ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

食玩 アクションアーカイブ ウルトラマンゼロ

2010年12月31日 00:33

現在絶賛上映中の「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!べリアル銀河帝国」より、食玩として発売された「アクションアーカイブ ウルトラマンゼロ」全4種の中からアクションフィギュアのみ2種を紹介

     026aauz.jpg

2010年最後の玩具記事になりそうかな?


※1/24、コメントにて教えて頂いた事を少しですが追記しました!


500円×全4種にて発売。ただし今回紹介するのはアクションフィギュアであるウルティメイトゼロとジャンボットの2種のみで、なりきり玩具であるウルトラゼロランス&ウルトラゼロブレスレットとウルトラゼロアイの2種は見送り。元々なりきり玩具はそれほど興味がないし、一個500円なんでさすがにねェ・・・。

※ところで映画こそ公開していますが、まだ観ていない人もいると思います。大したネタばれはしてない(雑誌やTV、予告などで見れる程度の絵柄や技)ですが、観覧の際は一応気を付けて下さい。



では紹介。




パッケージ

           001aauz.jpg

           002aauz.jpg





1.戦え!ウルティメイトゼロ

ウルトラマンゼロ

    036aauz.jpg  037aauz.jpg

ウルトラセブンのドラ息子。少し肩幅が広いけどバランスは結構いい感じ。ゼロの本体に関しては商品そのまんまで、少し気になる個所もあったけど塗装などの手をは加えていません。・・・面倒だからです


頭部の可動範囲は広く、特に後ろに反り返る角度が凄い。飛行シーン再現のための配慮ですね

    038aauz.jpg  039aauz.jpg


ひじは90度程度、ひじのロール、手首は固定で平手のみ、肩は真横以上上がる

     040aauz.jpg

平手のみなのは英断、ウルトラマンらしさで云えば正解だろうけど


90度弱のもも上げ、もものロール、ひざは2段階曲がり、足首はポールジョイントによる可動

     041aauz.jpg

胴体が固定なのと、ももがもうひとつ上がらないのが残念




「ウルトラマンゼロ、セブンの息子だ!」 ・・・って事で可動を少し

     042aauz.jpg


     043aauz.jpg


     044aauz.jpg


     045aauz.jpg


     046aauz.jpg


「ゼロスラッガー!」

           047aauz.jpg


     048aauz.jpg

・・・いやまあ外れませんけど




ウルティメイトゼロ

    049aauz.jpg  050aauz.jpg

色々あってウルティメイトイージスを装着したゼロの最終形態。このアーマーのみシルバーで塗装


アーマーが肩にぶつかるので可動が少し制限されてしまう。・・・っていうかデカくないッスか?

     051aauz.jpg


           052aauz.jpg


     053aauz.jpg




超弓版ウルティメイトイージス ※記事を書き終わる頃に気が付きましたが、弓の両サイド部分の向きを90度間違えてました。申し訳ないのですが、この状態のままで記載する事をお許しください。さすがに大変なので・・・

           054aauz.jpg

アーマーを組み替え弓状態にしたウルティメイトイージス。ちょいと複雑なのでパッケージは残しておこう


     055aauz.jpg


     056aauz.jpg


     057aauz.jpg

こんな感じで使います



           058aauz.jpg





4.変形!ジャンボット

ジャンバード

       059aauz.jpg

       060aauz.jpg

「べリアル銀河帝国」にて初登場となった人工知能を持つ巨大ロボット・ジャンボットの飛行形態ジャンバード。その昔製作された特撮作品「ジャンボーグA」を模してデザインされた機体なんだけど、子供は知らんよなぁ・・・私もほとんど覚えていないけど。ちなみにコレ、白部分以外は全塗装しました


劇中ではかなり複雑な変形をこなすが、食玩では大分ザックリな感じに。・・・まあがんばった方だけど

     061aauz.jpg


     063aauz.jpg


     064aauz.jpg



「ジャンファイト!!」

     065aauz.jpg


       066aauz.jpg





ジャンボット

    003aauz.jpg  004aauz.jpg

惑星エスメラルダに代々伝わる伝説の宇宙船=スターコルベットジャンバードが変形した鋼鉄の武人


ちなみにこれ↓がオリジナルのジャンボーグA。カッコよくリメイクされてよかったですねェ・・・

       500jan.jpg


頭部はゼロほどではないが、2ヶ所可動箇所が仕込まれているので可動範囲が広い

    005aauz.jpg  006aauz.jpg


腕は付け根が少しスウィングするのと、肩が垂直以上に上がり、ひじが90度ほど曲がる。手首は固定

     007aauz.jpg


足は付け根、ひざ、足首が可動するが、どれもその範囲がいまひとつ狭い

     008aauz.jpg

ただ(写真では可動させるのを忘れたが)腰パーツが独立しているので回す事ができる


では可動を少し

     009aauz.jpg


     010aauz.jpg


           011aauz.jpg


     012aauz.jpg


           013aauz.jpg


左肩にあるシールド?は腕に装着する事が可能

           014aauz.jpg


           015aauz.jpg



ジャンブレード

     016aauz.jpg

劇中では右腕のパーツに仕込まれているジャンブレード。食玩版では別パーツによって再現


     017aauz.jpg


           018aauz.jpg


     019aauz.jpg


           020aauz.jpg




ウルトラマンゼロとジャンボット

     021aauz.jpg



     022aauz.jpg



     023aauz.jpg



           024aauz.jpg



     025aauz.jpg





     027aauz.jpg





以上、食玩にて発売されたアクションアーカイブ ウルトラマンゼロより、ウルティメイトゼロとジャンボットの2種を紹介しました。・・・2体なのに写真撮り過ぎちゃいました。



