ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

機動戦士ガンダムOO FG(ファーストグレード)シリーズ

2010年09月24日 05:52

先日ようやっと(っていうか今更)TVシリーズの「ガンダムOO」を見終わり、劇場版も本日(9/23)観てきたって事で、ホントこれこそ今更何だけど「OO」の放送開始時に発売されたガンプラ、FG(ファーストグレード)シリーズの4体を紹介しようかなと

     049fgoo.jpg

発売後すぐ購入し塗装・組み立てしたモノです。でもTVシリーズは全く見ず、その後発売されたHGシリーズも一切購入しないという、自分でもどういう心持で作品に接したかったのか、今ではよく判りません・・・

価格はそれぞれに違うので後記するとして、商品コンセプトとしては”番組初期に手軽な値段で手軽に遊んでもらおう”だ。パーツ数が少なく、組み立ては簡単、その代わり可動が犠牲になっているのが大まかな特徴となる。

それともうひとつ、HGシリーズとは違い成型色の色分けが圧倒的に少ない。せいぜい2~3色がいい処で、シールでの補完が基本仕様となる。だがそれではあまりに寂しい仕上がりになってしまうため塗装を施したのだ。

ただこのFGシリーズって、まともに塗装しようとすると結構な労力を伴ってしまう。細かさならミニプラ以上と云えるだろう(だからこそ完成すると愛着も沸くんだが)。当時製作した4体も仕上がりが結構気に入っていたので、いつか紹介しようとずっと機会を狙っていたんだよねェ(そもそも買ったのがブログを始める前だったし)。

そういえばこのブログって、全然ガンダム関連の玩具を紹介してないなぁ・・・。


              438oo_1.jpg


で、キッカケってのはコレ。TVシリーズを見終わって判ったけど、元々劇場版を目論んでの展開だったのね。感想の方はその内Yahooに投稿しますんで。とりあえず賛否ある内容って事だけは書いておきましょう。



ではやっと商品の紹介を。ちなみにパッケージはありません。捨てちゃいました。





GN-001ガンダムエクシア 定価525円(税込)

           001fgoo.jpg

           002fgoo.jpg

主人公・刹那・F・セイエイが搭乗する機体。機動力に優れ、近接・直接攻撃を得意とする



FGシリーズは首・腕・足、それぞれの付け根に共通のポールジョイントが付いているので、ある程度の角度を可動させられるが、本格的な可動には向かない事と、機体によって可動範囲にバラつきある。

ちなみに頭部の可動だが、4体とも首周りに邪魔な造形があるため残念ながら今ひとつな感じ

     003fgoo.jpg

首を多少無理に引き上げる事でもう少し動かせるが


腕の可動だが、ひじは90程度で横上げはこの程度が限界。エクシア以外はもうチョイ上がるけど

     004fgoo.jpg

ただし手首は全種固定



足はひざが90度弱、付け根と足首はポールジョイントによりある程度の角度を付けられる。でもそのくらい

     005fgoo.jpg

ひざは写真より曲がるけど、全体的には今ひとつかなぁ




ではポーズをいくつか


           006fgoo.jpg



           007fgoo.jpg



     008fgoo.jpg



付属武器のGNロングブレイドとGNショートブレイド

     009fgoo.jpg



     010fgoo.jpg



     011fgoo.jpg



     012fgoo.jpg



     013fgoo.jpg



     014fgoo.jpg



     015fgoo.jpg




GN-002ガンダムデュナメス 定価630円(税込)

           016fgoo.jpg

           017fgoo.jpg

ロックオン・ストラトスが搭乗する機体。射撃戦と後方支援に特化している



基本的な可動はエクシアとそれほど変わらず。左手首の向きがライフルを握るために変えてあるが特徴

     018fgoo.jpg



ではポーズをいくつか


     020fgoo.jpg



           019fgoo.jpg



GNスナイパーライフル

     021fgoo.jpg



当然両手持ちが可能。そのための手首だし

           022fgoo.jpg



     023fgoo.jpg



           024fgoo.jpg



     025fgoo.jpg




GN-003ガンダムキュリオス 定価630円(税込)

