ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

OCC 02 仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボ

2010年10月13日 19:48

仮面ライダーオーズより、OCC(オーズコンボチェンジ)シリーズ第二弾として発売された「ガタキリバ コンボ」を紹介

     019ooc02.jpg


メーカー希望小売価格2,625円にて発売。TVの登場時に合わせ、比較的低価格で発売されるアクションフィギュアの第二弾。この「ガタキリバ コンボ」も先日(10/10)登場したばっかりのコンボ。・・・ただ予告で次のコンボがチラッと見えたが、コッチの発売はあと一月ほど先だったりする。


では紹介。



パッケージ

               001ooc02.jpg

               002ooc02.jpg



中身

     003ooc02.jpg

3分割されたガタキリバ コンボのみ同梱。付属品はナシ。・・・並べ方に意味など無いですよ?




仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボ

    004ooc02.jpg  005ooc02.jpg

同じ属性のコンボとして初めて登場したガタキリバ コンボ(クワガタ・カマキリ・バッタ)。コンボ形態と呼ばれるその能力は非常に高いが、変身した人間に掛かる負担も大きくなってしまい乱用はできない・・・らしい



パーツごとの可動は第一弾であるタトバ コンボと一緒なのでそちらを参照して下さい

     006ooc02.jpg



ガタキリバ コンボの大きな特徴であるカマキリソード。中々の迫力です

     007ooc02.jpg



もちろん独自に展開が可能

     008ooc02.jpg



ところでバッタである下半身に関しては本来タトバ コンボと一緒なんだけど、差別化を図るために何故かグリーンの部分をクリアパーツで制作。左がタトバ コンボで右がガタキリバ コンボ

     009ooc02.jpg



バッタ足もクリアパーツ。・・・あんま意味無いけど

           010ooc02.jpg



ではポーズをいくつか


     011ooc02.jpg



     012ooc02.jpg



     013ooc02.jpg



     014ooc02.jpg



            015ooc02.jpg



     016ooc02.jpg



     017ooc02.jpg

ちなみにガタキリバ コンボが初登場した回はJAEの金田治氏が演出を担当したんだけど、ガタキリバ コンボの必殺技である大量分身のライダーキックって、金田氏監督の劇場版ディケイドでも同じような事しているよね?狙ってできるほど簡単な事ではないと思うんだけど・・・組織ぐるみで狙ったとか?



第一弾のタトバ コンボ

           020ooc02.jpg



OCCの醍醐味であるコンボチェンジを再現。タキリバ コンボとガタトバ コンボ・・・かな?※タカキリバ コンボとガタトラバ コンボが正式な名称です。コメントにて教えて頂きました、ありがとうございます!

           023ooc02.jpg



     021ooc02.jpg



     022ooc02.jpg



     024ooc02.jpg



     025ooc02.jpg



ない、ない、ない

     026ooc02.jpg



タトバ コンボに付属するオースキャナーとメダジャリバーも当然仕様可能

     028ooc02.jpg



     027ooc02.jpg



     029ooc02.jpg



     030ooc02.jpg



     031ooc02.jpg





     018ooc02.jpg




以上、OCCシリーズにて発売された仮面ライダーオーズ ガタキリバ コンボを紹介しました。



OCCシリーズはこの手の商品としてはスタイルがよく可動範囲も広いので、商品自体の出来に文句は無い。その代わり分割しダブった部分をどう商品化するかに興味があった。結局は一部分クリアパーツにしただけで同額の商品という、第二弾以降どうしても割高感が漂う宿命となってしまった。第三弾はタトバのトラが一緒かぁ・・・。

まあでもしばらく追っかけてみたいと思います。別の商品展開する可能性もあるだろうし。
スポンサーサイト

仮面ライダーオーズ/玩具 コメント: 10 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

No title

組み替えの名前ですが、
タカキリバとガタトラバが正式な名称です。

2010年10月13日 21:02 | URL | けんけん | 編集

クワガタ、カマキリ、バッタ!

