ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

公式な異形戦隊と、今どき珍しい正統派ご当地ヒーロー

2012年05月17日 00:05

4月から始まった「非公認戦隊アキバレンジャー」(5/16現在6話まで放映)。BS朝日やTOKYO MXなどでしか放映しない(※コメントにて情報頂きました。バンダイチャンネルにて22日まで全話視聴可能です!)ため観れない人も多いと思うんだけどちょっと書きたいなと思いまして。

       798akibarennja01.jpg


戦隊シリーズのセルフパロディ・・・と云うにはあまりに捻くれた本作。脚本は昨年の「海賊戦隊ゴーカイジャー」を手掛けた荒川稔久と香村純子コンビ、演出は平成ライダーシリーズの田竜太と鈴村展弘、音楽は川井憲次、アクションはAACスタント(「GARO」や「キューティーハニー」などの横山誠氏が代表のチーム)といった本家に負けず劣らずな布陣でありながら、「ゴーカイジャー」よりも豪快に戦隊シリーズをイジリ倒していく。


基本は歴史ある戦隊シリーズにおんぶにだっこの悪ふざけ。それも公式だからこそできる豪華なお遊びばかり(本人登場も意外とアリ)。思ったより突き抜けて作られているので楽しく観ているけど、ネタが結構マニアックなので戦隊ファンみんなが楽しめる・・・とは限らないかも。そもそもがオタク向けだしねェ(ただそこに関しては意外と丁重に表現されていたりする)。


ちなみに第5話は傑作エピソードとなっている(脚本は香村さん)。ちょっと卑怯な気もするが、設定を最大限に活かしており素直に感心してしまった。この人やっぱ巧い。今後も期待。





もうひと番組は「鳳神ヤツルギ」というご当地ヒーローを軽く紹介。

       797yaturugi01.jpg


千葉に住んでいる特撮マニアな5歳児の親戚に教えてもらった木更津のご当地ヒーロー。名前の由来は木更津にある八剱八幡神社。現在第2シリーズまで放映済み(第3シリーズの制作も発表済み)。ロケは基本木更津で行われており、協賛のホテル三日月他、各所で積極的にヒーローショーを開催している(親戚の子も行ったらしい)。

元々「鳳神ヤツルギ」は千葉テレビが制作した特撮番組であり、ご当地ヒーローという冠は後に木更津市より正式に認定され付いたモノ。なので、公務員が作るありがちなゆる~いご当地ヒーローとは違って造形や設定など妙に完成度が高い(もちろん低予算の中、試行錯誤で作ってはいるが)。


実はYouTubeにある専用チャンネルで第1シリーズが全話視聴できるようになっており、自分はそれで鑑賞。物語こそ語るべきモノはそれほど無い単純明快なモノながら、登場人物たちの掛け合いが非常に面白く、ほぼ一気に最後まで観てしまった。特に敵幹部であるファンガークというおっさんのキャラが立っており、久々に味のある悪役に出合えた気がする。大げさではなく(ちなみに彼は人気があるのか、スピンオフ作品まで作られている)。

それとアクションが意外にも本格的。予算の都合上、対組み手になる事が多いのだが、ワイヤーを駆使したアクロバットや、在りモノを活かしたバトルなど、古き良きカンフー作品の匂いがするアクションになっている。と思っていたら、アクションを担当したチームは香港などで修業を重ねてきたらしい。なるほど、納得。


長き年月と共にいく処まで行った感のある特撮作品だったが、ここへきてあまりに正統派なヒーローが木更津で誕生していたのには正直ビックリした(ただし第1シリーズのみ鑑賞した感想)。ヒーロー番組としての定石を実に生真面目に踏んでおり、だからこそ逆に新鮮な気持ちで楽しむ事ができたのかもしれないが、興味が湧くなら観て損はない完成度の作品と云えるだろう。

・・・まあタダで観れるしね、第1シリーズならば。
スポンサーサイト

特撮・玩具的雑記 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

無題

アキバレンジャーは22日までは全話バンダイチャンネルで無料で見られるかと

2012年05月19日 15:33 | URL | 通りすがり | 編集

Re: 無題

>通りすがりさん
コメントありがとうございます!


> アキバレンジャーは22日までは全話バンダイチャンネルで無料で見られるかと
おお!ホントですね、全然知りませんでした。記事の方付け足しておきます。情報ありがとうございました!!

2012年05月20日 00:30 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。