ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

海賊戦隊ゴーカイジャー ゴーカイマシンシリーズ02 パトストライカー

2011年03月24日 00:00

「海賊戦隊ゴーカイジャー」より、ゴーカイマシンシリーズのパトストライカーを紹介

     038pato.jpg

・・・それにしてもバンの顔、老け過ぎじゃない?


メーカー希望小売価格3,150円にて発売。自分は2,500円ぐらいで購入。歴代戦隊作品から大いなる力を受け継いでいるゴーカイジャーたちだが、今回は「特捜戦隊デカレンジャー」よりパトストライカーが参戦。放送された回は非常に面白かったんだけどねェ・・・玩具自体は期待しないように。



では紹介。



パッケージ

       013pato.jpg

       014pato.jpg

結構小さい箱なのに驚く






「ゴーカイジャー!!」

     009pato.jpg



「今のお前たちならきっと引き出せる、デカレンジャーの大いなる力を!」

     010pato.jpg

※ちなみにドギーさんはガシャポンのヤツです




「新しい力か、楽しみだぜ!」

     012pato.jpg


「レンジャーキー、セット!!」



    015pato.jpg  016pato.jpg


    017pato.jpg  018pato.jpg


     020pato.jpg


     019pato.jpg



「完成!デカゴーカイオー!!」

           021pato.jpg





デカゴーカイオー ※後ろ姿は省略。だって変わらないんだもん

           022pato.jpg

ゴーカイオーとパトストライカーが合体した形態。・・・見た目の変化は最小限か?



胸のパトライトは胸の開閉と中央部分のボタンを押す事で光り、音声を発する。説明書には”5種のサウンド”とあるが、ザッと聞いた感じは3種にしか思えなかった。・・・だからどうと言われても困るが

     023pato.jpg




「パトストライカー、発進!!」

           024pato.jpg


           025pato.jpg





パトストライカー

       026pato.jpg

       027pato.jpg

色合いが派手に、武装が増えたパトストライカー。タイヤのホイールがガトリング砲って大丈夫か!?



転がし走行とパトライト以外ギミックはナシ

     029pato.jpg



実は持っているDX版デカレンジャーロボのパトストライカー(左)

     030pato.jpg



DX版より少し小さいゴーカイマシン版。・・・あと軽い

     031pato.jpg




     032pato.jpg


     033pato.jpg


     034pato.jpg



二丁拳銃

           037pato.jpg

両腕のハッチに収納されている部分は拳銃として装備が可能




「撃ちまくるぜ!!」

     039pato.jpg



     035pato.jpg



     040pato.jpg



     041pato.jpg

劇中みたいなアクロバティック、できませんよ?そこはミニプラでやってやるぜ!・・・いつの日か




「Let’s go! ゴーカイフルブラスト!!」

           042pato.jpg




「勝利!」

     043pato.jpg






     044pato.jpg





以上、ゴーカイマシンシリーズより、02パトストライカーを紹介しました。



ゴーカイオー有りきな商品なのは間違いなく、だからと云ってそれほどのプレイバリューは無かったりする代物。特に単体での商品価値は無いに等しく、これで定価3,000円は高過ぎだろう(今は2,000円ぐらいで手に入るかな?それでも高いと思うけど)。ギミックなんかは劇中に近いカタチで再現できるんだけどねェ・・・そういう意味では忠実な商品化ではあるんだけど。・・・音や光を出せるようにすると高くなってしまうのだろうか?

