ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

カバヤ トランスフォーマーガム 第二弾

2010年11月30日 01:45

突如復活したと思ったら、それっきり一年余り音沙汰のなかったトランスフォーマーガムの第二弾がこれまた急に発売された。それを紹介。

     044tfg2.jpg


300円×全3種にて発売。第一弾の記事にも書いたのだが、私はトランスフォーマーに関しての知識が全くと言っていいほど無いド素人なので、紹介するにあたって不備や間違いがあるかもしれません。ご了承下さい。

それにしても第二弾が発売されるまでずい分と間が開いたけど・・・思いのほか人気がなかったのだろうか?まあ第二弾が発売されたんだからある程度需要があっての事なんだろうけど。私の場合トランスフォーマーってこれしか購入してないんで気にはなってたんだよねェ。無事発売されてよかった、よかった。



では紹介。




パッケージ

     046tfg2.jpg

     047tfg2.jpg

第一弾同様”絵”をメインとしたデザインで、裏面には世界観の解説とそれぞれの機体の設定か書き記されてある。いつも通り中身の判るタイプのパッケージでいつものガムが付属



1.ウルトラマグナス(ビーグルモード)

       002tfg2.jpg

       003tfg2.jpg

「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010」に登場したサイバトロン所属のウルトラマグナス。ビーグルモードはトレーラーがモチーフとなっている


転がし走行等は無理。ただサイドのミサイルは前面に取り付ける事も可能

     004tfg2.jpg


それとトレーラーとしての最大のギミック、後部のハッチが開閉可能になっている。これは嬉しい

     005tfg2.jpg


以前紹介したレスキューファイヤーのミニカーが丁度良さそうだったので絡めてみる

     006tfg2.jpg

・・・箱になってないのでコレで運ぶのは無理なんだけど、こういうギミックがあるっていいよね



「トランスフォーム!」

       007tfg2.jpg

※トランスフォーマーガムの変形は基本組み替えによって再現されているんだけど、ウルトラマグナスは腕のみが組み替えという、3種の中では比較的優秀な作りになっている




ウルトラマグナス(ロボットモード)

           008tfg2.jpg

           009tfg2.jpg

ロボットになってもスタイルの良い出来のウルトラマグナス。肉抜きは多いが見た目に不満はないかな?


頭部は首振りが可能。目が本体と同じブルー系の色なのでちょっと見にくいかも

       010tfg2.jpg


腕は付け根の回転とひじが90度ほど曲がる。足は付け根が横に広がるが実用的な意味合いはナシ

       011tfg2.jpg



では可動を少し

     012tfg2.jpg



     013tfg2.jpg



専用の銃が付属

     015tfg2.jpg



     014tfg2.jpg





2.プロール(ビーグルモード)

       016tfg2.jpg

       017tfg2.jpg

「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」に登場したサイバトロン所属のプロール。モチーフはパトカー


ちなみに裏面はこんな感じにびっちりと収まっている

       018tfg2.jpg



特にギミックはナシ。プロールはガッツリな組み換えタイプなためか、見た目はほぼ完璧なかっこよさ

     019tfg2.jpg


     020tfg2.jpg

内蔵された銃の先端がマフラーに見えるなど、デザイン的にも面白い




「トランスフォーム!」

       021tfg2.jpg

※プロールは胴体以外、ほぼ全面にパーツの付け替えが必要な面倒くさい作り




プロール(ロボットモード)

           022tfg2.jpg

           023tfg2.jpg

実際のプロポーションってこんな感じなのだろうか?まあそれほど不満はないけど。ちなみに妙に飛び出た首だが、個体差だろうけどかなりキツくてここまでしか押し込めなかった


頭部は首振りが可能。・・・トランスフォーマーガムって基本のっぺり顔だよね

       024tfg2.jpg


腕は付け根の回転とひじの90度曲げ、ひざも一応曲がるが付け根が横開きしかしないので実用性は今ひとつ

       025tfg2.jpg



では可動を少し

           026tfg2.jpg



付属の・・・拳銃?

