ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ミニプラ 大獣神

2012年10月20日 07:34

その昔ミニプラとして発売された、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」に登場した大獣神を紹介

     017minidai.jpg

・・・いや、なんかね、制作物は全然進まないし、DX版タテガミライオーの紹介はまだちょい先になりそうなんで、以前作っておいてまだ紹介してなかった最後のミニプラをね、この機に記事にしようかなって思って。


「恐竜戦隊ジュウレンジャー」が放映された1992年当時、ミニプラとして一個200円×全5種にて発売されたモノ。ただし現在は結構なプレミア価格となっており、保存状態にもよるがパーツが揃っていれば5ケタを切ることはまず無いであろう代物となっている(ってか平気で2~3万いく)。

自分は2~3年前にオークションにて購入。パーツ類こそ揃っていたが、箱・シール等は全くナシで1万円前後だった(塗ったのもそのころ)。今ならその値段じゃ買えないだろうなぁ・・・ってマジかよ(泣)

ちなみにシールが無いので、模様となる部分はほぼ全て手書き(当時はそこまで細かく彫られてはいないしね)、しかも下書きナシの一発勝負ばかりなのでお見苦しいとは思いますがご勘弁を。あとパッケージが無いため展示の仕方に誤りがあるかもしれません。それもまたご勘弁。



では紹介。・・・もちろんパッケージはナシで




ティラノザウルス

    018minidai.jpg 019minidai.jpg

ヤマト族の守護獣。ジュウレンジャーに登場する機体はそれぞれが”神(生命体)”であり、見た目こそロボットだが自我を持っていて、明確な意思や行動理念によって搭乗者がいなくとも単独行動ができる、珍しい設定となっている。またこのティラノザウルスは、番組放映当時に定説とされていたモノを元にデザインされているため、のちに登場したVレックスや爆竜ティラノとは大きく異なる。・・・ってなことを、ジョイント合体の大獣神を紹介した時にも書いたなぁ・・・まあそれはそれ、これはこれってことで。



合体する都合上腕と脚の付け根が上下に、頭部が付け替えのため首振りが可能。多少ポーズらしきモノが取れるがまあホンの気持ち程度なので。・・・あ、口は開いたままッス

     020minidai.jpg





ジュウマンモス

       021minidai.jpg

       022minidai.jpg

シャーマ族の守護獣。合体における変形はほぼ設定どおりなんだけど、後足だけは余剰パーツに



・・・手書き感が凄いな

     023minidai.jpg




トリケラトプス

       024minidai.jpg

       025minidai.jpg

エトフ族の守護獣。尻尾の武器トリケラカノンが可動する





サーベルタイガー

       026minidai.jpg

       027minidai.jpg

ダイム族の守護獣。四足の付け根は変形の際動くのだが、ポーズをとれるってほども無く。





プテラノドン

       028minidai.jpg

       029minidai.jpg

リシヤ族の守護獣。合体時に頭部と羽を折りたためるため、頭部に少し角度を付けられる。専用台座付き



台座には大獣神用の頭部と付属の剣を飾ることが可能。・・・あ、台座は塗ってませんので

       035minidai.jpg





「合体!ダイノミッション!!」

     030minidai.jpg



       031minidai.jpg



       032minidai.jpg





獣戦車ダイノタンカー

     033minidai.jpg

5体の守護獣が合体して成る巨大戦車形態。・・・なんだけど、マンモスとプテラは添えただけのなんちゃってタンカー。拳部分のキャノン(これが獣戦車キャノンなのね)は部品として付属しているんだけど、キチンと装着できなかったりする。脚もほぼ設定どおりに曲がるんだから、完成品として変形できるようすればいいのに




           034minidai.jpg





「発動!大獣神!!」

       036minidai.jpg



       037minidai.jpg



       038minidai.jpg



※頭部は交換式

       039minidai.jpg



       040minidai.jpg



       041minidai.jpg






大獣神

           042minidai.jpg

           043minidai.jpg

ダイノタンカーから変形し完成する巨大神。生命体のため独自に戦闘も可能。中々のプロポーションを誇っており、合体の仕方もほぼ設定どおりと当時を考えればよくできた代物となっている。ただ腕の付け根など各所の接続部が弱いため、腕上げするのも難しい。・・・まあちょっと詰め物すればいいんだけど




