ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ベスト・キッド 10年アメリカ/中国

2010年08月27日 16:56

406.jpg
2010年8月18日MOVIX三郷にて鑑賞

評価★★★★★★★★☆☆

監督:ハラルド・ズワルト

脚本:クリストファー・マーシー

出演:ジェイデン・スミス、ジャッキー・チェン、タラジ・P・ヘンソン、ハン・ウェンウェン、ワン・ツェンウェン、ユー・ロングァンほか

原案:1985年公開作品「ベスト・キッド」

原題:「THE KARATE KID」

配給:S.P.E

上映時間:140分

1985年に公開された名作青春映画「ベスト・キッド」を、ウィル・スミスが息子のジェイデンを主役に迎えリメイクした作品。大方の予想に反し、意外や意外オリジナルには無い良さまで引き出した作品となった。
アメリカ・デトロイトに住む11歳の少年ドレは、母親の転勤により北京へと移り住む事になる。言葉や文化の違いから中々生活に馴染めないドレは、ある日メイという少女と出会う。だがそれがキッカケで地元の同級生グループにいじめられるようになってしまう。ますますふさぎ込むドレは、あるとき連中に仕返しをしようと試みるも失敗、更にひどい仕打ちを受けてしまう。だがそこにアパートの管理人であるハンが現れ・・・。


(Yahoo映画レビューに投稿した「ベスト・キッド」感想文)


普通に、というかかなり面白かった。もちろん元祖は元祖として君臨しているんだけど、違うタイプの良さを引き出す事で場合によってはオリジナル越えを達成しており、聞きかじっていた不安要素はほぼ全くと言っていいほどかき消していた。ウィル・スミスが「息子を使ってリメイクする」と聞いたときは、なにトチ狂っているんだと思ったが、リメイク作品でこれほどオリジナルを気にせず観れる作品は滅多無い、ってぐらい成功している。

もしどうしてもそれ(ウィル・スミスの事や息子の事)が気になって集中できないっていうのなら、それはもう諦めるしかない・・・と思う。そうなってくると作品の出来どうこう以前の問題であって、”虫が好かない”という、振り払うのが極めて困難な精神状態に陥っている可能性が高い。できれば雑念を振り払って楽しんで欲しい作品なんだけど・・・まあこれもウィル・スミスの人柄ってヤツなんだろう。

しかし懐かしいね、「ベスト・キッド」(もちろんオリジナルの方)。当時15歳にも拘わらず劇場に2度ほど観に行ったし、のちに発売されたVHSによるビデオ(定価1万5千円!)を親戚のおじさんに買って貰ったんだよなぁ。当然家で何度も観ましたよ。

ただね、その後造られていった続編が何ともな出来栄えでねェ・・・ほとんど覚えてないけど。もしかして今観たらどこか面白いと思えるのかな?あー失敗!テレ東の昼間に4作目までやってたんだよなぁ。観ればよかった。
スポンサーサイト

映画/洋画/2010下半期 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

待ってましたww^^

この映画は見たので、初めて映画のカテゴリに投稿させて頂きマス!

僕も旧作世代なので、リメイクには不安だったんですが
えっらい面白かったですね~~
主人公、最初女の子かと;
とっつきにくかったんですが、なんとなくいじめられそうな顔立ちが
作品とぴったり合っていて、むしろすぐに親近感が沸きました

3つほど不満があったんですが
ジャッキーには、ミヤギみたいに「さん付け」して欲しかったかなと
腰が低いのにメッチャ強いところが魅力でしたし。
あと主人公のムーンウォークやら何やらが滅茶苦茶上手すぎて
「女の子のほうが実は踊り上手かった」っていう展開に・・・なってない!
それからラストのオーバーヘッドキック、超イカしてますが
ワイヤーで吊ってる感じが気になってしまって・・・
(蹴ってない方の足がバタついてる)

他は文句ナシです!
ジャケットの練習中、後でこうなってくれるんだろうな~という予想で
ニヤニヤしちゃいませんでした?
ペンキ塗りのときみたいにビシビシ防御が決まって嬉しかったです
ジャッキーのカンフーってあんなにカッコイイんですね
こういうシリアスなカンフーものがもっと観たいなと

昔のビデオ、高っ;
ビデオは録画専用で、オリジナルを買うっていう発想はなかったんですが
そんな値段でしたか
でもベスト・キッドっていう作品なら、そのぐらいの価値ありますよね

2010年08月27日 22:54 | URL | 塔 | 編集

Re: 待ってましたww^^

>塔さん
コメントありがとうございます!


> この映画は見たので、初めて映画のカテゴリに投稿させて頂きマス!
映画は玩具に比べてコメントの投稿が少ないので大歓迎ですよ!いつでもお越しください!


> 主演のジェイデン・スミスに関して
ウィル・スミスの息子というハンデはあったと思うのですが、そんな事関係なく立派に演じ切って
いましたね。アクションのレベルも高かったです。個人的にはヘン顔がツボでした。


>不満について

> ジャッキーには、ミヤギみたいに「さん付け」して欲しかった
「ダニエルさん」は代名詞みたいなモノですからねェ。おそらくキャラクターを旧作と差別化するために
あえて呼ばなかったんだとは思いますが、ちょっと寂しい気はします。

> 「女の子のほうが実は踊り上手かった」っていう展開に・・・なってない!
ダハハハ!これは確かにそうですね!まあ”いじめられっ子”っていう元々カッコ悪いキャラクターを
演じていますから、どこかいいカッコをしたかった(もしくはさせたかった)のかもしれませんねェ。

> それからラストのオーバーヘッドキック、超イカしてますが
> ワイヤーで吊ってる感じが気になってしまって・・・
”あの時点でダニエルができる最高の蹴りを放つ”という意味でもインパクトは旧作の方が断然上でした。
あれはさすがに演出過剰でしょう。


> ジャケットの練習中、後でこうなってくれるんだろうな~という予想で
> ニヤニヤしちゃいませんでした?
修行の成果が表れる瞬間はもの凄いカタルシスですよねェ。それまで散々待たされましたし。それにまんま
ペンキ塗りにしなかったのも、なんとかオリジナル要素をという作り手の意気込みが感じられよかったです。


> ジャッキーのカンフーってあんなにカッコイイんですね
> こういうシリアスなカンフーものがもっと観たいなと
最近はアクションコメディばかりでしたから、ああいったカタチでカンフーを披露したのは久々でしたね。
年喰ってもさすがです、痺れました。ただまあ今はカンフー映画そのモノに需要が無いですからねェ・・・
昔からのファンとしては寂しい限りです。


> 昔のビデオ、高っ;
> そんな値段でしたか
まあ買って貰ったんで自慢はできないんですが・・・。ちなみに昔の販売用ビデオって、大半はレンタル
ビデオ屋が買っていたので、一般の人が買うための値段設定にはなっていなかったらしいです。よほど
好きになった作品ならいいですが、いくらなんでも高過ぎですよ。


> でもベスト・キッドっていう作品なら、そのぐらいの価値ありますよね
まだいまでも持ってはいますね。・・・再生できるかは判りませんが。

2010年08月28日 13:14 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。