ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

劇場版仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ 10年日本

2010年08月17日 16:18

407krgj.jpg
2010年8月7日丸の内TOEIにて鑑賞

評価★★★★★★★★☆☆(ライダー映画として)

監督:坂本浩一

脚本:三条陸

出演:桐山漣、菅田将暉、山本ひかる、木ノ本嶺浩、なだぎ武、寺田農、生井亜美、飛鳥凛、なすび、腹筋善之介、中川真吾、板野友美、河西智美、杉本彩、松岡充、須藤元気、八代みなせ、出合正幸、中村浩二ほか

原作:石ノ森章太郎

配給:東映

上映時間:約65分

※同時上映:「天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー」

毎年恒例の戦隊&ライダー映画の最新作。今年はライダー初参加となる「ウルトラ銀河伝説」の坂本浩一が監督を務めた。”新しい風が吹いたから”かもしれないが、個人的には平成ライダー映画で一番面白かったかも。
風都で毎年行われる花火大会が迫ったある日、突如何者かの手によってAからZまで26個の次世代ガイアメモリが町中にバラまかれる。ドーパントの出現に出向いた翔太郎とフィリップだったが、ドーパントは町の人たちが次世代ガイアメモリによって強制的に変身した姿だった。謎の女性の助太刀によって何とか事を収めた翔太郎たちは、その謎の女性・マリアに依頼され、この事件を追う事になるのだが・・・。


(Yahoo映画レビューに投稿した「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」感想文)


毎年公開している映画に関しては今までYahooに投稿してなかった(”映画”というカテゴリに含まれない気がするんで)んだけど、今年の作品は今までにない面白さだったので投稿してみた。ゴセイジャーはしないけど。

私のブログに立ち寄ってくれる方に説明するのもなんか変なのだが、戦隊やライダーの映画と云うのはとにかくお約束事が多く、基本(少しでもいいので)TVシリーズを観ていなければ面白さを見い出すのは難しいという、ファン(大人も子供も)に向けた作品である事は疑いようの無い事実である。

なので「それって純粋な映画か?」と言われるとグゥの音も出ないのだが、昨今その定義が曖昧な作品は沢山ある(特に邦画には)訳で、だからと云って私自身それを認めるのもなぁ・・・って思ってしまうくらい”趣味・映画”を公言している立場上、素直に観れない自分がいたりもする。そんな他人にとってはどうでもいい悩みがあるため、今まで(単体で造られた映画は別として)何となくレビューを投稿していなかった。

今年の作品がそういった殻を破った革命的作品か!?・・・と言われればそこまででもないんだけど、それでも平成ライダーと言われる作品群の中では突出して面白かった(Yahooの投稿を見ていてもかなり好意的に受け止められている様だし)ので色々書きたくなったのだ。・・・まあその辺はレビューに書いてある事を参照して頂ければ。


とにかくTVシリーズを見ていて見逃すなんてのは相当にもったいないと云える出来栄えなので、できれば観に行って貰いたい。ただ3Dと2Dに関してはそれほどこだわらなくても大丈夫な程度の違いなので、都合の付く方を選択すればいいと思う。・・・違うCMが見られるらしいので個人的には両方見たいのだが。



最後にまだレビューを書いていないゴセイジャーの感想を少し(ブログでもやらないつもりなので)。

・・・いつも通り・・・。いやいや、う~ん・・・ホントいつも通りなんだよねェ。TVから継承された部分と、毎年感じるいつもの戦隊チックな雰囲気の映画という意味でも。今回脚本が大和屋暁氏だったのでもう少しギャグっぽくなるのかな?とも思ったんだけど、さすがに30分弱で何でもかんでもはできなかったみたいですね。

まあ昨年の上映時間20分というシンケンジャーを思えばまだマシなんだけど。
スポンサーサイト

映画/邦画/2010下半期 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。