何でもこなさなければならないという変わった設定になっている。

だが舞台を限定する事で民衆と裁判機関の距離が縮まり、判り難いとされる裁判制度がとても身近に感じられる。原告側の不安や怒りはもちろん、裁判官側の苦悩が実に的確に描写されており、非常に完成度の高いドラマとなっているのだ。正直地味だし、放映回数の少なさから気が付かない人の方が多いと思うが是非観て貰いたい作品である。

ところでこの作品、同時期に公開された市原隼人主演の「ボックス!」とは何のゆかりも無いぞ。当たり前だけど。ただ袴田巌が元プロボクサーであった事と、それとは別の意味が含まれていたりはする。観れば判るけど。
スポンサーサイト

映画/邦画/2010上半期 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。