ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

黄金勇者ゴルドラン 炎の騎士ファイヤーシルバー

2010年12月03日 22:13

って事で、DXシルバリオンに続き4人目のシルバーナイツであるファイヤーシルバーを続けて紹介

     033dxfs.jpg

もちろん4体合体であるゴッドシルバリオンも紹介しています


黄金勇者ゴルドランに登場するシルバーナイツ(白銀騎士団)の最後の騎士・ファイヤーシルバーをDXシルバリオンに引き続き紹介。TVでもシルバリオンへの合体後に4体合体へと成ったため、ファイヤーシルバーの玩具も別パッケージとして発売された(後に4体入りのパッケージも発売されたみたいだが)。

ただこの4体合体への経緯なんだけど・・・軽いノリで言ってみたら合体できたという、シルバリオンの”合体できる事を敵方から教えられた”よりも珍ケースとなっている。・・・なんじゃそれ。



では紹介。




パッケージ

               038dxfs.jpg

               039dxfs.jpg

他の3機より大きめに作られたファイヤーシルバー。ちなみにパッケージの比率はこんな感じ

           040dxfs.jpg





ファイヤーシルバー(ビークルモード)

       001dxfs.jpg

       002dxfs.jpg

初代 日産・パラメディック風の白銀救急車・・・がモチーフの機体。・・・そうなの?



転がし走行以外のギミックはナシ

     003dxfs.jpg

ちなみに機体の模様はかなりの数のシールにて再現してるため、貼るのが大変



変形

       004dxfs.jpg


       005dxfs.jpg





ファイヤーシルバー

       006dxfs.jpg

       007dxfs.jpg

アメリカン口調のお調子者という性格の炎の騎士。胸の数字はⅣではなく何故かIIIIと明記されている



珍しく首振りが可能

       008dxfs.jpg


ただ他の可動は腕が上がるのみ

       009dxfs.jpg



専用武器ファイヤーボーガンを装備

     010dxfs.jpg



ミサイルを発射可能。人に向けて撃っちゃあ・・・ダメだとは思うよ、やっぱ

     011dxfs.jpg



「超白銀合体!」

     012dxfs.jpg



       014dxfs.jpg


       015dxfs.jpg


       016dxfs.jpg


       017dxfs.jpg


       018dxfs.jpg


       019dxfs.jpg





ゴッドシルバリオン

           020dxfs.jpg

    023dxfs.jpg 022dxfs.jpg

           021dxfs.jpg

ファイヤーシルバーが全身に亘り強化パーツとなる事で完成したゴッドシルバリオン。胸のパーツのデカさが目立ってしまうが、全体的なバランスはシルバリオンより向上した感じ



ただ可動はその胸のパーツのせいで減退。まあ元々腕は前に来ないので多少不便なくらいだが

     024dxfs.jpg



     025dxfs.jpg



     026dxfs.jpg



武器は基本同じ。やっぱちょっと持ちにくい

           029dxfs.jpg



     028dxfs.jpg




     031dxfs.jpg




4騎士揃い踏み。やはりファイヤーシルバーが一番のボリューム

     036dxfs.jpg





以上、ファイヤーシルバー及びゴッドシルバリオンを紹介しました。




その経緯はさて置き、順当なパワーアップと云える4体合体を成し遂げたシルバーナイツたち。子供向き玩具とは云え、再現度に問題は特になく出来の良い玩具であった。・・・人型はまあ、ね。

いや~昔の玩具って意外にいい出来なんですねェ。最近は現代の技術によって昔の作品を立体化するブームだけど、それとは全く異なる味わいがありますね、こういった代物には。触っていても面白いです。まあそんなにポンポン買える訳ではないですが、他のも機会を見てまた紹介していきたいと思います。

以前は戦隊シリーズのDX玩具を集めていたんですが、作品の多さとプレミア化の歯止めの無さに途中で止めてしまいました。だからミニプラの方を充実させていったんですが・・・そっちも値が上がってしまったのは計算外でしたね。まあ要するに人気があって需要があるって事なんだろうけど。

なので子供の頃の時期を除けば、これまで昔の玩具に触れる機会ってほとんど無かったんですよ。その反動が今になって表面化してるって感じでしょうか。いわゆる大人買いってヤツですね。・・・たちは悪いですが。
スポンサーサイト

勇者シリーズ/玩具 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

大丈夫!

 私も似たようなことをやってますし(笑)

 ガオガイガーで火がついて、導かれるようにブレイブサーガにハマり、勇者ロボに目が行ったんです。それで、何とか手に入れる方法はないものかと、ヤフオクに手を染め、片っ端から落札してました。何も考えずに次から次へと落札するもんだから、次々届くダンボールの山に対し、当時はまだ結婚前の実家暮らしで同居の親父に怒られましたねえ。その成果は今も実家に埋まってますが(笑)

 一応、間接的にではありますが全シリーズに触れた勇者シリーズには興味が沸きましたが、いかんせん戦隊シリーズはライブマン以降まったく観ておらず(オーレンジャーとギンガマンはチラっとだけ観たかも)、興味も沸きませんでしたが、クウガが始まったついででタイムレンジャー以降は少なくとも1話から数話を何となくはチェックするようになりました。

 それでもロボを集めようとは思いませんでした。なぜか?当時はまだミニプラの存在を知らず、戦隊ロボを集めるならDXを手に入れないとダメだと思っており、買うには抵抗があったからです。何たって場所も取るしね。

 それだけにミニプラ・デカレンジャーロボとの出会いは衝撃でした。多くの方がそうであるように、私もここからミニプラとの長い戦いが始まりましたね。何がきっかけで過去の作品(ロボ)に興味を持ったのかは忘れましたが。

2010年12月04日 02:41 | URL | ズミ | 編集

Re: 大丈夫!

>ズミさん
連投でのコメントありがとうございます!


> 何も考えずに次から次へと落札するもんだから、次々届くダンボールの山に対し、当時はまだ結婚前の実家暮らしで同居の親父に怒られましたねえ。その成果は今も実家に埋まってますが(笑)
コレクターにとってオークションってのは、良くも悪くも優れたツールなんですよねェ。私はパソコン自体の
知識に乏しかったので、オークションをやるようになったのはここ2~3年ぐらいなんですよ。なのでまだまだ
どハマりしてるって訳ではないですが、このままだとちょっとヤバい領域に行きそうで怖いです。


> 戦隊シリーズとミニプラ
戦隊は作品数が膨大すぎて、改めて見直すってのは常識的にも難しい作業だと思います。私の場合サンバルカン
以降は見た記憶がなく、以前書いたかもしれませんがズミさん同様タイムレンジャーで復活したクチでして、そ
れからしばらく経ってレンタルビデオで見られる限りのシリーズを見まくりました。ただそのときにもロボット
に目がいく事はなく、あくまでドラマを楽しんでいたと思います。

玩具に関してもキッカケは(これもズミさん同様)ミニプラのデカレンジャーロボでした。食玩を意識して買い
集めたのは初めてでしたし、塗装は小学生でのガンプラ以来です。DX玩具もそれからしばらくして欲しくなって
しまい、戦隊のDXロボをしばらく買い漁っていました(当時は中古屋巡りをしてました)。

この頃は”何が何でも”っていう気はさすがに失せ、”手頃”で”欲しいモノ”にシフトしていきましたね。
まあミニプラに関してはまだちょっと諦めきれない気持ちもあるし、欲しいモノがかなり増えてしまったという
悩みもありますが。

2010年12月06日 16:50 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。