ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

スーパーロボット超合金 創聖のアクエリオンよりソーラーアクエリオン

2012年03月22日 06:12

スーパーロボット超合金にて発売された、「創聖のアクエリオン」よりソーラーアクエリオンを紹介

     064saes.jpg


メーカー小売価格5,040円にて発売。発売されてそれほど日が経ってない(はずの)ソーラーアクエリオンだが、なぜか比較的安価にて手に入るため、その予定はなかったんだけど購入。自分はニッキュッパでした。

「創聖のアクエリオン」は、途中飛ばし飛ばしだけど一応観てはいた。正直内容を理解していた訳ではないが、理屈を飛び越えメッセージが伝わる、そんな力強い作品だったように思う。難解な描写(世界観のシステム)に惑わされない熱くて明確な表現と云おうか、まあその辺は河森氏だからこその作品、って事なんだろうけど。

要するに紹介はするけど大ざっぱにしか覚えていない、って事ですね。



では紹介。




パッケージ

            047saes.jpg

            048saes.jpg






ソーラーアクエリオン

           050saes.jpg

           051saes.jpg

3機のベクターマシン(ソル・マーズ・ルナ)の内、ベクターソルを中心とした合体形態で、3形態の中でも特に高い攻撃力を誇る。搭乗者は主にアポロ(彼が搭乗するときに名称がソーラーアクエリオンとなる)。そもそもベクターマシンはゲッターロボのゲッターマシンをオマージュに完全変形・合体を試みたと云うかなりムチャな合体ロボであるため、その佇まいが非常に独特となっている。以前、完全変形と合体をこなす結構な値段のする玩具が発売されてたが、今回の超合金版はもちろん合体機能はナシ、見た目と可動に特化したアクションフィギュアとして商品化されたモノとなっている。




付属品

     049saes.jpg

差し替え用手首左右×各2種、太陽剣、無限拳再現用エフェクトパーツ(支柱付き)が同梱




頭部はポールジョイントだが、接続部分が深めのためあまり自由に可動しない

    052saes.jpg  053saes.jpg




腕は付け根が上下回転と真横開き、ひじが90度曲げ、手首がポールジョイントなど。ひじが思ったほど曲がらずと云った印象

     054saes.jpg




両肩のパーツが可動。詳細は不明

     055saes.jpg




腰は前方のみが接続されており、後方を外し回転させる事が可能

     056saes.jpg




脚は付け根のもも上げと横開き、ひざは関節を引き出す事でほぼ折り曲げに近い可動、足首はスライド式とポールジョイントによる2ヶ所の接続部によって広範囲に可動するなど、全般に可動範囲が広い

    057saes.jpg  058saes.jpg




背中のバックパックはそもそもが腕や脚に成り得るパーツであるため、関節部がやたらと多くなっている

     060saes.jpg





ではポーズを少し

     061saes.jpg





           062saes.jpg





     077saes.jpg





     078saes.jpg





     063saes.jpg





     059saes.jpg





           065saes.jpg





太陽剣

     066saes.jpg





     067saes.jpg





     068saes.jpg





     069saes.jpg





無限拳(むげんパンチ)

     070saes.jpg





     071saes.jpg





     072saes.jpg





     073saes.jpg





     074saes.jpg





     075saes.jpg

無限・・・って訳にはいかないが、いい感じに劇中を再現するパーツとなっている







     076saes.jpg






以上、スーパーロボット超合金にて発売されたソーラーアクエリオンを紹介しました。





奇抜なデザインでありプロポーションを高い技術で再現、上半身の可動こそ不満に感じる(肩がスイングできず、ひじの曲げが90度弱など)が、アクションフィギュアとしては十分な可動を誇る商品となっている。

ただ、これは個体差かもしれないけど、パーツのポロリが結構あり(特に腕の付け根とソーラーウイングの先端)動かしていてストレスに感じてしまう。そもそもアクエリオンはただでさえ関節部分が多く、ポーズを安定させるのが難しいのでよけいなのだ。もしマーズやルナを発売するなら改良して欲しい。

・・・安売りしてるって事は、まあそういう訳である可能性が高いから何とも言えないけど。
スポンサーサイト

スーパーロボット超合金 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

俺の辞書に食い過ぎはねぇ!!

アクエリオン去年見ましたけど、ホントに何がしたいのかよく分からないがとにかく熱い!!気持ちいい!!と言う事だけは伝わってくる。
なんというか川森氏の作品は見た目は変形ロボがガンガン活躍するぞ~ですけど、実際はわけのわからない電波作品に近くもあるんですけど・・・そこは気にしない方向で

ぶっちゃけバルキリー三体が合体した様なもんですけど、今度はマクロスフロンティアがアクエリオンをバルキリーにしただけじゃんって事なんですよね。
完全変形する奴はすごかったですけど重量が仇となって非常に遊びずらかったんですよね。こちらはそんな事がなさそうで遊びやすくて良いです。ポロリは痛いけど
無限パンチは・・・延長パーツが魂限でありえそうで怖い。でもその時は太陽剣を握れる手が付いてくれないかと

そういえば最近はアクエリオンエヴォルが放送されてますね。
なんかキャスト人のせいかユニコーンガンダムVS劉備ガンダムに見える(分かりにくくてすみません)

2012年03月24日 00:08 | URL | ヌエベ | 編集

Re: 俺の辞書に食い過ぎはねぇ!!

>ヌエベさん
コメントありがとうございます!いつも返信が遅くて申し訳ありません。


> アクエリオン
電波作品ってのは言い得て妙ですねェ、判らないようですが判る気がします。まあベテラン演出家だからこそ
成し得た作品なのは間違いないんでしょうけど。


> 重量が仇となって非常に遊びずらかった
おお凄い!持ってるんですか、完全変形のヤツ!遊びずらいのはナンですが、一度は手にとってみたい代物です
よねェ~アレは。膨大な作業量になりそうで記事にするのは勘弁ですが。


> 無限パンチは・・・延長パーツが魂限でありえそうで怖い。
可能性はありますよね、あそこの商魂なら。


> アクエリオンエヴォルが放送されてますね。
> キャスト人のせいかユニコーンガンダムVS劉備ガンダムに見える
エヴォルは第1話だけ(あとたまに起きているときチラ見)見ました。キャストの例えはわかりましぇ~ん(泣
もうその手の嗅覚はだいぶ衰えましたねェ・・・(再泣

2012年03月28日 23:04 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。