ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

『キックアス』と他、雑感

2010年12月26日 18:37

『キックアス』鑑賞

     Kick02.jpg

ごく平凡(以下)のヒーローオタクが、コスプレしただけの自前ヒーローとして活躍する様を描くアクションコメディ。元々日本での公開予定は無かったのだが、例によって町山智浩氏が発起人となり上映にまでこぎ付けた作品でもある。しかも何の気の迷いか、我が地元のシネコンで現在公開中(埼玉でただ1館)という奇跡!意外にお客さんが入っていてビックリしちゃったよ。


感想はYahooに投稿するので置いとくとして、この作品面白いのは間違いないんだけど、倫理的な部分で日本が公開を見送ったのも理解できた。その原因がこの娘↓

     kick01.jpg

小学生ぐらいの女の娘にこんな顔をさせて、残虐非道な殺し合いを躊躇なくさせるんだから待ったが掛かるのも判らないではない。ただねェ・・・惚れちゃうくらいカッコいいんだよねェ・・・。魅せ方の巧さも当然あるんだけど、演じる彼女自身のポテンシャルが相当に高いので、殺し合いも嘘みたいに華麗な乱舞として披露されちゃう。それだけでも観る価値十分アリだったよ。ニコラス・ケイジの変態オヤジっぷりも最高なんだけど。

それと意外に意外な転がり方をする物語なので、もしかしたら期待と違う人もいるかもしれないが、原作者は「ダークナイト」や「ウォッチメン」に衝撃を受けたらしいので納得のいくダークサイドと云えるかもしれない。そこが日本のヒーロー物との決定的な違いでもあるしね。




で、『キックアス』を鑑賞した日の夜中にDVDで観たのがこの作品。

                 defendor01.jpg

昼間は道路工事現場で働く素朴な人間アーサーは、夜な夜な自らが作り出したコスチュームをまとい、スーパーヒーロー”ディフェンドー”として悪党に立ち向かっていく!お手製のビー玉やパチンコで!!しかも主演は我らが兄貴分・ウディ・ハレルソン!!!・・・面白そうでしょ?

有楽町のビッグカメラで映画のDVDが3本3,000円で売っていたんだけど、その中にあったのを見付けてジャケ買いしてしまったモノ。パッケージには『グリーンホーネット』公開記念みたいなシールが貼ってあったけど、内容的には『キックアス』を思い起こすでしょ、やっぱ。


ただこれがねェ・・・”予想を裏切っていた”んだけど面白かった。『キックアス』はオタクの生態を見事に捉え、”スーパーヒーローになりたい”彼ら特有のifを、カタルシス満載なエンタメアクションとして昇華した傑作ではあるんだけど、『ディフェンドー』はパッケージに書かれているアクション・コメディな要素が実は皆無で、いい大人がヒーローになった場合の辛酸な部分をグサッと突き付けてくる。それも彼自身の人間性(知的障害)や置かれた立場(育った環境)がそれをより一層際立てており、むしろそれを軸とした物語が展開される。

何の力も持っていない人間が大きな力に立ち向かうとき壁となるのが”恐怖”だ。『キックアス』の少女(ヒット・ガール)は、少女であるがゆえにまだ恐怖心が芽生え切っていないと解釈できるが、『ディフェンドー』のアーサーはすでにいい歳をした大人であり、普通であれば絶対に立ち向かえない状況下に陥るんだけど、アンバランスな精神が恐怖をかき消してしまい、哀しいかな常識を打ち破ってしまう。

それは夢見ていい理想だが、実現化してはいけない妄想だ。だがアーサーには恐怖心がない。彼がどうなっていくのは観てのお楽しみなんだけど、あまりな感じで胸を締め付けられっぱなしだった。


いまさらだけど”虚構だからこそ”なんだよね、ヒーローが存在していいのは。
スポンサーサイト

映画的雑記 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。