可動は頭部の首振りと両腕の上下

     044minidai.jpg





ポーズといってもね、昔のミニプラなので

     045minidai.jpg





           046minidai.jpg





恐竜剣ゴッドホーン

     047minidai.jpg





マンモスシールド

     048minidai.jpg





「超伝説・雷光斬り!!」

     049minidai.jpg





     050minidai.jpg

・・・雰囲気ね、雰囲気





我ら大獣神軍団。左からジョイント合体、ミニプラ、超合金

     052minidai.jpg






     051minidai.jpg






以上、ミニプラの大獣神を紹介しました。





20年前の代物なので細々とした不備や不満もあるが、総じてよくできた商品となっている。おそらくDX版を基準として作られているんだろうけど、引けを取らない完成度といえるだろう。昔のミニプラって1号ロボに特に力が入っているようで、今回もその伝統に則った商品化であり、当時も満足度は高かったのではないだろうか?

ただ2万3万出して手に入れるようなモノではない・・・かな?もちろん価値観は人それぞれなんだけど、相も変わらずプレミア化し過ぎなんじゃないかなぁ。最近はオークション見てないんで詳しい事情は分かんないけど。
スポンサーサイト

ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

お、待ってました!

 いつぞやのコメントで、その存在は存じておりました。いつ来るのかなあと思っていたら、スーパーロボット超合金登場のタイミングで一気にいってまえ!ってことですか。3商品を比べると、出る度に上半身がスリムになっていっているところが面白いですね。

 ご謙遜されてますが、マーキングは見事だと思います。この手作り感、私は好きだなあ。

 ちなみに、この間、ティラノザウルスを除く、4体セット、未組み立て、パッケージなしの海外版が1万円で出品されてましたねえ。そんなんでも結局2万円近く行ったんじゃなかったかな。あ、落札したのは私じゃないですよ。

2012年10月20日 09:57 | URL | ズミ | 編集

無題

昔のものなのに
合体ロボとしてシルエットが崩れず、
武器が纏められる台座があるのは驚きです

2012年10月23日 19:51 | URL | フラクタル | 編集

Re: お、待ってました!

>ズミさん
コメントありがとうございます!返信が遅くて申し訳ありません


> スーパーロボット超合金登場のタイミングで一気にいってまえ!ってことですか。3商品を比べると、出る度に上半身がスリムになっていっているところが面白いですね。
ずっと記事にするタイミングを逃していたので、もうここしかない!って感じでした。上半身がスリムに、って
のは言われて気が付きましたねェ。年々プロポーションに気を遣うようになってきた、ってことでしょうか


> この手作り感、私は好きだなあ。
おお、そう言っていただけると嬉しいッス!個人的には気にいっているんですが、いざ記事にしようとなったら
やっぱ不安ですからねェ・・・テヘヘヘ


> ティラノザウルスを除く、4体セット、未組み立て、パッケージなしの海外版が1万円で出品。結局2万円近く行ったんじゃなかったかな。あ、落札したのは私じゃないですよ。
一番大事なモノが無い上に海外版でその値段ですか。さらに状況悪化しているような気がしますねェ。ここまで
いくとたとえ持っていないモノでも手が出ませんよね、さすがに。

2012年10月27日 06:16 | URL | ひだっちょ | 編集

Re: 無題

>フラクタルさん
コメントありがとうございます!


> 合体ロボとしてシルエットが崩れず、
> 武器が纏められる台座があるのは驚きです
この大獣神は古いミニプラの中でも特にいいプロポーションを誇ってるんじゃないかなぁって思ってます。

武器の台座はダイレンジャーの大連王にも付属されているんですよね。昔のミニプラは可動に無頓着な分、
こういったオリジナル要素に凝っていた気がしますねェ。

2012年10月27日 06:38 | URL | ひだっちょ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

黒ねこ時計 くろック D03

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

雑記(気になった事など)