 おっと、意外に早くご登場ですね。番組での登場に連動して商品が発売されるのは、クウガの時の装着変身を彷彿とさせますね。

 今回は目がクリアー目じゃないだけで、SHFと遜色がない感じですね。あ、あと腰の回転がないのか。脚部がクリアーなのは苦肉の策ですね。そのまま付けるよりは好感が持てますが。

 あー、ちなみに、○○コンボと呼ぶのは基本的に3パーツとも同種族で固められたフォームのみであって、タトバコンボだけはなぜか異種族の組み合わせなのにそう呼ばれるので謎の存在とされているそうですよ。だからあとは、水属性のコンボと重量系のコンボ、そして鳥系のコンボがあるはずですね。

 異なる属性の組み合わせは亜種形態とされていて特に「コンボ」などの呼び名は付かず、単に「タカキリバ」「タカトラーター」などと呼ぶそうです。

2010年10月13日 23:21 | URL | ズミ | 編集

Re: No title

>けんけんさん
はじめまして、コメントありがとうございます!


> 組み替えの名前ですが、
> タカキリバとガタトラバが正式な名称です。
いや~申し訳ないです、またテキトーに書いてしまいました・・・。さっそく直しておきます!

同じ名称でも語呂によって一文字のときと二文字のときがあるんですねェ、勉強になります。・・・っていうか
勉強不足すぎですね、私は。

2010年10月15日 16:38 | URL | ひだっちょ | 編集

Re: クワガタ、カマキリ、バッタ!

>ズミさん
コメントありがとうございます!


> 今回は目がクリアー目じゃないだけで、SHFと遜色がない感じですね。あ、あと腰の回転がないのか。脚部がクリアーなのは苦肉の策ですね。そのまま付けるよりは好感が持てますが。
腰はねェ、プロポーションがいい分アクションフィギュアとしては残念ですよねェ、やっぱ。まあどちらかと
云えば子供向きな商品なので、安全面を考慮しての仕様だとは思いますが。


> あー、ちなみに、○○コンボと呼ぶのは基本的に3パーツとも同種族で固められたフォームのみであって、タトバコンボだけはなぜか異種族の組み合わせなのにそう呼ばれるので謎の存在とされているそうですよ。だからあとは、水属性のコンボと重量系のコンボ、そして鳥系のコンボがあるはずですね。
私はだだらにドラマだけを観ているので、こういう設定が今ひとつ頭に入ってこないんですよ。一応記事を書く
ときもウィキを読んではいますが・・・なんかサッパリです。他力本願過ぎで申し訳ないですが、こうやって
説明して頂くと何とか理解できるのでホント助かります。


> 異なる属性の組み合わせは亜種形態とされていて特に「コンボ」などの呼び名は付かず、単に「タカキリバ」「タカトラーター」などと呼ぶそうです。
う~ん・・・写真付きのコンボ表が雑誌の付録になってくれるのを願ってます!・・・もうなってたりして。

2010年10月15日 17:02 | URL | ひだっちょ | 編集

恐れ入ります

>腰はねェ、プロポーションがいい分アクションフィギュアとしては残念ですよねェ、やっぱ。まあどちらかと 云えば子供向きな商品なので、安全面を考慮しての仕様だとは思いますが。

 それに本来なら回転するであろう部分と、下半身の分割線がほぼ一緒というのも回転しない理由かもしれませんね。って、子供向けの商品が復活したディケイド以降はみんな腰が回転しないですから、ひだっちょさんがおっしゃる通り安全面かも。

>私はだだらにドラマだけを観ているので、こういう設定が今ひとつ頭に入ってこないんですよ。一応記事を書くときもウィキを読んではいますが・・・なんかサッパリです。他力本願過ぎで申し訳ないですが、こうやって説明して頂くと何とか理解できるのでホント助かります。

