ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ジャッキー・チェンと小さな夢

2012年09月24日 06:55

今年42歳になったジャッキー・チェンが好きな管理人のつぶやき。


ここ最近のBR(ブルーレイ)化の波に乗るようにジャッキー・チェンの作品群がBRになって発売されている。で、そのとき我々世代にとって問題になるのが”日本公開版”と”吹き替え版”の有無だ。


初期のジャッキー作品は日本側で主題歌や音楽が付けられていたモノが多く、自分はそれを散々観て育ってきた(ついでに言うならジャッキーを石丸博也氏が吹き替えTV放映された日本語版を)。

映画のソフトがDVD化されるころ、もちろんジャッキーの作品もその対象になるのだが、そのほとんどが日本公開版ではなく、オリジナル音声によってソフト化されてしまう。・・・何故か?

ぶっちゃけると権利関係が曖昧だったんだよね、昔は。最初にビデオソフト化するときこそ配給と同じ映画会社がしたけどその後は放ったらかし、DVD化の際はノータッチ、結局海外で発売されたオリジナル版のマスターテープをそのまま日本で発売しちゃったんだよね。まあ画面は綺麗になってたし、スコープサイズだったけど。

ところがソフト化を待っていたジャッキーファンから猛反発を喰らう。おそらく想像以上に。


で、やっと今回のBR化の話。

       814.jpg

自分が購入したのは”拳シリーズ”というBOXで、「龍拳」「拳精」「蛇鶴八拳」「少林寺木人拳」「カンニング・モンキー天中拳」「クレイジー・モンキー笑拳」といった初期の6作品が収録されているモノなのだが、今回は相当頑張った。「拳精」と「木人拳」”以外”の4作品には日本公開版仕様の本編と、当時のTV放映用に作られた日本語吹き替え版が特典映像として収録されているのだ!※ついでに言うと「拳精」と「木人拳」も当時の吹き替え版がオリジナル本編に合う部分に使われているので、その違いは日本独自のオープニングぐらい。


これはねェ・・・大げさに言うと夢だったんだよね、ジャッキーの初期作品をスコープサイズの映像で日本語版を観るってのが。映像の綺麗さには正直バラつきがある(DVD版の方が綺麗かも)んだけど、元々のフィルム自体が古いし汚いからまあそれは及第点。それ以前に観ているだけで泣けちゃうんだもん、自分なんかは。想い入れの力って凄いよなぁって思う、ホント。


問題はまだソフト化されていない初期作品群が今後発売されるのか?という事と、同時期にBR化されたシリーズ作品の評判が著しく悪い事(例えば「ヤングマスター」の日本公開版の画像がヒドイとか、「五福星」の主題歌の使用許可が下りなかったとか)など。いくらファンとはいえ何でもかんでも買うってのもねェ・・・。



最後に。今回のBRは単品でも発売されてるんだけど、BOXで購入した場合劇場公開時に発売されたパンフレットの縮刷版が復刻され、付属されている(「木人拳」は「拳精」と同時上映だったため裏面に表紙あり)。

       815.jpg

自分的には懐かしく、知らない人にとっては当時の雰囲気を少しだけだが味わえる面白い付録と云える。


先週商品が届いてからずっと観ていたんでね、マニアックな話題だと思ったんだけど記事にしちゃいました(実は最初はもっとクドクドとマニアックな内容を書いてたんだけどさすがに直しました)。
スポンサーサイト

雑多雑記 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。