【訃報】「トップガン」をはじめとする数々のアクション映画を手掛けてきたトニー・スコット監督が亡くなった。しかも自殺であるという可能性が濃厚と報道されている。もちろん他人の心の中が分かるはずもないんだけど、いい意味で頭を使わずスカッとする大作を連射(ここ最近は快作が多かった)してきた監督だっただけに、「何故?」という思いがどうしても頭から離れない。ホント人の気持ちは複雑なのだと実感する。ご冥福をお祈りします。

プロフィール

ひだっちょ

Author:ひだっちょ
埼玉在住のおっさん(パソコンは初心者)
性格:人見知りが激しく偏屈(ヒドイね)
趣味:映画(ホラー以外何でも)
定期購読誌:「映画秘宝」
        「HYPER HOBBY」
TV番組の好み:お笑い番組全般と特撮番組をよく観る.アニメ・ドラマは少々
好きな映画:「グラン・ブルー」
        「あの夏いちばん静かな海」
好きな戦隊:「タイムレンジャー」
        「メガレンジャー」
好きなライダー:「クウガ」「電王」
※個人的に「パワーレンジャー」の日本放映を願っている(切実に!)

カテゴリ

未分類 (16)
映画的雑記 (67)
特撮・玩具的雑記 (28)
雑多雑記 (24)
映画/年間ベスト&ワースト (4)
映画/洋画/2012 (1)
映画/邦画/2012 (1)
映画/洋画/2011 (15)
映画/邦画/2011 (6)
映画/洋画/2010下半期 (47)
映画/邦画/2010下半期 (52)
映画/洋画/2010上半期 (47)
映画/邦画/2010上半期 (49)
映画/洋画/2009下半期 (59)
映画/邦画/2009下半期 (55)
映画/洋画/2009上半期 (61)
映画/邦画/2009上半期 (46)
ミニプラについて (3)
ミニプラ/特命戦隊ゴーバスターズ (6)
ミニプラ/海賊戦隊ゴーカイジャー (6)
ミニプラ/天装戦隊ゴセイジャー (16)
ミニプラ/侍戦隊シンケンジャー (11)
ミニプラ/炎神戦隊ゴーオンジャー (6)
ミニプラ/獣拳戦隊ゲキレンジャー (9)
ミニプラ/轟轟戦隊ボウケンジャー (6)
ミニプラ/魔法戦隊マジレンジャー (5)
ミニプラ/特捜戦隊デカレンジャー (10)
ミニプラ/爆竜戦隊アバレンジャー (7)
ミニプラ/忍風戦隊ハリケンジャー (5)
ミニプラ/百獣戦隊ガオレンジャー (4)
ミニプラ/未来戦隊タイムレンジャー (3)
ミニプラ/救急戦隊ゴーゴーファイブ (4)
ミニプラ/星獣戦隊ギンガマン (3)
ミニプラ/電磁戦隊メガレンジャー (3)
ミニプラ/激走戦隊カーレンジャー (2)
ミニプラ/超力戦隊オーレンジャー (2)
ミニプラ/忍者戦隊カクレンジャー (1)
ミニプラ/五星戦隊ダイレンジャー (2)
ミニプラ/恐竜戦隊ジュウレンジャー (1)
ミニプラ/鳥人戦隊ジェットマン (1)
ミニプラ/地球戦隊ファイブマン (3)
ミニプラ/超獣戦隊ライブマン (2)
ミニプラ系玩具/1987年度以前 (2)
DX版玩具/戦隊シリーズ (31)
玩具/レジェンド戦隊シリーズ (7)
森永/戦隊メカセレクション (11)
ミニ合体/戦隊ロボシリーズ (14)
カプセル合体/戦隊シリーズ (15)
仮面ライダーウィザード/玩具 (7)
仮面ライダーフォーゼ/玩具 (20)
仮面ライダーオーズ/玩具 (23)
仮面ライダー/玩具 (21)
ウルトラマン/玩具 (12)
ムゲンバイン/食玩 (18)
もじバケる/食玩 (7)
カバヤ/食玩 (21)
リボルテック (20)
スーパーロボット超合金 (8)
勇者シリーズ/玩具 (3)
やまと/群雄シリーズ (9)
その他の玩具 (27)

FC2カウンター

検索フォーム

リンクバナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。