ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

シリアスマン 2009年アメリカ

2011年09月03日 22:33

687siri.jpg
2011年2月26日ヒューマントラストシネマ渋谷にて鑑賞

評価★★★★★★☆☆☆☆

監督/脚本:ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン

出演:マイケル・スタールバーグほか

上映時間:106分

※「ノーカントリー」などのイーサン&ジョエル・コーエン兄弟による、次々と不幸に見舞われる男の姿を描いたかなりシニカルなコメディ。

『シリアスマン』雑感

コーエン兄弟が生まれ育った地元が舞台になっているためか、これまで以上に己の作家性(ってか自分)に正直な作風になっている。そのため作品の本質を見抜くのが(おそらく)ほとんど無理という、別の意味で難解な作品と云えるかもしれない(日本での公開が遅れたのもそのせい?)。

そもそも日本人的な感覚で云えば本作品をコメディと呼ぶのは難しく、感覚的にはもちろん、何処でどう笑っていいのか疑問な人も多いだろう。主人公に訪れる不幸は、それこそ笑えるレベルを遥に超えて悲惨であり、題名通りシリアスに受け取るしかない出来事ばかりなのだ。

実は本作品を観る前、映画評論家の町山智浩氏がラジオで本作品の解説を行っており、それを聞いたから何とか自分はコメディとして観る事ができた。さすがにその詳細は忘れたが、まず抑えておきたいのはユダヤ人である監督の気質が登場人物や物語にこれでもかと反映されている、というモノだ。

ユダヤ人が歴史上どう扱われてきたか、誰しもが知る史実だけを見ても言葉できないほどの悲惨な現実にぶち当たる(しかも相手の身勝手な理屈による迫害ばかり)。その積み重ねがユダヤ人たちに”不幸に陥ったときほど笑って済ませる”といった感情を生ませる。訪れる不幸を真摯に受け取ってしまうと命を絶つしかないからだ。

生きる希望を絶望の中からもぎ取るといった、人としてはギリギリの感情であり感性なため、いい意味で平々凡々と暮らしてきた日本人が理解するのは難しいのだろう。もちろん私だって知ってた上で観たって理解はできないし、素直には楽しめない。ある意味彼らの文化ともいえる描写ばかりから、感性として合わない限りコメディ作品なのに全く笑えなかったりする。そんな作品なのだ。

・・・あくまでも観る人の感性によるけど。
スポンサーサイト

映画/洋画/2011 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。