ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

figma107 ロボコップ

2011年11月19日 23:56

マックスファクトリー制作のfigmaシリーズより、ロボコップを紹介

     062rocop.jpg

珍しく衝動買いしました


メーカー希望小売価格3,500円にて発売。1987年制作のアメリカ映画「ロボコップ」、現役で観ている人ならば結構なおっさん(おばさん)になっている筈だ(当時では珍しいR指定の作品ってのもあるし)。監督はオランダが生んだいい意味で変態監督のポール・バーホーベン。彼にとって初のハリウッド作品となっている。

当時有名だった小話としては、ロボコップのスーツが日本の某特撮作品(今度ゴーカイジャーと共演する彼ね)からヒントを得てデザインされた(ある種まんまだけど)とか、タイトル(ロボットの警官)からして子供向きと勘違いされたため、誰も監督を引き受けたがらなかった、などがある。まあだからこそバーホーベンに白羽の矢が立ったのだし、だからこそ快作と成り得たんだけどねェ。




では紹介。




パッケージ

                036rocop.jpg

                037rocop.jpg

そういえばfigmaって初めて紹介するな




中身

       038rocop.jpg

本体の他に替え手首右×5、左×3、専用銃オート9、そのエフェクトパーツ、交換用ヘルメット、銃収納パーツ×1セット、台座が同梱





ロボコップ

           039rocop.jpg

           040rocop.jpg

近未来(設定では2010年らしい・・・ゲッ、もう過ぎてる!)、犯罪都市と化したデトロイトに勤める警官アレックス・マーフィー巡査が、マフィア追撃中に惨殺され生まれ変わった姿。ちなみに紫っぽい塗装は鉄の光沢を表現するためのモノと思われる




可動だが、ロボコップである事を考慮した仕様なのか、近年発売されているアクションフィギュアとしては全体的に狭い範囲となっている。まず頭部だが、上下とも大きくは動かない

    041rocop.jpg  042rocop.jpg




腕はひじが90度弱、肩は横にはあまり開かず、といった具合

     043rocop.jpg




胴は胸と腰部分にポールジョイントが仕込まれているので結構動く

    044rocop.jpg  045rocop.jpg




脚だが、付け根がやっぱり横には開かず。その分もも上げやひざ曲げなどは90度以上可動

     046rocop.jpg




もうひとつ、足首の後ろ側にシリンダー状の可動箇所があり、足首を動かす事でピストンする

    047rocop.jpg  048rocop.jpg

ただし!このシリンダーの棒?が動かす度に外れるので結構イライラする。最初は個体差かな?とも思ったが、両足ともすぐ外れるのでおそらく仕様。それでも個体差ならよほどのハズレを引いた事になるけど





ではポーズを少し



     049rocop.jpg





     050rocop.jpg





     051rocop.jpg





     052rocop.jpg





ニードル

     053rocop.jpg

右拳に標準装備されているデーター採取のための接続端子





もちろん敵をブッ刺すための武器としても使用してるけど

     054rocop.jpg





ベレッタM93Rオート9

     055rocop.jpg

右大腿部に収納されている標準装備武器。本商品ではパーツを交換する事で再現





     056rocop.jpg





           057rocop.jpg





     058rocop.jpg





エフェクトパーツ付き

           059rocop.jpg





     060rocop.jpg





     061rocop.jpg





ダメージ付き頭部の交換パーツ

     063rocop.jpg





     064rocop.jpg

ED-209(パート1に登場するストップモーションで表現されたデカ物)でもいると雰囲気が出ていいんだけどなぁ。まあこのサイズで商品化されても結構な高値になりそうで困るけどね











     066rocop.jpg

・・・こんなポーズは致しません






     065rocop.jpg






以上、figmaシリーズより発売されたロボコップを紹介しました。





それらしいポーズを取らせるのが意外と難しいといった、他のアクションフィギュアには無い問題点が浮き彫りに。・・・それは個々のセンスの問題か。

基本は出来のよいアクションフィギュアなんだけど、先に書いてあるシリンダー部分が外れやすいっていうのと、付属パーツの寂しさ、特にマーフィーの素顔!造形が面倒だろうけどこれは付けて欲しかったなぁ・・・映画を観ている人ならその気持ち、判ると思うけど。ねェ?
スポンサーサイト

その他の玩具 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

行け!ロボコップ!待ちの治安を守るのは君だ!!

先週の午後のロードショーと言うので放送しておりました。
久しぶりに見たらかなりグロかった・・・有害液のシーンはトラウマになりそう。

口元が妙にかわいらしいですね。
やっぱり生顔パーツが欲しかったですけど、版権問題でダメになったとか?

>・・・こんなポーズは致しません
大丈夫です。
私が見てきた奴にはゆっくりジャンプしてゆっくり落下するのがいましたので(笑)
勿論ゲームの話ですが・・・

このシリーズ女の子系が多いですけどこうゆうのも出るならジェームズボンドやアーノルド・シュワルツネッガー本人も出てほしいですね。
某パンツレスリングの兄貴♂さんが出てるくらいですし(待て)

2011年11月20日 00:38 | URL | ヌエベ | 編集

Re: 行け!ロボコップ!待ちの治安を守るのは君だ!!

>ヌエベさん
コメントありがとうございます!


> 先週の午後のロードショー
おお!テレ東のアレですね。らしいラインナップだなぁ


> 有害液のシーンはトラウマになりそう。
公開当時、日本人にとっては特撮ドラマの延長線上にある作品だと思っていた人も多いですから、よけいショッ
クが大きかったかも。・・・それでもいくつかの残虐シーンはカットされてたそうですが(後にディレクターズ
カットver.が発売されました。・・・観ちゃいましたけど)。


> 生顔パーツが欲しかったですけど、版権問題でダメになったとか?
でたぁ、ハリウッドらしいその理由!・・・でも口元はいいんですね、ってなんだそれ。


> ゆっくりジャンプしてゆっくり落下するのがいましたので(笑)
> 勿論ゲームの話ですが・・・
ゲームで結構登場してるみたいですねェ、彼は。・・・もう何でもアリなんですかね、ここまでくると。


> ジェームズボンドやアーノルド・シュワルツネッガー本人も出てほしい
実写系だと値段の高いモノが多いですから、figmaあたりで出してくれるとありがたいですね。


> 某パンツレスリングの兄貴♂さんが出てるくらいですし(待て)
figmaの発売ラインナップって初めて見ましたけど・・・誰が買うんですかね?コレ。しかもver.違いが何個も
あるという・・・。う~ん、奥が深いぜ、figmaさん!・・・違うか。

ちなみに来年、ベルセルクのガッツが発売されるみたいですね。これは買いです。

2011年11月20日 06:54 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。