一個の値段が500円と少し高いが、個人的にはかなりオススメ。触っていて非常に楽しかった。可動に関しては細かな部分に不満はあるんだけど、値段を考えれば十分な出来だし、ウルトラマンである事を熟知した上で組み込まれた可動箇所なのでポーズが決めやすいのだ。反面、ジャンボットはゼロに比べ可動にこそ制限があるが、それ以上にギミックが仕込まれていて500円でも安いくらいの商品だと云える。まあ私の場合塗装をしたので、より愛着が沸いているのかもしれないけど。

こうなると同一規格でミラーナイトとグレンファイヤーを出して欲しいよなぁ・・・。ただギミック的には地味なんだよねェ、両者とも。それでも何とかなりませんかねェ?キャンディトイさん。





1/24追記


コメントにて、ゼロのウルティメイトイージスに関して教えて頂いた事がありましたので追記いたします。情報ありがとうございました!


劇中でこういった使い方をしていたかは覚えていないのですが、アーマーとして装着した場合、胸の部分を外す事で盾にもなるそうなんです!こんな感じに↓

     071aauz.jpg



     072aauz.jpg



     073aauz.jpg



     074aauz.jpg

元々こういう仕様なのか、製作過程の副産物なのかは判りませんが全然違和感ナシ!やっぱカッコエエなぁ



ついでと云ってはなんですが、展示の仕方の間違っていた超弓版ウルティメイトイージスも何枚か

           068aauz.jpg



     067aauz.jpg



     069aauz.jpg



改めて情報頂きありがとうございました!ついでみたいでなんですが、正しく組み立てた超弓版が載せられたのもよかったです。簡単ですが以上、追記でした!
スポンサーサイト

ウルトラマン/玩具 コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

出たぁ!

 最近はウルトラ関連はノーチェックだったのですが、兄貴(変な意味じゃないっすよ)がどちらかというとライダーよりはウルトラ派なので、ちょいちょい情報を得ていてですね、聞けばジャンボーグAが出ているというじゃありませんか。それを聞いた直後にこのシリーズを見かけたので、「なるほど、これかぁ」と感慨にふけってしまいました(笑)

 その後、雑誌で、ミラーナイト→ミラーマン、グレンファイヤー→ファイヤーマンも確認して、さらに「なるほどなぁ」となったのは言うまでもありません。

 股関節が砕けてしまったのは、塗料のシンナー分が浸透してしまった結果かもしれませんね。結構あるみたいですよ。例えば、すみ入れのためにエナメル塗料を薄めて使ったために、ガンプラのHGシリーズなどに使われているポリパーツが割れたりすることもあるみたいですから。

2010年12月31日 20:56 | URL | ズミ | 編集

Re: 出たぁ!

>ズミさん
コメントありがとうございます!


> ウルトラ関連はノーチェックだったのですが、兄貴がどちらかとウルトラ派なので、ちょいちょい情報を得ていてですね、聞けばジャンボーグAが出ているというじゃありませんか。それを聞いた直後にこのシリーズを見かけたので、「なるほど、これかぁ」と感慨にふけってしまいました(笑)
緩やかとはいえ派閥があるんですねェ、それでも趣味が近いって事ですから羨ましいですよ。そう、ジャンボー
グAなんですよ、これでも。さすがに劇中の方がカッコよく登場しますが、食玩も中々だと思います。


>  その後、雑誌で、ミラーナイト→ミラーマン、グレンファイヤー→ファイヤーマンも確認して、さらに「なるほどなぁ」となったのは言うまでもありません。
彼らも劇中での活躍を見る方が、何割かマシにカッコよく映っていると思います。・・・っていうか、昔の作品
はさすがに覚えていませんけどね。


> 股関節が砕け
塗料のシンナーの浸透もそうなんですが、変形や可動のときなど使用頻度が他のパーツより高く、それでいて
パーツの強度がいまひとつだったのも原因だと思います。塗料がトドメになった感じですか。とりあえず今は
そっと扱う事で災難を呼ばないようにしていますね。

2010年12月31日 22:47 | URL | ひだっちょ | 編集

No title

胸のパーツを取り外す事によってシールドを再現できますよ
少し大きいですが

2011年01月23日 19:53 | URL | なっぱ | 編集

Re: No title

>なっぱさん
初めてでしょうか?コメントありがとうございます!


> 胸のパーツを取り外す事によってシールドを再現できますよ
> 少し大きいですが
おおー、本当だ!これはいいですね!って事でさっそく追記させて頂きました!よければ見ていってください。

しかしホントよくできた食玩ですねェ。もっと話題になって、他の連中を早く発売して欲しいですよ。

2011年01月24日 20:33 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。