 分かりやすい説明を心がけるのと同時に、「なんだこんなことも知らないのか?」といったいやみな感じに取られないようにと気を遣っております(汗)

>う~ん・・・写真付きのコンボ表が雑誌の付録になってくれるのを願ってます!・・・もうなってたりして。

 ちなみに私の情報源は辰巳出版の東映ヒーローMAXです。オーズの紹介記事の中ではタトバコンボとガタキリバ、タトラーターが紹介されていました。その他の組み合わせは、オーズの製作発表会の写真に等身大ポップで載っていただけで、名前までは載っていませんでした。

2010年10月15日 22:03 | URL | ズミ | 編集

No title

クリアなバッタ脚は照明とか使って光らせたら「必殺技発動!」みたいな感じで面白いかもー、とか思いました
後はシリーズ集めて行って「完成!クリアタトバッ!!」とか

2010年10月16日 13:38 | URL | 麻婆豆腐 | 編集

Re: 恐れ入ります

>ズミさん


> 本来なら回転するであろう部分と、下半身の分割線がほぼ一緒というのも回転しない理由かもしれませんね。
あ、それはありますねェ。あそこに回転軸を付けてしまうと強度も問題ですが、付け外しするときにイチイチ
動いてしまうのでイラっとしてしまいそうな気がします。


> 分かりやすい説明を心がけるのと同時に、「なんだこんなことも知らないのか?」といったいやみな感じに取られないようにと気を遣っております(汗)
いや~、判らんチンな自分にとっては非常に助かっております。・・・ホンっと他力本願で申し訳ないですが。


> ちなみに私の情報源は辰巳出版の東映ヒーローMAXです。オーズの紹介記事の中ではタトバコンボとガタキリバ、タトラーターが紹介されていました。その他の組み合わせは、オーズの製作発表会の写真に等身大ポップで載っていただけで、名前までは載っていませんでした。
おおー、東映ヒーローMAX!読んでますよ、自分!・・・読んでるじゃん、自分・・・。

2010年10月17日 21:50 | URL | ひだっちょ | 編集

Re: No title

>麻婆豆腐さん
コメントありがとうございます!


> クリアなバッタ脚は照明とか使って光らせたら「必殺技発動!」みたいな感じで面白いかもー、とか思いました
> 後はシリーズ集めて行って「完成!クリアタトバッ!!」とか
クリアシリーズは冗談じゃなく集まるような気がしますよ。もし揃ったらやってみますね!

ただ照明を使っての写真は素人技術の私じゃあ無理そうかなぁ・・・できたら楽しそうなんですけどねェ。

2010年10月17日 21:58 | URL | ひだっちょ | 編集

クリアパーツと照明ですが

>> クリアなバッタ脚は照明とか使って光らせたら「必殺技発動!」みたいな感じで面白いかもー、とか思いました

>クリアシリーズは冗談じゃなく集まるような気がしますよ。もし揃ったらやってみますね!

>ただ照明を使っての写真は素人技術の私じゃあ無理そうかなぁ・・・できたら楽しそうなんですけどねェ。

 素人でも出来るクリアパーツの光らせ方を伝授しましょう。
 ¥100ショップに売っている「4LEDライト」と言うのを正面から当てるといいですよ。LEDライトは1 つでも結構な光量ありますが、4 つもくっついてるのですからこれはかーなーり! 光ります。ちなみに実際にクリアスタンドを照らしてみて感じた事なのでライティングさえ気を付ければ成功するはずです。

2012年07月12日 15:02 | URL | えびとろあなご蒸し | 編集

Re: クリアパーツと照明ですが

>えびとろあなご蒸しさん
連コメ、ありがとうございます!


> ¥100ショップに売っている「4LEDライト」と言うのを正面から当てるといいですよ。
へェ~100円ショップで売ってるんですか!写真に関しては未だヘタクソだし、光を使った演出などほとんど
やらないのですが、100円なら安くていいですね~。今度お店に行ったら探してみようかな?

2012年07月13日 03:45 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。