とまあ商品に関しては愚痴っぽくなってしまったが、デカレンジャー登場の回は非常に楽しかった。物語とアクションが高い次元で融合しており、その積み重ねが最後の1分に見事なカタルシスを生むのだ。特にアクションは演出が「W」の劇場版を手掛けた坂本監督だった事もあって、かつてのパワーレンジャーを彷彿とさせてくれる派手さが楽しかった。ダイレンジャーを登場させカンフーやらせちゃうのもね、さすがです。

それに一シーンとは云え、まさかジャスミン登場するとは。まああれも監督の趣味だろうけどね、「W」で木下あゆ美が登場したときも演出を担当していたし。

ただバンがねェ・・・最初「誰?」とかと思っちゃったよ。
スポンサーサイト

DX版玩具/戦隊シリーズ コメント: 7 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

ジャスミンもいいけど

 ウメコのお風呂がなかったのは残念です。それを言うのはナンセンス?たしかに、バンは誰でしたっけ?な感じでしたね。ジャスミンがほとんど変わっていないだけに、余計目立つ目立つ。

 さて、デカゴーカイオーですが、形状の変化という部分では、マジゴーカイオーには敵わないですね。それを補って余りある?ガトリング砲のタイヤはインパクト十分。暴発したらどうすんだ?ってなもんで。

 しかし、この他にライト・サウンドギミックが付いて3,000円ですか。レジェンド戦隊シリーズといい、もう少しなんとかならんもんですかね。どちらも、かなりの種類が出るのは明白なんだし、単価を下げた方が数集めてもらいやすくなるのに。

2011年03月24日 01:03 | URL | ズミ | 編集

No title

バンは顔もだけど性格と髪型もなんか違う気が・・・
性格は登場シーン短いからなんともいえませんが・・・

あと、ガレオンハッチはずすとさらに劇中に近くなりますよ。

2011年03月24日 20:10 | URL | | 編集

(o^ω^o)ノシ どもはじめましてー

デカゴーカイオーはマジ~とは対照的に飛び出してくるパーツが無いので、胴体ハッチの余剰パーツ感が半端ないですね…(-_-;)
いっそのこと水平位置で止めずに斜め下まで垂らして、「スカートアーマーです」と開き直った方が賢明だったのではないかと…
巷では“ガオライオンまでの全合体でマジデカガオシンケンゴーカイオー完成!”などという噂も流布されておりますが、昨年の護星ヘッダーのような共通規格ジョイントが無いせいで実際にはマジとデカの同時合体すら巧くキマらないようなので、現時点ではガセネタの可能性が高いと思われます。
単独での武装合体のみ、というとゲキレンの武装型ゲキビーストの例がありますが、あちらは2号ロボや最終合体ロボにも武装できる汎用性がありましたから、今年のゴーカイマシンも全合体が無理なのならゴーカイシルバー用ロボと絡める方向に行くのかも知れませんね

2011年03月26日 12:14 | URL | 爺愛情 | 編集

確かに高い・・・・・・・・・・・・・・・

確かにこれで3000円は高いですよね。2000円なら高くないと思いますが。(しかし安いとも思いません。)
ゴーカイ版パトストライカーはタイヤがバルカン砲なのでデカレン版とは全然違って見えますね。
デカゴーカイオーは胸にサイレンがついてるところはデカレンジャーロボにそっくりですね。2丁拳銃はカッコイイと思いますが、全然ポーズがつけられないのが残念ですよね。
5話は面白かったですよね!ジャスミンは相変わらず美人でしたね。バンは確かに別人に見えました。バン役の載寧さんはマジレンジャーと共演したときから髪型が変わったんですよね!友人も今回のバンは気持ち悪いとか言ってました。
しかし、ジャスミン、バンの登場シーンがドギーに比べて少なかったのが残念でした。ゴーカイが変身したダイレンジャーはかっこよかったですし、デカレンも良かったですが、本物のほうがやっぱ倍カッコイイですね。

2011年03月26日 16:59 | URL | ゴーカイジャー | 編集

No title

この回、ちょうど中古玩具屋でビデオが流れてて観れました
初めて見たけどスゴイ熱かったです^^
僕が観てたら、大人の客がみんな視聴に参加しはじめて、結局全員最後までww