     027tfg2.jpg



     028tfg2.jpg



     029tfg2.jpg





3.スカイファイアー(ビーグルモード)

       030tfg2.jpg

       031tfg2.jpg

「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」に登場したサイバトロン所属のスカイファイアー。ビークルのモチーフはバルキリー・・・じゃなかった、スーパージェット


ギミック等はナシ

     032tfg2.jpg



     033tfg2.jpg



熱探知ミサイルとターボスラスターは脱着が可能。こうなるとますますバルキリーに・・・

     034tfg2.jpg




「トランスフォーム!」

               035tfg2.jpg

※スカイファイアーも組み替えの多い機体





スカイファイアー(ロボットモード)

           036tfg2.jpg

           037tfg2.jpg

背負っているモノが大き過ぎて目立ってしまうスカイファイアー。外れやすいし。これも個体差か?


頭部の首振り、腕の付け根の回転、ひじの90度曲げなどが主な可動範囲。あ、背中の大砲の角度も

       038tfg2.jpg



では可動を。

     039tfg2.jpg



頭部を反転させ、粒子ビームパーツを装着する事でバトルアップモードを再現。・・・何なのかは知らないけど。ちなみに粒子ビームパーツはバトルアップモードでしか使用しないので、無くさないように注意しよう

     040tfg2.jpg



     041tfg2.jpg



     042tfg2.jpg





     001tfg2.jpg




     043tfg2.jpg




     045tfg2.jpg





以上、カバヤから発売されたトランスフォーマーガムの第二弾を紹介しました。




ビーグルモードはどれもほぼ完璧と云えるカッコよさで再現されている・・・と思う。組み替えこそ多いがロボットモードも食玩としては十分な再現度ではないだろうか?ファンの方がどう捉えるのかは判らないが、個人的には十分満足ですね、これからのラインナップにも期待します。・・・あればだけど。
スポンサーサイト

カバヤ/食玩 コメント: 8 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

No title

綺麗な仕上がりですねえ~~!
目、光沢があるから解ります^^b こんな小さいのをよく・・・
うーむスルーしたパトカーがこんなにカッコイイとは;

個人的には肩が後ろにスイングして欲しいんですが
差し替え部分だから、ボールジョイントとかにするわけにはいかないんでしょうね

2010年11月30日 20:35 | URL | 塔 | 編集

Re: No title

>塔さん
コメントありがとうございます!


> 綺麗な仕上がりですねえ~~!
> 目、光沢があるから解ります^^b こんな小さいのをよく・・・
ありがとうございます!目の塗装も何とか判別できるようでよかったです。本体の色よりシルバーを少し多め
に足して色を出してみました。


> うーむスルーしたパトカーがこんなにカッコイイとは;
実際に組み立て、手に取ったときに「おお、カッコエエじゃん」と思いました。是非手に取って欲しいです。


> 個人的には肩が後ろにスイングして欲しいんですが
> 差し替え部分だから、ボールジョイントとかにするわけにはいかないんでしょうね
そうして貰えると相当にポーズの幅が広がるんですけどねェ・・・どうせならボークスが制作すればいいのに

2010年12月02日 23:42 | URL | ひだっちょ | 編集

ウルトラマグナス!

 ひだっちょさん、こんばんは。

 私、サイバトロンの中ではウルトラマグナス好きなんですよねえ。コンボイが、トレーラー部分はロボ形態では直接関係なかったので、ウルトラマグナスを初めて見た時も、「どうせ後ろは使わないんじゃ?」と思ってたところへ、そこも含めて変形すると知って、いい方に裏切られたというインパクトによるものです。

 目の塗装はお疲れさまでした。初代のトランスフォーマーガムの模型よりもさらに小さ目なので、さぞかし苦労されたのでは?それにしても、ビッグワンガムやらダグラム・ボトムズ・ガリアンガムの頃は塗装ができない材質でしたが、最近のカバヤ製品は塗装できる(ABS?)んですねえ。