           026fgoo.jpg

           027fgoo.jpg

アレルヤ・ハプティズムが搭乗する機体。加速力に優れた飛行形態へと可変できる。コイツはできないけど



ではポーズをいくつか


     028fgoo.jpg



     029fgoo.jpg



GNビームサブマシンガンとGNシールドが付属

     030fgoo.jpg



     031fgoo.jpg



           032fgoo.jpg



     033fgoo.jpg



     034fgoo.jpg




GN-005ガンダムヴァーチェ 定価735円(税込)

           035fgoo.jpg

           036fgoo.jpg

ティエリア・アーデが搭乗する機体。大出力ビーム兵器を主体に対戦艦戦を想定した重砲撃型MS



顔がブタちゃんみたいなのが特徴。当然ガンダムナドレにはなりません

     037fgoo.jpg



巨体なため、可動の制限が厳しい(特に下半身)。それとデッカイ分値段が高い

           038fgoo.jpg



GNキャノン

     039fgoo.jpg

肩に装備されたGNキャノンは前方へと角度を変える事ができる



GNバズーカ

     040fgoo.jpg

主武装の大型ビーム砲。デカ過ぎて腕だけでは支えられません



GNバズーカにはグリップが2ヶ所ある。こっちは通常の位置にある方

     041fgoo.jpg



こっちは腕を曲げ構えるためのグリップ

     042fgoo.jpg



           043fgoo.jpg



     044fgoo.jpg





     045fgoo.jpg




以上、ガンプラのFGシリーズにて発売された4種の機体を紹介しました。



可動に制限こそあるものの、造形自体はHGシリーズにも繋がる隙の無い作りになっているので、「がんばって塗った甲斐があったぜ!」って自分を慰める事によって商品価値の上がる代物になっている。・・・違う?

今回紹介するにあたり改めてFGシリーズを調べていて判ったのだが、FGシリーズには応募する事で手に入れられる「Oガンダム」があったらしい。Oガンダムとは刹那が幼いとき遭遇したガンダムであり、フォルムがファーストガンダムに酷似しているという、一歩間違えばギャグとなってしまう機体である(実際ギャグにも見えたが)。

・・・ちょっと欲しいかも?
スポンサーサイト

その他の玩具 コメント: 8 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

ガンダァム!

 こんばんは。このところ、レパートリーがどんどん広がってますね。

 今度はガンダムですか。4体揃うとなかなか壮観ですね。それもすごいですけど、全話を録画して残っているところがまたすごい(笑)

 キャンペーンでもらえたのはFG仕様のOガンダムですが、今だとHGで発売されてますよ。刹那が子供の頃に見たグレーカラーも、番組終盤に登場した、まんまファーストガンダムカラーも。あれは確かに笑いましたよね。乗っているのもアムロと同じ声優(古谷徹)のキャラだし。狙い過ぎですよね。

2010年09月24日 21:57 | URL | ズミ | 編集

oo

Oガンダムは確実に狙ってますよ!
最終的にラスボス機として登場しますが、こいつが出る前にアムロ声のラスボスキャラはガンキャノンそっくりの機体に乗ってましたし。
あと、作品全体でちょくちょく名言が使われてますし
やはりファンサービスですかねww

2010年09月25日 09:26 | URL | モッさん | 編集

Re: ガンダァム!

>ズミさん
コメントありがとうございます!


> 今度はガンダムですか。4体揃うとなかなか壮観ですね。それもすごいですけど、全話を録画して残っているところがまたすごい(笑)
私はガンダム世代ほぼど真ん中(まあズミさんもそうだと思いますが)として例外なくドップリとハマって
いた・・・んですが、SEEDの前半で挫折してしまいました。それでも(SEEDも含め)習慣からか録画だけは
ずっと続けていたんですよ。”いつか見る”という大抵は実行しない気持ちを持ちながら。今回それを珍しく
実行したカタチになりました。よかったですよ、録画しておいて。


> キャンペーンでもらえたのはFG仕様のOガンダムですが、今だとHGで発売されてますよ。刹那が子供の頃に見たグレーカラーも、番組終盤に登場した、まんまファーストガンダムカラーも。あれは確かに笑いましたよね。乗っているのもアムロと同じ声優(古谷徹)のキャラだし。狙い過ぎですよね。
へェ~、HGだと両方発売されているんですねェ。さすがバンダイ、商魂たくましい。まあ私の場合持ってるのが
FGですので、どうせなら同じモノで揃えたいです。それこそ時間とお金と品物があれば2体手に入れて、両方の
塗装を施してみたいです。・・・まああくまでできればですけど。

2010年09月27日 07:57 | URL | ひだっちょ | 編集

Re: oo

>モッさん(さん)
コメントありがとうございます!