玩具はこうやって過去の戦隊モノのメカをはめ込むために箱型なんですね・・・面白い~~^^

2011年03月26日 20:10 | URL | 塔 | 編集

今更ながら

ジャスミンは変わらなかった。あんた、バンだって?誰だよお前。な回でしたね(今更
あの回は地味に神回だった。特にロボシーン時が。

ミニプラはかなり可動するのでアクロバティックなポーズをつけれそうですね。
それよりも近隣のお店がレーサーしか残ってない… ハカセ「(´・ω・)ショボーン」

来週はついにジャンが登場する…よりもパチャカマック13世の登場に衝撃を感じた。

2011年03月27日 22:35 | URL | 東風方神録 | 編集

Re: ジャスミンもいいけど

おぉ~、コメントがたくさん来ていますね!って事で今回まとめて返信させて頂きます。みなさまコメントして頂きありがとうございます!・・・それと返信遅くなってしまい、申し訳ないです。


>ズミさん
ウメコちゃんは他の雑誌のインタビューで(ゴーカイジャーの番組趣旨を理解した上で)出演したい旨を発言
していましたね。残念です。まあジャスミンが出演しただけでも嬉しいですが。・・・え?もうひとり?

ゴーカイジャーの商品展開は(ゴーカイオーはともかく)ちょっと疑問がありますね、正直。まあ始まったばか
りで答えを出すつもりはないですが・・・番組が面白いからよけい気になるんでしょうかねェ。


>名前の無記名な方
バンは成長したって事なんでしょうねェ・・・多分。ところでガレオンのハッチって外れるんですね?そんな事
考えてもみませんでした。今度撮影するとき試してみようっと。


>爺愛情さん
はじめまして!コメントありがとうございます!

劇中での活躍は楽しめたのですが、どうしても地味に映りますねェ玩具のデカゴーカイオーは。それにしても
「マジデカガオシンケンゴーカイオー」ですか。・・・ホントなら見てみたいですが・・・いったいどんな姿に
なってしまうのか?想像すら付きませんね。

ゴーカイオーの武装合体の連中ですが、これ以上の発展は望みが薄いかもしれません(2号ロボがどういうカタ
チになるかにもよりますが)。まあこちらの想像を超える”何か”をしてくれたら嬉しいですけどね。ないモノ
ねだり・・・かもしれませんが。


>ゴーカイジャーさん
デカレン版と差別化を図っていたり、ギミックなどもそれほど悪くはないと思うのですが、総評してしまうと
どうしても割高に感じてしまいます。ポーズは・・・まあしょうがないですね、DX版では。っていうか、劇中で
のゴーカイオーは派手に暴れ過ぎですけどね、さすがにあれは再現できません。

バンは・・・気持ち悪かったですか・・・ハハハ(汗)まあジャスミンが綺麗でしたから良しとしましょう!
それにしてもゴーカイジャーは毎回クオリティが高いですよねェ、その中でも第5話は格別に面白かったです。
5・6話の演出を担当された坂本監督は自分と同世代(てか同い年)なので、個人的にもツボを突く演出がてんこ
盛りだったんですよ、実は。特にダイレンジャーを登場させカンフーをやらせちゃうってのは、凄いというより
笑ってしまいました。ジャッキー・チェン好きにはたまりません。

ダイレンジャーかぁ・・・現在の活躍を考えると、本人登場も十分あり得そうなメンツですよね。


>塔さん
何と云いますか滅多無い体験じゃないですか!それって。それになんだか嬉しいですね、そういうのって。人を
惹きつける、魅力ある作品って証明された感じがするって言うか。・・・大げさかもしれませんが。

これからでも遅くはありません!オススメですよ、ゴーカイジャー!


>東風方神録さん
やはりバンは誰?ですよね~、最後の最後にトドメを刺したというか。もしかしたらそれを含めて面白い回だっ
た、のかもしれませんね。・・・もちろんいい意味でですよ?

二丁拳銃のシーンはミニプラにてバッチリ再現したいと思います!それにしてもレーサーしか残ってないとは。
売れてんですね、全部で1,500円もするのに。

来週はまだまだ変わらないジャンの登場に楽しみです。しかしパチャカマック13世ってよく気が付きますね!?
自分は名前を聞いて調べてみて、ようやくぼんやり思い出したくらいです。・・・VS見直そうかな?

2011年03月28日 23:50 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。