 ブロールはサイズを考えれば、このプロポーションなら差し替えでも十分及第点を与えられるのではないでしょうか。よくも悪くも、しょせん食玩ということで。

 スカイファイヤーはオリジナル(トランスフォーマーのですよ)を見たことはないのですが、バルキリーだと噂には聞いていました。アレンジされても、やはりどことなくバルキリーですね。ターボスラスターを外さなくても、まんまスーパーバルキリーですし。バトルアップモードなんて、ますますバトロイドですよね。

 他2つはあまり思い入れがないけど、やっぱりウルトラマグナスだけでも押さえておこうかな。一度、手には取ってみたんですけどね。

2010年12月06日 22:27 | URL | ズミ | 編集

Re: ウルトラマグナス!

>ズミさん
コメントありがとうございます!


> 私、サイバトロンの中ではウルトラマグナス好きなんですよねえ。初めて見た時も、「どうせ後ろは使わないんじゃ?」と思ってたところへ、そこも含めて変形すると知って、いい方に裏切られたというインパクトによるものです。
単体でコンテナ付きってのは中々インパクトありますよねェ。コンボイとはまた違ったリーダー的風格を感じ
ます。TFの事がよく判らない自分ですが、今回のカバヤ食玩版はかなりよくできていると思いました。私的にも
3種の中で一番気に入っています。


> 目の塗装はお疲れさまでした。初代のトランスフォーマーガムの模型よりもさらに小さ目なので、さぞかし苦労されたのでは?それにしても、ビッグワンガムやらダグラム・ボトムズ・ガリアンガムの頃は塗装ができない材質でしたが、最近のカバヤ製品は塗装できる(ABS?)んですねえ。
かなりの小顔ですからねェ、目の塗装は中々に面倒でした。デザイン的に簡単なのが救いでしたけど。

昔のカバヤの製品って持っていないのですが、ミニプラでも時折使われる事のある柔らかい材質の事ですよね?
あれって塗装を弾くんですよねェ・・・って事は、昔の製品を手に入れても塗るのはちょっと厳しそうですね。
アレ、塗装したらいい感じに化けそうな気がして一時期欲しいなって思っていたんですよ。

・・・プレミア価格に驚いて止めましたが。


> ブロールはサイズを考えれば、このプロポーションなら差し替えでも十分及第点を与えられるのではないでしょうか。よくも悪くも、しょせん食玩ということで。
ロボット形態はねェ・・・でもビークルモードのカッコよさは中々ですよ!


> スカイファイヤーはバルキリーだと噂には聞いていました。アレンジされても、ターボスラスターを外さなくても、まんまスーパーバルキリーですし。バトルアップモードなんて、ますますバトロイドですよね。
実際手に取ってみるとあまりにあんまりな感じで驚きました。食玩版は組み換えなのでできませんが、玩具
などはひょっとしたらガオークっぽくもなれるんじゃないでしょうか?


> 他2つはあまり思い入れがないけど、やっぱりウルトラマグナスだけでも押さえておこうかな。一度、手には取ってみたんですけどね。
3種の中では間違いなく一番のオススメです!それに今回、第一弾に比べれば面白いラインナップになっている
と思いました。この調子で商品化していってくれると嬉しいんですけどねェ・・・次は一年後なのか!?

2010年12月08日 20:53 | URL | ひだっちょ | 編集

塗装は無理でも

 ひだっちょさん、こんばんは。思い立ったので返信です。

>昔のカバヤの製品って持っていないのですが、ミニプラでも時折使われる事のある柔らかい材質の事ですよね?あれって塗装を弾くんですよねェ・・・って事は、昔の製品を手に入れても塗るのはちょっと厳しそうですね。

  あのビニールともプラスチックともつかない、アレです。当時、水性(アクリル)塗料で塗りましたが、まったく定着せず、こすればはがれるという状態でしたね。

 思ったのですが、塗装するからダメなのであって、染めちゃったらいいかもしれません。塗料は塗膜を材質の上に乗せていくという訳ですが、染料で材質から染めればいいのかも。試したことはありませんが、「染めQ」ってやつを使えば。