> Oガンダムは確実に狙ってますよ!
あれはねェ・・・ほとんどギャグですね。ビームライフルのエネルギー残量の感じとか。


> 最終的にラスボス機として登場しますが、こいつが出る前にアムロ声のラスボスキャラはガンキャノンそっくりの機体に乗ってましたし。
あれってやっぱりガンキャノンですよね!始めはラスボスのくせにずい分野暮ったいデザインだなぁと思った
のですが、あれがガンキャノンだと考えると妙に納得できたんですよ。放映当時も話題になったんでしょうね。


> あと、作品全体でちょくちょく名言が使われてますし
> やはりファンサービスですかねww
それプラス、作り手たちにファーストガンダム世代が多い(多分ですけど)から、自然とそういうお遊びが追加
されていったんじゃないでしょうか?自分たちも楽しんでいると思いますよ。

2010年09月27日 08:13 | URL | ひだっちょ | 編集

No title

うんうん、これすごい良く出来てましたね
自分も当時買って塗りました~~^^
昔は「可動」「変形」「目がクリアパーツ」に惹かれてましたが
最近はプロポーションが良ければいいという感じで・・・
肉抜き穴も全然おkです

00二期開始時に食玩のアクションモデルズっていうプラモデルが出てましたが
あれ好きでした^^塗るのが難儀でしたが

2010年10月02日 20:31 | URL | 塔 | 編集

Re: No title

>塔さん
コメントありがとうございます!


> うんうん、これすごい良く出来てましたね
> 自分も当時買って塗りました~~^^
おお~ここにもお仲間が!リーズナブルでプロポーションは問題なし、可動も低価格な割にそこそこ出来ると
いう。それに塗装すると愛着沸きますからねェ・・・苦労する分よけいに。


> 昔は「可動」「変形」「目がクリアパーツ」に惹かれてましたが
> 最近はプロポーションが良ければいいという感じで・・・
> 肉抜き穴も全然おkです
個人的にHGとかは本格的な作業をしない(できないとも云う)分、組み立ててしまうとやる事が無くなって
しまうので物足りないと思ってしまうんですよ。例え下手クソでもこちらが手を加える事で見栄えがよくなる
方が好きなんですよねェ。肉抜きなんて気にするもんか!


> 00二期開始時に食玩のアクションモデルズっていうプラモデルが出てましたが
> あれ好きでした^^塗るのが難儀でしたが
実はですね・・・それ発売当時買いました。で、未だ持ってます。しかも未だOOのパッケージしか開けてません
(しかも未組み立て状態です)。塗るのがFG以上に難儀に思えまして、当時手が出なかったんですよ・・・。

今回FGを紹介するにあたって久々箱を引っ張り出してはみたのですが、やっぱ塗装は難儀みたいですねェ。
・・・また封印しちゃおうかな?

2010年10月03日 20:46 | URL | ひだっちょ | 編集

No title

そうそう、安価なのが塗装で化けるのがすごく嬉しいんですよね^^

アクションモデルズ買われてましたか~~!
目の周りとか、つまようじでもキツかったです
達成感はハンパなかったですが・・・
OO塗っただけで力尽きました;

2010年10月04日 18:50 | URL | 塔 | 編集

Re: No title

>塔さん


> そうそう、安価なのが塗装で化けるのがすごく嬉しいんですよね^^
感覚的にはミニプラも同じですね。所詮は自己満足ですが、それが重要なんですよ!


> 目の周りとか、つまようじでもキツかったです
> 達成感はハンパなかったですが・・・
> OO塗っただけで力尽きました;
つ、つまようじでもキツイですか・・・。う~ん、いつ手を出すんでしょうか、私は?←他人事

2010年10月05日 20:42 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。