ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

小さな村の小さなダンサー 09年オーストラリア

2010年09月30日 13:38

433tii.jpg
2010年9月12日シネスイッチ銀座にて鑑賞

評価★★★★★★★★☆☆

監督:ブルース・ベレスフォード

脚本:ジャン・サーディ

出演:ツァオ・チー、ジョアン・チェン、ブルース・グリーンウッド、アマンダ・シェル、カイル・マクラクラン、グオ・チャンウ、ホアン・ウェンビン、ジャック・トンプソンほか

原作:リー・ツンシン著「小さな村の小さなダンサー」

原題:「MAO’S LAST DANCER」

配給:ヘキサゴン

上映時間:117分

アメリカへ亡命したバレエダンサー、リー・ツンシン自身の著作による自伝的半生を描いた同名小説を映画化した作品。主演に本物のバレエダンサーを招いた事で、本物の迫力を感じられる作品となっている。
1961年、中国の山東省で7人兄弟の6番目の子として生まれたリー・ツンシンは、11歳で親元を離れ北京の舞踊学校で英才教育を受ける事となる。閉鎖的環境の学校ではあったが良き先生にも恵まれ、リーはいつしか逞しい青年へと成長していった。あるときリーのいる舞踊学校にヒューストンのバレエ団が訪れる。主任のベンはリーの才能に惚れ込み、アメリカへ研修へ来ないかと誘うのだが・・・。


(Yahoo映画レビューに投稿した「小さな村の小さなダンサー」感想文)


レビューではちょっと偏った描き方かもしれない事を匂わしたが、実際はそんな印象はあまりなく、事実に沿って忠実に描こうとする努力を惜しまない作品だった。原作が本人自身である事、製作がオーストラリアである事を踏まえ、単純な善悪で判断すべきではない、という意味を込めて書いたら回りくどくなってしまったようだ。

”国を背負う”んだから、そんな単純な価値観で判断すべきではない。どちらも正しいと信じてこその判断だし、どちらも彼のためを思っての行動であって、そのやり方に違いはあってもその想いに嘘は無い筈だ。ただどうしても中国側に”お国のため”という思想が強く表れてしまうため(年代的にも実際そうだろうと推測はできる)、アメリカ側の本人の意思を尊重するやり方に比べ間違った対応に見えてしまう。

別にどっちの味方とかではなく、どちらにも信念があってこそ、それだけは理解すべきだろう。リー・ツンシン自身もそれを判っていて書いた自伝だろうし、この作品もそれら全てを踏まえ造られている・・・筈だ。亡命したからといって国を捨てる事にはならないし、生まれた国は死ぬまで変わりはしない。”間違っているから否定する”では何も見えてきやしない、受け入れるからこそ未来へと繋がるのだ。

・・・何を言ってんのか判らなくなってきたが、まあ結局は観た人が判断するって事で。
スポンサーサイト

映画/洋画/2010下半期 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。