 ライダーの可動フィギュアを自作されている方が、素体フィギュアに付属するスーツを染めるのに染料を使っていましたが、紹介当時ではスーツを鍋でぐつぐつ煮るとなっていました。しかし、最近ではスプレータイプもあるので、少し楽かも。


>・・・プレミア価格に驚いて止めましたが。

 あ、でも染める対象の入手は難しそうですね(笑)

2010年12月13日 22:52 | URL | ズミ | 編集

Re: 塗装は無理でも

>ズミさん


> 塗料は塗膜を材質の上に乗せていくという訳ですが、染料で材質から染めればいいのかも。試したことはありませんが、「染めQ」ってやつを使えば。
染めるって発想は全然ありませんでした。「染めQ」っていうのも初めて聞きましたねェ。紹介ページを見て
みましたが、確かにこれだったらできるかもしれませんね。・・・ちょっと大変そうですが。


> ライダーの可動フィギュアを自作されている方が、素体フィギュアに付属するスーツを染めるのに染料を使っていましたが、紹介当時ではスーツを鍋でぐつぐつ煮るとなっていました。しかし、最近ではスプレータイプもあるので、少し楽かも。
煮るんですか・・・さすがにそれだと材料の耐久が心配かな?まあ私が見た紹介ページもスプレーでの使用
方法が載っていましたから、今はそちらが主流なのでしょう。それでも簡単・・・とは言い難いですが。


> あ、でも染める対象の入手は難しそうですね(笑)
それが一番の問題で・・・。先日も久々にチェックしてみましたが、安価に買えるようなモノは無かったです。



以前一度だけ試してみた方法が、タミヤから発売されている「ファインサーフェイサーL(ホワイト)」という
スプレーを下地全面に吹いてから塗装する、というやり方です。グランドライナーに付属する小さい99マシンを
塗装する特にやってみました。直接塗るよりも塗装の付きは全然いいと思います。それがカバヤの製品に通用
するのかは判りませんが、とりあえず塗れればいい私にとっては今のところ一番手っ取り早い方法ですね。

まあ直接上塗りしちゃう私にとっては2度手間なので、それでも面倒ではあるんですが。・・・その面倒くさ
がりな性格の方が問題かも。

2010年12月15日 16:28 | URL | ひだっちょ | 編集

No title

こんばんわ

マグナスの変形は海外のタイタニウム版を重視した変形とスタイルの様です。

プロールやスカイファイヤーと言ったヘケヘケ系は元が複雑なのかどうしても差し替えが多くなりがちになりますね。
個人的にスカイファイアーの頭部の組み換えでマスク時になるのが面白いですけど、これ別パーツにできたんじゃないのか?と思います。

もう第3弾の販売も決定してる様ですが、今度は合体物がでますね。後初のデストロン軍も

2011年03月05日 23:47 | URL | ヌエベ | 編集

Re: No title

>ヌエベさん
コメントありがとうございます!


> マグナスの変形は海外のタイタニウム版を重視した変形とスタイルの様です。
へェ~、そういった違いがあるんですねェ。自分は全然詳しくないので参考になります!


> ヘケヘケ系は元が複雑なのかどうしても差し替えが多くなりがちになりますね。
> スカイファイアーの頭部の組み換えでマスク時になるのが別パーツにできたんじゃないのか?と思います。
まあ食玩ですからねェ・・・しょうがないと納得もできるんですけどねェ・・・それでも試行錯誤の様子が感じ
られると嬉しかったりするんですけどね、無い物ねだりかもしれませんが。


> もう第3弾の販売も決定してる様ですが、今度は合体物がでますね。後初のデストロン軍も
先日発売された雑誌に載っていましたね、今回はそれほどの間を開けず発売となりました。・・・なんか・・・
塗装が・・・大変そうな・・・。

それに4月にはカバヤオリジナルの6体合体TFが発売されるとか。・・・怒涛の勢いです。

2011年03月08日 05:45 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。